白い彗星の艦長室のひとり言

ガンプラをはじめとして、各種トイ、話題のアニメについて盛り上がりましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

機動戦士ガンダム00 ♯15 折れた翼 その2

2008-01-20 13:14:38 | 機動戦士ガンダムOO
※第15話『折れた翼』の後半パートのレビューになります。前半パートはその1をご覧下さい。一つの記事で長文になり過ぎると文字の変換等更新作業が重くなってくるので、2つに分けさせて頂きました。
2週に渡り長くなってしまって申し訳ありません。以後、明瞭簡潔にまとめられるように鋭意努力致します。


CM明け Bパート

デュナメスの近距離射撃をかわしてキュリオスへと詰め寄るタオツー。機体の黄色い丸い部分は推進器のようですね。発売されたばかりのプラモデルをまだ購入していないので、詳細は分かりませんが燃焼式のバーニアとは違うようです。

圧倒的な物量のミサイル攻撃にさらされ、防戦一方のエクシアとデュナメス。
「ティエリア、チャージまでの時間は?」
「あと170(秒)」
「長すぎる…」
これはGNバズーカ・バーストモードへのチャージ待ちなのでしょう。
その頃、キュリオスはソーマのタオツーに踏みつけられ、ゼロ距離での射撃を喰らっています。
「今度こそ、今度こそ任務を完遂させる…超兵として!」
自分の存在意義を確認するかのように、ソーマはキュリオスへの攻撃を続けます。

「オイ……名前は?」
ノイズ混じりの通信から聞こえてくる声。
「教えろよ…」
「超兵一号ソーマ・ピーリス少尉だ!」
「ソーマ・ピーリスか…いい名前だ……殺し甲斐がある!」
キュリオスの目が輝き、ハレルヤモード発動。ハレルヤ専用シールドクローで仕掛けます。間一髪でクローから出現するブレードを回避するタオツー。
到着したセルゲイが援護射撃を加えると、興が醒めたとハレルヤはあっさり引っ込み、後を任されたアレルヤは砲撃の真っ只中…これは正直堪らない(笑)


―戦闘開始から5時間経過

夕日を見つめるアレバントロとリボンズ。2人がいる場所はどこか分からないので、ここでの空は時間経過とは関係ないですね。
「どちらへ?」
「他の監視者たちの意見を聞きにいく。私の仕事もここまでかも知れんしな」

アレハンドロの他にも監視者という人間がいる事が判明しました。ここで言う他とはもちろん国連大使という意味ではないでしょう。
「そんな気なんかないくせに……大人は嫌いだね」
従者であるリボンズが初めて自らの気持ちを口にした気がします。
何かと謎の多いガンダム00ですが、やはり最大の謎はこの2人が握っていると思われます。
リボンズも古谷さんが信念を曲げてまで引き受けたという事は、ただの従者で終わる気はしません。


日が沈みすっかりと暗くなった戦場では、キュリオスがGNフィールドを展開して爆撃を防いでいます。
ヴァーチェ以外にもGNフィールドを展開できたのですね。背中にある飛行状態では機首になる部分を展開していますが、ここにはGNドライブらしき意匠があるので。恐らくこれがキュリオスのGNフィールド展開形態なのでしょう。

デュナメスはGNフィールドではなく、物理的なGNフルシールドで防御。各機の防御方法の違いも実に興味深いです。
各マイスターの疲労もピークに達しており、奇しくもビリーの示唆したガンダム鹵獲の唯一の可能性に近づいてきました。

満を持してグラハム率いるオーバーフラッグスも戦線投入。
ほぼ同時にコーラもガンダム鹵獲用の装備を携えたヘリオンを率いて出撃。
「各機に通達。俺らの目標はデカブツのガンダムだ。砲撃中止と同時に鹵獲を開始する。敵さんのビームに当たんなよ!!」


―戦闘開始から15時間経過

エクシアとヴァーチェが相々傘…じゃなくて、ヴァーチェのGNフィールドにエクシアがお邪魔しているといった感じで少し和みます。エクシアにはGNフィールドの機能は無いという事ですかね。

砲撃が止んだのを機に、それぞれに戦場からの離脱を試みますが、ここからが正に3軍の描いたガンダム鹵獲へのプロセスの最終段階です。

「見つけたぜ!ガンダム!!」
コーラのイナクトがヴァーチェを捉え、仕掛けられたGNバズーカを回避します。
「うぉっと、どうした?!動きがノロいぜガンダム!!」
ティエリアが疲弊しているという事を差し引いても、コーラさんは本来実力のあるパイロットなのでしょうね。自信過剰と視野の狭さがその能力をスポイルしているようですが、現実にもいますよね、こういう人(笑)
そして、それを分かった上でうまく使ってあげられる上司を得た時に、能力が最大限に生かされるのも現実と似通っていたりします。
そういう意味で、コーラさんとマネキン大佐はいいコンビになりそうです。

人革の失敗を生かしてか、ヴァーチェを電磁フィールドのような檻に捉えてAEUによるヴァーチェの鹵獲は成功します。
ナドレへの分離?を発動する間もスペースもなくあっさりと拿捕されたヴァーチェ。前回の教訓を生かした実に見事な鹵獲作戦だ…

「よくやった!俺の…おかげだな!!」
この人は相変わらず(汗)


キュリオスは単純にタオツーに打ち負かされてあえなくダウンといった所。
この時点ではハレルヤモードも発動していません。

デュナメスを視認したグラハムは、フォーメーションEでミッションを開始。
「隊長、ジョシュアが!?」
「ジョシュア!フォーメーションを崩すな!!」
「へっ、隊長面して!!」
グラハムへの反発から、フォーメーションを無視して単機でデュナメスへと仕掛けるアラスカのジョシュアさん。
「空中変形?!」
「いつまでも、自分だけのものと思って!!」
以前、グラハムさんが人呼んでグラハム・スペシャルっ!!と言っていたのは、機体の事ではなくて、空中変形のマニューバだったと判明。あの時はちょっと微妙でしたからね。

今後、フラッグ系の機体を戦闘中に空中変形させられるのは、優れたパイロットの証明という事になりそうです。外伝でもフォン・スパークが見せた空中変形にアリー・アル・サーシェスが驚くという描写がありましたが、どうも従来のガンダムシリーズやマクロスの影響でそれが当たり前になっている感覚を改めなければいけませんね。

このジョシュアさんも自らの技に酔いしれるタイプらしく、デュナメスの死角へと滑り込んだと思いきや、密かに構えられたGNビームピストルにより敢え無く撃破…
なかなか面白いキャラだと思っていましたが、その最後はあっけないものでした。
「ええい、フォーメーションをCに変更する!」

といっても、グラハム一人が突っ込んでいるようにしか見えないですが(汗)
疲労により照準の定まらないデュナメスの射線をかわして本家本元の空中変形によりデュナメスへ突っ込むカスタムフラッグ。
「抱きしめたいな!ガンダムぅ!!」
とまたまた昇天発言しながらデュナメスを押し倒す。
「正に…眠り姫だ……」
グラハムさんの言動はともかく、黒くて悪魔っぽいフォルムのカスタムフラッグがデュナメスの頭部を鷲掴みにするのは、パトレイバーのグリフォンを彷彿とさせてカッコよかったです。


「消えていく…ガンダムマイスターの命が……」
次々とガンダムが鹵獲され、離脱の確認も取れないクルーは焦りと諦めを募らせます。

そして最後に残ったエクシアの元へは――
朝日をバックに異形の姿が浮かび上がります。
前回のレビューでは、大きな爆発をバックにしているのかと予想しましたが、朝日でした(笑)

アリーさんに関しては、その他諸々予想を大きく外していますが、こんな素人による予想の遥かナナメ上を行く展開を今後も期待します…スメラギさんの予測の域に達するには程遠いですねぇ(汗)


「モビルアーマー?!」
人革の水中用に続き、2機目となるモビルアーマーの登場です。イナクトの下半身を埋め込む形で浮遊する姿はその色もあってか、仮面ライダーアマゾンのボスキャラ(名前忘れた)のようです。
子供の頃はあれが怖くて、何度も怖い夢に出てきた覚えがあります(笑)

OPに登場する紅いイナクトは、アグリッサに合わせてお色直ししたものだった訳ですね。
「この前の借りを返してもらうぜ……えぇ?!ガンダムさんよ!!」
その質量でエクシアを地面に叩きつけ、甲殻類を思わせる脚部を展開するアグレッサ。

「逝っちまいな」
不敵な笑みと共に、アグリッサの機体底面にプラズマ光が輝き悶絶する刹那。
「どうだ、アグリッサのプラズマフィールドの味は?!機体だけ残して消えちまいな!クルジスのガキがぁ!!」
どうやら、ヴァーチェ捕獲に使った盾と同じように、機体に損傷を与えず中のパイロットのみに影響を与える兵器のようです。
アグリッサが古い機体にも関わらずスペシャルな扱いだった理由がこのプラズマフィールドだったのですね、なるほどガンダムを鹵獲するのに適した兵器です。

