あと3年で娘をひとり暮らしさせるぞッ!

専業主婦のどうでもいい日記です。

世界征服したそのあとで・・・。

2017-01-21 19:59:29 | 日記
オットと二人でリビングにいたとき、

オット「ツマよ、君はよく世界を征服したいとピッコロ大魔王のように言ってるが、具体的にどんなことをしたいわけ?」

私 「だらだらしてても、痩せる薬を科学者に開発させたい」

オット「ああー…、それはそれで、喜ぶひとがいそうやな……」

夢を応援されました


娘とふたりでリビングにいたとき、

娘 「お母さん、世界を征服してなにするの?」

私 「まずは専門学校を造るわ」

娘 「専門学校?」

私 「家事えもんの専門学校。男子たちに家事のプロフェッショナルな教育をするねん。その卒業生の中から、Cの好みの男子を選んでCのお婿さんにするねん♪」

家事えもんとは、損する人、得するひと、という番組に出てくるひとなんやけど、料理も掃除もとにかく上手い

そして楽しく家事をしてる

こんなひとが娘と結婚してくれたら、どんなに安心やろうかと、常々いうてる私

何しろ娘、料理、裁縫、部屋の片付け、洗濯物のたたみ方まで、すべて破滅してる

これは教えるとかそういうレベルじゃない、としか思えない有様で

私もひとにとやかく言えるもんじゃないけど、娘は本当にすべてがひどい

なので、娘のオットは家事が好きなひとがいい

娘 「お母さん、世界征服のはてにしたいことが、しょぼい! しょぼすぎるッ! あたし、頑張って自力で家事できるひと、見つけるから」

自分で家事が出来る様になろう、という発想は、どうやら娘にはないらしい
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将来、なにしたい? | トップ | 再び、雪ッ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL