キャロットキャンセル募集検討(その2)

2017-03-30 00:28:24 | 出資馬検討
ちょくちょくキャンセル募集馬を見ましたが、やはり以下が動きが抜けているのでここから選びたいと思います。

・ロフティーエイムの15
 動きA、馬体A、血統C、調教師C、名前A(エイムアンドエンド!)

血統は、エイシンフラッシュ×サンデー×ウィッチフルシンキング(メーデイアの母)です。エイシンフラッシュは4分の3がドイツ血統で、本来的にはスタミナの馬だろうと思われるので、母父にサンデーを入れるのも母系を米血で固めるのもいいと思うのですが、この馬の場合母にノーザンダンサーもミスプロも入らないのでちょっと異系の血ばっかりという印象です。できれば本流のノーザンダンサーの血が欲しかったですね。

・シンハリーズの15
 動きB、馬体C、血統A、調教師A、値段E

オルフェーヴルにはシンハリーズの父父In The Wingsみたいな欧血を持ってくるのは良いと思います。が、やはり大きさが最後まで気になったので、この値段ではパスです。特にオルフェーヴルの牡駒はある程度大柄なほうがよいと思います。

・グレイシアブルーの15
 動きB、馬体B、血統B、調教師B

ルーラーシップに母父サンデー、Nureyevをクロスして3代母はやや異系の血。バランスが非常に良いです。全体として良いんですが、B評価ばかりになってしまって、何か飛び抜けて良いところがないような印象を持ってしまいました。今までの経験から、馬選びでは悪いところを見るよりも、良いところを見る方がいいような気がしています。


ということで、色々と考えた結果、動きが良くて名前の格好いいロフティーエイムの15に行こうと思います!
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ステファノスPHOTOパドック | トップ | キャロットキャンセル募集結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出資馬検討」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。