「いつ行くの?」「明日だな」

カザフスタンの首都 アスタナでのどうでもいい話はいかがですか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

娘のお誕生会が終わった話

2017-01-24 23:59:07 | 日記
結局、娘のお誕生会は予定通り無事に終わった。

ふう〜っ。

約三週間前に一度だけ行った打ち合わせ通りに物事が運び、全く滞りなく終わった。ちょっとびっくり。

注文してあったピザ3枚とフライドポテト4皿(←ここだけちょっと疑問。注文は4つだったけど、お皿が二枚しかなかった。2つ分を一皿に盛ったのか?)も時間通りに出て来たし、ケーキも時間通りに運んでくれて(ケーキは持ち込みだったけど、私が忘れたロウソクを立ててくれた)、アニメーターという名の一緒に遊んでくれるお姉さん(白雪姫のコスプレ)も時間通りに登場し、しかも英語が話せる!!

当日の流れとしては、子供たち集まる→ピザを食べる→アニメーターと遊ぶ→ケーキを食べる→プレゼント公開、でお開き。

このアニメーターと遊ぶのは、二時間程度。最初は輪になってみんなでダンス。しかし、12歳の少女達、白雪姫と踊るってのも微妙な年頃になってきた。その後は遊び場にある色々なアトラクション(?)で各自盛り上がる。トランポリン、ゴーカート、短い(しかも怖い)映画、椅子に乗ったまま高いところから落ちてくる遊具(?)、その他・・・。

親の私がしたことといえば、ケーキやおやつ(今回はポテトチップスとチョコパイ)、飲み物を持ち込んだことと、お友達を連れて来てくれた親御さんに挨拶したことくらい。あとはまあ写真を撮るとか・・・。

そして料金は〆て32700テンゲでした。

たまたま子供の数が7人だったのでこの金額。8人から12人だとちょっと高くなり、13人から18人だとさらに高くなるそうです。

アスタナで子供のお誕生会を企画しているそこのアナタ、是非参考になさってください。

さ、次は今週末の息子のお誕生会だ。

(これは本人の希望で自宅開催なので私の仕事が増える・・・)

(手始めに割り箸輪ゴム鉄砲を13個作った・・・)

(今日は折り紙で手裏剣でも作るか・・・)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お誕生会の準備の話 | トップ | 再びお誕生会の話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。