アリーが外人部隊の隊長として極秘裏に受けた任務がアグリッサを使ってガンダムを鹵獲しろという命令だけだったというのは少々意外ですが、後々奪ったガンダムの配分について3軍で協議した際に、どこにも属さない部隊が1機掠め取っていったというシナリオなのでしょうか。
AEUは、ヴァーチェと合わせて2機のガンダム鹵獲に成功した事になり、技術力で劣る現状を一気に打破する算段だったと。

結果的にエクシアの鹵獲に成功したとしても、有能で従順な外人部隊の長であるゲイリー・ビアッジ少尉ではなく、アリー・アル・サーシェスとしては奪ったエクシアを素直に渡すとは思えませんが(笑)


アザディスタンの王宮では、シーリンからスレスタル・ビーイングの状況を聞いたマリナは刹那の言動に思いを馳せます。
「何故この世界は歪んでる…神のせいか、人のせいか…?」
まさか、あの時――
これに続くのは、刹那が世界に矛盾と疑問を抱えたまま死地へと向かうその前に、自分に答えを求めてやってきたのではないか?という想いでしょうか。
貴方は――


プラズマフィールドにより、死を覚悟する刹那。
脳裏に浮かぶ銃を抱えて駆けたクルジスでの日々、親しき人へと向けた自らの銃口、そして…光輝く翼を広げ現れた神―GUNDAMの姿
「ン…ダ…ム……ガ…ン……ダ……ム」

そこへ上空から赤い光が一閃、アグリッサを貫きます。
機体をパージし離脱するアリーのイナクト。

「あれは……」
虚空を見上げた刹那の目には、あの日と同じ…いや赤く輝く光の翼を広げたガンダムの姿が。

ドーム状の頭部及び両肩のシールド?の形状からガンダムスローネ・ドライと思われる機体が刹那を見下ろします。
「ガンダーーーーーーーーーーーム!!」
刹那、神の名を叫ぶ――
予告での一節がここに繋がるという訳ですね。


やや詰め込み過ぎな印象はありましたが、息もつかせぬ戦闘シーンの連続と最強を誇ったガンダムが敗れていく姿がとても印象的な回でした。


スローネ――新たに登場した3機のガンダム
彼らが放つGN粒子の光が照らし出すものとは?
次回『トリニティ』
鳴り響く鐘(ベル)の音は第二幕の始まり――

スローネ・ドライのファンネルもどきは、大気圏内でも使用可能のようです。鹵獲されたガンダムをスローネが解放していくという展開になるのでしょうか。
円形のオペラハウスのような建物には、多くの監視者が集っているのでしょうかね?

次回も見逃せません。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機動戦士ガンダム00 ♯15... | トップ | ガンダムエース&模型誌感想... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
百面鬼?だったかな? (サスロ)
2008-01-20 16:34:59
アマゾンのボスキャラがザムザザーだかゲルズゲーみたいな蜘蛛型に変形といった印象です。飛行形態はムットゥーにも似てた…



アラスカのジョシュアってSEEDのアラスカ基地も同名じゃなかったかな?違った?



この戦闘がOOFでどう展開するのかも楽しみです
まぁ、グラハムくんは軍人失格ですね。 (M2)
2008-01-20 17:02:41
「卑怯者と言われようが~」に失望。
(まぁ、アザディスタンでのガンダムしか、ガン眼中にない時点で、部下以下ですが~)

まぁ、今後ストーリには期待せずにメカを中心に見ていく様にします。

しかし、タクラマカン砂漠は完全に人革連領内ですが、AEUの前線基地がちゃんとした施設として存在するのがすごく不自然ですねぇ。

次回の予告を見ると、エクシア以外のガンダムも無事の様ですね。
まぁ15時間以上の戦闘を30分の尺に入れるほうが無理ですわね。

しかし、感想書いてるブログを回ってみると、今回のミッションが合同演習への介入と思ってる人が多くて閉口(汗)

