あと3年で娘をひとり暮らしさせるぞッ!

専業主婦のどうでもいい日記です。

恋はモーモク 2

2016-11-02 13:57:42 | 恋のはなし
娘の小学校、下校の決まりは、1年生は先生が決めた近所の1年生と一緒に下校。

2年生以上は好きな友達と下校、という決まりやった。

小学校2年生の時、娘、Uちゃんと一緒に帰った日があった。

Uちゃんは家が離れてる。娘は学校から近いけど、Uちゃんの家は遠いし、娘が一度も歩いたことがない地区。

なんで一緒に帰ることになったのやら

娘が途中で

「じゃああたし、こっちやから」

と家の方に行く曲がり角で言うと

「次の電信柱まで一緒に行って。寂しいから」

そしてその電信柱まで行くと

「次の曲がり角まで一緒に行って。寂しいから」

そうしてずるずる一緒に歩いて、Uちゃんの家まで行ってしまった

たまたま庭にいたUちゃんのお母さんが、事情を察して娘を家まで送り届けてくれたんやけど、Uちゃんのお母さんが庭にいなかったら、娘はひとりで家に戻れなかったかもしれへん

そのとき、私は思った。

娘は馬鹿なのかもしれない

頼まれたから、断りにくくて、と言いなりになるとは

自分の帰り道を考えんかいな

まあただ、やはりUちゃんのちょっとずつ引き延ばす的なやり方が、巧妙というか、娘の10枚くらい上手なんやな、とも思ったんやけど

Uちゃんとの接触で、なにもないことはないんやな、と不安が募った日やった。


ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合唱コン、娘、男子にブチ切... | トップ | 文化祭リハーサル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL