あと3年で娘をひとり暮らしさせるぞッ!

専業主婦のどうでもいい日記です。

娘、職場の父の姿を垣間見る

2017-04-03 11:32:33 | 日記

オットは中学校の先生をしてます。

あまり家にいない。

土日も部活。

朝は5時くらいに家を出て、夜は娘が寝た後、帰ってきたりする。

「お父さん、なんか久しぶりやね」

なんて発言も、あったりするくらい。

そのオット、今年度から学校を離れる。

何年か後に学校に戻っても、部活も授業も、もう受け持つことはないんやろうな

離任式の前日、サッカー部の練習の後、学校を離れることを部員に告げたら、みんな呆然としてたらしい。

そして、ラインで広まって、翌日の離任式、クラスのほとんどの子は知ってて泣いてたって

なんかサッカー部の男子もあらためて泣いてったって

中2男子、先生とのお別れで泣くの?

そして、お手紙いっぱいもらって帰ってきた。

「お父さん、生徒に愛されてるんやな」

娘、ちょっと感動してた

お手紙には、先生のクラスで良かった。もう1年いて欲しかった。先生に話しを聞いてもらえて、相談してもらった、ありがとうございました。そんなことが書いてあったらしい。

そして、保護者からのメール。

『息子が希望を失ってます。3年生は絶対C先生のクラスになりたい、そう言ってました。お世話になりました』

オットも、もう1年、サッカー部をみてあげたかったんよな

現実はなかなか、いいタイミングじゃない

そして、送別会で大量にいただいた餞別(せんべつ)。

お返しが3万円ほどかかるんですが

そして給料はさがる

現実は残酷だ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春休みが長くて、昼ご飯がめんどい。

2017-03-31 21:20:03 | 日記
今日は中学校の離任式でした。

娘が一年、二年、三年の担任の先生方は、全員残られるそうで

担任の先生は、娘が行く高校の卒業生

娘は教え子でもあり、後輩にもなったのやわ

なにかの機会に中学校へ行ったら、高校の制服姿を見てもらえるかも

ブログ村、中学生の子から高校生の子へ引っ越しました

とはいえ、ランキングにも参加してないし、バナーも外してるから、特になにもかわらへんのやけど

娘は毎日遊んだり、ラインしたり、スマホいじったり、ラインしたり、ラインしたり、カラオケに行ったりしてますが

課題もちょっとして

推薦の子らは春休みも高校の部活に参加するらしい

なかなか大変やな

オットも転勤になりました。

転勤というか異動?

いままでもブラックやったけど、さらにブラックやそうで

三週間、布団で寝たのは1日か2日ほどの労働基準法違反的睡眠職場よりブラックって、死ににいくようなもんちゃうんかいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校の教科書、重さが虐待レベル。

2017-03-23 10:34:54 | 日記
いつもお邪魔させていただいてるブログの方の娘さんが、合格された

よかったです~

本当に、よかった~

なんとなく、うちの娘と共通点が多くて、三年後の自分の娘を応援してるような気分でした

でも私は、そのブロガーさんのように立派じゃないからな~

温かく娘を見守るなんて無理やわ~

でも本当に、よかったです。

コメントはご迷惑かもしれないので、密かにこっそりおめでとうございます♪


大学生って遠い存在な感じやけど、高校はあっという間に大学受験を視野に入れた文系理系、私大公立大、と目標を定めなあかんらしい

早いんやろうな

そして始まるお弁当地獄

お弁当作って、駅まで送っていくなんて、毎日できるんやろうか

さらに、教科書の重さが凄い

普通じゃない

七時間の日なんか、教科書ノート、お弁当水筒、楽器…………

本当に持って行けるの~

電車通学でっせ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大学二次。

2017-02-26 00:09:35 | 日記
今日は(あ、もう昨日か)大学の二次試験でしたね。

いつもお邪魔させていただいてるブログの方にも、受験生がおられて、本人はもちろん家族みんな大変な思いをされてるんだと、祈るような気持ちになりました。

どういう結果でも、納得できるところに行き着くといいですね

娘も3年後はセンター試験だ、二次試験だ、と大変なんやろうな。

私もずいぶん昔に受験生でしたけど、どうにか受かってしまえば大変な記憶はなくなったわ

私の時代、二次試験、親は同行せず、同じ大学の受験生が同じ旅館に泊まってました

受験する科はバラバラやけど、初対面ですぐ仲良くなったりして。

二次試験の発表は、旅館のおばさんがみんなの分を見てくれて、電話してくれて

いま思えば、時代やな~

ネットとかなかったし

私は公立の大学で、家から離れてアパートにひとり暮らし。

家賃は駐車場込みで、29000円。6畳4畳半と2畳くらいのキッチン。ユニットバス。

仕送りが10万~13万円。なぜか毎年4月に1万円上げてくれた

美大生は作品制作で出費がかさむんやけど、十分やっていけました。

あまりバイトもせず

昔の地方は安いアパート、いっぱいあったなあ


私がしてもらったことを娘に出来るかというと、まったく自信がない~。

ごめんよ~

いまから言うてます。

家から通える私立か、通えなければ公立へ、と

高校が私立の可能性高いので、それでギリギリかと。いや、高校が公立でも、大学の条件は一緒かな。

去年までは、あまり考えてなかった教育費。

具体的になってきて、頭痛がしそう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もやもやの愚痴の結末

2017-02-04 10:12:54 | 日記
前々回投稿した『もやもやの愚痴』

あの日、オットの職場に電話があったそうです。

卒業生から。

で、電話の内容が

「赤ちゃんが産まれました」という報告やったそうで

「お、おう、そうか。おめでとう、よかったな」

と話しながら、オットも???やったそうで

こっちが訊いたらもっと???やけど、心配してたようなことではなくてよかったっす

いや、ほんと、おめでたい

しかし、訊いたらその卒業生、30歳やそうで、卒業してから15年経って教師に出産の報告電話してくれてるんよな

自分やったら考えられないので、いろいろ凄い。

詳しくはわからへんけど、どうやら問題の多い子やったみたいで、オットは心配してたらしい。

ほっとしたみたいやった。その子も安心させたかったんやろうな


そういえば、その中学校の卒業生で、バレエ教室で一緒になった子がいてたな~

娘を「ええ~、C先生の娘さん?」と言って驚愕し、ずいぶん可愛がってくれた

もうすぐ娘が中学校を卒業するんやな

なんか、不思議……

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び、雪ッ!

2017-01-23 21:48:36 | 日記
今日、朝はまったく降ってなかった雪が、10時くらいからどさーっと降りました

やっと前回の雪が溶けて、道路が走りやすくなったのに

何度もメールチェックしてたら、来た、学校からのメール。

完全下校が14時半のお知らせ

雪なんで、迎えに行くことに。早めに行って娘の靴に駐車場で待ってると書いたメモを入れて待機。

娘が遠慮するコンちゃんを誘拐拉致するような勢いで乗り込んできた。

「コンちゃん、一緒に乗せてるのに悪いけど、ちょっと隣り中に寄るわ」

オットが今日、クロックスで職場に行ってしまった

我が家の駐車場から家の玄関まですら、長靴でないと歩けない

で、長靴を届けに。

オットの下駄箱を見つけられずに困ってたら、女の先生が声を掛けてくれはった

下駄箱には入らなかったけど、下駄箱前に置いて帰ってきました~

この中学校、娘の初恋の君が通ってるんよな~

ここも繰り上げ下校でみんな自転車を押したり、乗ったり、歩いたりの子ども達

いるのかな~

見つけられずに、そのまま帰ってきました

夜、コンちゃんママからラインで、明日の朝は娘も一緒に連れて行ってくれるそうなので、甘えることに

帰りは私が二人を連れて帰ることにしました

帰宅した娘、雪かきをしてくれたんやけど



北の庭に繋がる通路に「ウォールマリア」と名付けた壁を築いてくれた

向こうに見えてる物置に灯油がしまってあるのに、どないすんねん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界征服したそのあとで・・・。