まぁ、以前のモラリアでのAEUとPMCの演習に介入してますから、間違えるのも仕方ないですかねぇ~

ラストのスローネドライが、アグリッサを瞬殺した後ですが、アリーのイナクトに目もくれず、エクシアに向け降下していく姿は単に助けるとは違う気もします。

しかし、人革連主席のテロをモニターするのは
非常識ですよ。
あれで判るのは、テロ情報は現場には一切知らされていなかった事ですね。

で、ガンダムが2機でいたのも、即離脱を考えての事でしょうが、濃縮ウラン埋設施設に篭城すれば、3陣営は攻撃できない様に思いますがねぇ~

今回の話でわかったこと、脚本家が最強ってこと。
ありがとうございます~ (彗星)
2008-01-20 20:43:53
>サスロさん
SEEDで自爆した基地もジョシュアでしたね。ただし表記はJOSH-Aでした。
アラスカにある地名とかでしょうか?

アグリッサは期待したわりにアッサリとヤられてしまって…ちょっと残念

>M2さん
レビュー記事を書いていた時は、『決意の朝』の方へ頂いたコメントを未読でしたので、ところどころくい違っちゃっていますが、感じ方は千差万別という事でご容赦下さい。

当レビューに書いている事も必ずしも正解という訳では当然なく、本文中にある通りむしろ予想は外しまくっていますからねぇ(笑)
今後とも生暖かい目で見守って下さいね。
アグリッサ… (HKR)
2008-01-20 20:53:37
エクシアに使った電磁フィールド?を見た時「アッザムリーダーだ!」と思ったのはきっと俺だけではないはず…
ですよね?彗星さん?w
当然! (彗星)
2008-01-20 21:09:56
>HKRさん
レビュー中にも…あれ?書いてないですが、もちろんあのトリカゴが脳裏を掠めましたよ(笑)

しかもあの回、何とガンダムが喋るんですよぉw
スローネ以外の三位一体 (M2)
2008-01-20 23:01:31
彗星さん
私の感想を無理強いなんてしませんよ(汗)

リボンズの「大人は嫌いだ」発言に苦笑しましたが
(逆シャアでクエスが言ってた台詞ですよね)

タイトルにした三位一体=トリニティですが、
ガンダム00の世界には、軌道エレベーターの数や
ユニオン、AEU、人革連といった陣営の数とか、
『3』って結構ありますね。

そう考えてたら、気付いたんですが
結局は、3陣営が軌道エレベーターを建設したのって、宇宙開発競争とかと違って太陽光エネルギーのシステム設計に則った形での開発ですよね?

ですので、3つの陣営に世界を再構築する紛争とかは、MA”アグリッサ”の貸与の時にもチラッと話がありましたが、その後の世界には陣営同士の紛争の影はあまり無い様な気もするんですが~
[テロや小規模紛争(アザディスタンやセイロン島)を除く]

そんな世界に”戦争の根絶”というソレスタルビーイングの主張はなんとも奇異ですよね。

しかし、スローネドライのGN粒子の赤は~
ユニコーンガンダムの”それ”でしょうかねぇ~
Unknown (れん)
2008-01-20 23:34:57
>仮面ライダーアマゾンのボスキャラ(名前忘れた)のようです。

十面鬼ですね。私も連想しました。確かに怖かったw。
ありがとうございます (彗星)
2008-01-21 00:33:12
>M2さん
深い考察ですね。
確かに既に人類の宝として軌道エレベーターが完成している世界に於いては、3国家群間での大規模戦争というのは起こりえないかも知れませんね。

但し、宗教・人種・領土による争いを発端とし何世代にも憎しみを重ねてきた人達は利権や国家の威信で戦う人達よりも問題が根深く、現在もそして300年後の未来もそういったテロや小規模の紛争が絶えないというお話です。

そしてCBの掲げる理念が『全ての戦争行為の根絶』である以上、根深い感情を内包するこれらの争いの全てをCBがどのように根絶していくのかに、自分的には最大の興味を持って見ています。

ユニコーンの赤い燐光?確かにそれっぽいですね。あの禍々しい赤がいい感じです。

>れんさん
はじめましてですかね。十面鬼でしたか~
情報ありがとうございました。
何となくのイメージしか残っていませんが、強烈な悪夢を見たという記憶だけが今でも残っています(笑)
GNフィールド (甲斐)
2008-01-21 22:24:49
はじめまして
OPの最後のスローネのビームを防いで突撃するシーンでGNフィールドらしきものが見えるので一応張れるのではないでしょうか?
ヴァーチェの中に入っている理由はエクシアよりも強度が高いか、エネルギー消費を下げるためだと思います。
いじめ (ジャア)
2008-01-22 08:42:09
それにしても今回の話はいじめにつぐいじめで、それに同じ映像が長く続くもんでちょっとヒヤッとした会でした。それでも使い回しがいまだにひとつもないのには努力を感じます。そしていよいよ、スローネ登場ですね。楽しみ♪(私のブログも感想書いているので是非みにきてください)。
ありがとうございます (彗星)
2008-01-22 22:54:54
>甲斐さん
はじめまして。
OPを見返してみると、仰るとおりにGNフィールドほい演出がされていますね。
ご指摘ありがとうございました。

