2本の白樺

八ヶ岳南麓の大好きな白樺と40年の歴史を紐解きました

黎明の日が迎えられる

2017-07-16 | メモリー

         湖と海が見渡せる山頂に「壮麗」という言葉と共に
          大自然の中でのくつろぎのひと時を満喫出来る

       





                 今回の旅行の目的です  
     二日目、観光バスのベテランガイドさんは、残念ながらいまだに
     宿泊したことがないんですと、と話してくれた程の人気のホテル

         



         このホテルで誕生日を迎えるという計画でした


     



       折よく日にちが合うツアーを発見し、参加できたのでした

        

        私にとっては特別な日なので、いろいろと感謝をし、
     また将来的にも先々の感謝を込めて、北海道の厳選素材を用いた
          非日常のフレンチディナーをいただきました



        

       三層吹き抜けのロビーラウンジからは洞爺湖が望められ
       景色でも圧倒的なスケールが非日常へと迎えてくれた




               洞爺湖遊覧船のデッキ

       




            遊覧船から見た湖水上の花火見学

        

           瞬間的な準備不足で、この程度の写真です





         

      次の朝、洞爺湖からでの新しい朝、私にとっては黎明である
         なんという慶元、厳かな朝日なのか 感動である






              部屋からは羊蹄山をも眺められた

        





    湖側の部屋から見る洞爺湖、大自然の中でくつろぎのひと時は、
           忙しい日常を忘れさせてくれた。

       

     世界の要人をもてなした一流のホテルマンがお互いの姿が
      見えなくなるまで手を振ってくれていたのが印象的でした





    新千歳空港への帰路の途中には支笏湖を見渡せる展望台へ

       








     新千歳空港へ戻りお世話になったベテランガイドさんとも
           お別れをし羽田へと飛び立つ


       



      北海道の大自然、太陽の恵みを感じ、風のささやきを聞いた
      「風のガーデン」、また道央の花のファーム巡りをも満喫し
       最高のもてなしのホテルで新しい黎明が迎えられた感動の
             旅の思い出になっています


       




   

           

                 羽田空港へ無事戻る
      
         







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美瑛~洞爺湖 | トップ | 厳島神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メモリー」カテゴリの最新記事