ヤなことそっとミュート / BUBBLE


東京発 オルタナティブ/Emo Rock、4人組ガールズユニット、ヤなことそっとミュート
2017年4月リリース、13曲収録 1stアルバム。

2016年にリリースされた 1stシングル音源から既にガチなロック/エモサウンドで、それもその筈、Say Hello to SunshineBACKDATE NOVEMBER の 2バンドの楽曲をヤナミュー用に歌詞を差し替えられた曲で、その後の 2ndシングル、そして本 1stアルバムも両バンドメンバーからオリジナル楽曲の提供もあり、アルバム通じて感情深く筋の通ったロックでエモーショナルでメロディアスなサウンドが実に聴き応えがあるのですが、この太いサウンドに乗る彼女達の伸びやかで澄んだ歌声が限りなく純度高く、爽やかながらも力強い全 13曲、約 50分。。楽曲はメロディアスですが、いわゆる歌謡曲的なポップなメロディアスさというのは控え目で、とはいえアルバムの中にはストレートで分かりやすい曲もありますが、いわゆる洋楽的なエモなメロディアスさなので、一聴しても良さは勿論ですが、繰り返し聴き込むことにより更に良さが沁み出てくるサウンド、楽曲です。。2017年のベスト音源上位確定の素晴らしいエモ/ロックアルバムです!

ヤナミューの活動フィールドはアイドルになりますが、本アルバムはデジパック仕様で、表、裏ジャケにはメンバー写真がないからなのか、購入した地元のタワレコではアイドルコーナーには置いていませんでした。ですので、アイドルに少し抵抗がある方でも、しゃれたジャケットですので手に取りやすいアルバムではないかと。。本アルバムを聴いていると続けてエモなバンドが聴きたくなり、日本のバンドで同じく女性ボーカルだと bufferinsstart of the day などを、また NAHTThe Feather Side 辺りを CD棚から引っぱり出すのです。。

HP - http://yanakotosottomute.com/

本アルバムの 3曲目。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« MARA / No Fre... SEX VIRGIN KI... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。