>ジャアさん
使いまわし画像がないのは本当に驚きですよね。
ブログ更新頑張って下さい。また遊びに行かせてもらいます。
こんばんは! (ロックオン)
2008-01-23 19:57:10
全部読ませていただきました。
相変わらず彗星さんの記事は読んでて引き込まれますね。そんなに長く感じないので、私は今のままでも楽しく読ませてもらっていますよ☆

それにしてもサーシェスのセリフ聞いて私も初めて気付いたのですが「アグリッサ」ではなくて「アグリスタ」なんですね。あれは足の部分だけなのか、赤イナクト含めてなのかも気になりますね。

少しずつですが私もブログに力を入れていきたいので
是非OOネタに限らず遊びに来てコメントでも入れていってくださいね。
なるほど (彗星)
2008-01-23 21:51:31
>ロックオンさん
全部読んでいただいたという事で、ありがとうございました。何とか内容を薄めずに短くしたいとは思っているんですけど(汗)

アグリッサとばかり思っていましたが、アグリスタなのですね。実に参考になりました☆
ブログの方へも遊びに行かせていただきます。
しいれ (ジャア)
2008-01-24 02:08:04
いい情報が手に入りましたよ♪この回でうわさになっているGNアームズについてですが、デンドロ、ミーティアのような大型ユニットになるそうです。さらにSPバージョンのエクシアも付属するそうです。詳しくは、あーすのいどさんの早耳ガンプラ情報局に乗っていますよ!
ありがとうございます (彗星)
2008-01-24 23:35:00
そろそろ模型誌の情報が出回る頃ですね。
教えていただいたGNアームズの他にも、00関連ではオーバーフラッグ(カスタムフラッグ)やスローネ・ツヴァイなんかも発売されるみたいですね。

模型ファンとしては、F型ザクの2.0も気になるところです。作製が追いつかなくて嬉しい悲鳴です(汗)
DVDは音が違います (パエリア・アーデ)
2008-01-25 02:17:30
こんばんわパエリアです。

本編については艦長がいつも通りわかりやすく解説してくれてるので、個人的に気になった点だけ言及します。

1、アグリスタってまんまアッザムリーダーですよね?使ってる技も同じだし。
そう言えば何て言ってたかは忘れましたが確かにガンダム喋ってましたね、リアルタイムで観てて「なんじゃこりゃ?」と驚いたのを覚えてます。

2、ジョシュアやられるの早すぎ!
ちなみにジョシュアという名前がSEEDに対する当てつけにしか思えないのは自分だけでしょうか?
カティ・マネキン大佐がナタル・バジルールに似てる(声優は違うけど声も喋り方も性格も)のも同じく当てつけとしか思えないのですが。

3、祝!コーラ撃墜されず!
しかもヴァーチェの鹵獲までしちゃうし、一体どうしたんだパトリック?
本人に元々実力があったんでしょうけど、それを引き出したマネキン大佐が素晴らしいですね。

4、刹那ドライのおかげで命拾い
これが今回最大のサプライズでした、自分は刹那が覚醒して自力でアグリスタを倒すと思ってたので尚更です、見事な展開ですやられました。
でもスローネが(刹那達の)味方にはとても思えないんですよね、次回スローネの活躍のおかげでトレミーのマイスター達が助かるとしてもです。
ビームが黒くてGN粒子が赤いのも味方に思えない要素です。


あと昨日ダブルオーのDVD第一巻を買いました、正式には今日(25日)発売なのですが何故か売ってたので迷わず購入して早速観ました。

ストーリーは録画したビデオで台詞が言えるほど何度も観てるのに、DVDで観ると全然違いますねまるで初めて観た様な感じでした、画面がハイビジョンなのも大きいですね。

それからこのDVD何気に音がいいです、これは初回版についてるブックレットの水嶋監督と脚本の黒田さんの対談で水嶋さんが「DVD用に音響を再調整したので大音量で視聴して下さい、無理ならヘッドフォンでいいです違いがわかりますから。」と言っているので気のせいではありません。

