2本の白樺

八ヶ岳南麓の大好きな白樺と40年の歴史を紐解きました

ガーデン街道

2017-07-08 | 草花

     イングリッシュガーデンは草花を自然な雰囲気に

        植え付ける事が特徴と云われているので

     

    草原の中をただ、歩いているような錯覚になりました



            グリーハウス内では

    

   豪華な花ではなく、普通に野に咲く花を育てていて

  「植物の自然な姿をそのまま生かす」「不規則に植物を、位置も

   種類も構わないと言うコンセプト、色や大きさなど、

    形も違うものを混ぜて植える事が、より自然な印象を

    与える事がイングリュシュガーデンと云われていますが

   富良野《風のガーデン》では正にそのものの印象をうけました




             富良野エリア   ファーム富田

  



                 彩の畑



    



             花の舎  アルプの舎



     




        ラベンダーソフトクリーム ラベンダーラムネ



  





             パッチワークの里 花人の畑

  






                 花人ガーデンエリア

  





     





     






  


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風のガーデン | トップ | 日本海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む