ただ自分はPCで観てるのでその効果を発揮出来ませんが(泣)、ある程度画面が大きいTVなら違いがよくわかるはずなので皆さん是非その効果を実感して下さい。
公式HPにスローネ情報 (M2)
2008-01-25 16:31:45
サンライズの00公式HPにスローネ&トリニティの情報がアップされましたね。

彼等はソレスタル・ビーイング・セカンドチームという事だそうです。
GNドライブも刹那たちのガンダムと違う「T(タウ)」というタイプだそうで~

新OPだと、セカンドチームと仲違いするって事になるんですかねぇ~
トリニティ&スローネ&新商品 (パエリア(パエリア・アーデからアーデを取りました))
2008-01-25 22:28:15
こんばんわパエリアです、今回から単にパエリアにしますアーデを付ける意味がないので。

早速公式サイトでスローネとトリニティについて見ました、なるほどそういう事なんですね、意外にスローネ3機がカッコイイのに驚きました画面で動くとさらにカッコイイんでしょうね。

明日(26日)の放送でスローネが大暴れするのは間違いないでしょう、そして刹那達とはどうなるのか?今回も見逃せませんね!

昨日OOのDVDを買ったと言いましたが、5回も観てしまいましたさらにこれかれまた観るつもりです。
何故か何回観ても飽きないんですよね、本当に良く出来てますよOOは。

さて来月発売の新商品は
OO→HGティエレン宇宙型、HGスローネアイン
HGUC→なし
SEED HG→外伝のシグーなど
MG→ザクⅡ06R黒い3連星仕様
が確定の様ですが、3月にはOOでGNアームズ、MGでザクⅡF型とマインレイヤーが出るらしいです。
個人的にMGは作りませんが、毎回チェックは欠かさないのでF型のJ型との違いに注目しています。
しかしマインレイヤーは予想外でしたねいい意味で。

艦長またザクが大量に増えますよ。
いつもどうもです (彗星)
2008-01-26 01:13:07
>M2さん
公式HP更新の情報ありがとうございました。早速、更新した記事に利用させて頂きました。

>パエリアさん
DVDを早速購入されたという事で、何とも羨ましいです。
自分はデータ放送の高画質で録画しているのですが、それでも細かな音声が聞き取りにくかったり、表示されるパネルを見ようとコマ送りした際の画質はあまり良いものではありません。

第1部が完結した際に一気に箱買い…といきたいものです♪

今年の終わりには、いったい何機のザクが我が家にいるのか楽しみでもあり、恐怖でもあります(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
機動戦士ガンダム00 15話「折れた翼」 (アマデウスの錯乱?)
機動戦士ガンダム00 15話「折れた翼」
戦場の眠り姫 (Ondul Blog ver.β)
機動戦士ガンダム00 #15 『折れた翼』感想今回のサブタイといい、前回の『決意の朝』といい、AquaT○mesをそこはかとなく想起してしまうぜ。 ※以下、ネタバレ感想※時系列配慮ナシ※ツッコミのみです。手抜き失礼(;´Д`) 「抱きしめたいな…ガンダム!」「まさに眠...
戦場の眠り姫 (Ondul Blog ver.β)
機動戦士ガンダム00 #15 『折れた翼』感想今回のサブタイといい、前回の『決意の朝』といい、AquaT○mesをそこはかとなく想起してしまうぜ。 ※以下、ネタバレ感想※時系列配慮ナシ※ツッコミのみです。手抜き失礼(;´Д`) 「抱きしめたいな…ガンダム!」「まさに眠...
機動戦士ガンダム00 15話「折れた翼」感想 (平穏な日々に祝杯を)
さあ、今週もやってきましたガンダム00の感想です←誰も待ってねーよとか言わないでください(笑) 前回初めて記事をUPさせていただきました。沢山の方訪れていただきありがとうございます。 遅くなりましたがTB等もしっかりかえさせていただきますので、今後と...
ガンダムデュナメス (機動戦士ガンダム00(ダブルオー)について)
ガンダムデュナメスロックオン・ストラトスの乗るガンダム。遠くからの攻撃に秀でた性能を持つ、遠距離支援型モビルスーツ。標準装備の「GNスナイパーライフル」に加え、作戦に応じて用意された武器を選んで使用する。精密射撃時は頭部のアンテナがツインアイにかぶさるよ...