2017-01-21 19:59:29 | 日記
オットと二人でリビングにいたとき、

オット「ツマよ、君はよく世界を征服したいとピッコロ大魔王のように言ってるが、具体的にどんなことをしたいわけ?」

私 「だらだらしてても、痩せる薬を科学者に開発させたい」

オット「ああー…、それはそれで、喜ぶひとがいそうやな……」

夢を応援されました


娘とふたりでリビングにいたとき、

娘 「お母さん、世界を征服してなにするの?」

私 「まずは専門学校を造るわ」

娘 「専門学校?」

私 「家事えもんの専門学校。男子たちに家事のプロフェッショナルな教育をするねん。その卒業生の中から、Cの好みの男子を選んでCのお婿さんにするねん♪」

家事えもんとは、損する人、得するひと、という番組に出てくるひとなんやけど、料理も掃除もとにかく上手い

そして楽しく家事をしてる

こんなひとが娘と結婚してくれたら、どんなに安心やろうかと、常々いうてる私

何しろ娘、料理、裁縫、部屋の片付け、洗濯物のたたみ方まで、すべて破滅してる

これは教えるとかそういうレベルじゃない、としか思えない有様で

私もひとにとやかく言えるもんじゃないけど、娘は本当にすべてがひどい

なので、娘のオットは家事が好きなひとがいい

娘 「お母さん、世界征服のはてにしたいことが、しょぼい! しょぼすぎるッ! あたし、頑張って自力で家事できるひと、見つけるから」

自分で家事が出来る様になろう、という発想は、どうやら娘にはないらしい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

将来、なにしたい?

2017-01-20 11:51:37 | 日記
娘は小学校高学年の頃、惑星物理学者になりたい、などと破格の夢を抱いていた

中学生になって、理科はおおむね好きやけど、物理がさっぱりわからない事態に直面し、将来の夢を変更せざるを得ないことに気がついた

で、なにになりたいのか、何がしたいのか、いまだ迷走中

天文は相変わらず好き。

ウミウシも大好き。

でも、その好きを仕事にすることに繋げられない。……そーやわな

もちろん、ウミウシを研究して生計を立ててるひともいるかもしれへんけど、どこかの大学で先生してはるとか、そんな感じのイメージかな?

娘の友人のお姉さん、高校3年生。子どもの頃から保母さんになるといって、保育の資格が取れる短大に行かはるらしい。

そういう夢やと道筋がわかりやすくて、ええなあ

夢と理想と現実が一致することは少ない

「お母さん、子どもの頃、何になりたいと思ってたん?」

「画家になりたかってん。絵を描くの、好きやったし」

美術科の高校に行って、美大を卒業したけど、画家にはなってまへんな

「ちょっと前までは『おとなになったらTちゃん(165センチ47キロくらいの娘の友人)みたいな体型になりたい』と思ってたわ」

「ちょっと前っていつ?」

「Cが小学校6年生くらいやったかな?」

「そのとき、お母さん、すでに大人やん」

「いやいや、まだ伸びしろは残ってるで。でも今は、本来の夢を目指そうかと思ってるねん」

「どんな夢?」

「世界征服ッ

「えー…………」

「まあ、すべての主婦が目指してる平凡な夢やろうけどな」

「コンちゃんや親友のママは、世界征服なんて夢見てないと思うよ……」

そんなわけないやん、夢見てるよ

絶対

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞はもう、絶対とらない。

2017-01-17 20:09:45 | 日記
雪はやんだけど、歩道に雪がどーんと残ってたので、自転車は無理。

で、今日も娘とコンちゃんを車で送迎しました

なんかこー、よその子って可愛いなあ

うちの子は、かわいげがない

困ったもんだ

コンちゃんママは、めっちゃ申し訳なさそうにしてるけど、ついでやからね

コンちゃんママは仕事があるんやから。

気を遣わんといて、こっちが頼み事をするとき、気を遣わなあかんようになるから、と言ってもやっぱり気を遣うみたいで

ドーナツ5つも持ってきてくれはったがな

こんな立派なお母さんやから、子どもも可愛いのかな


ご近所の奥さんで、創価学会の方がいてはる。

この月、一ヶ月だけで良いから新聞取って、とよく頼まれるんやけど、新聞はどうしても読まへんし、ゴミになるだけやから、そういって断ってる。

ご近所さんやし、心苦しいのやけど、何度も言ってきはる。

一度でも取ったら、もっと言われる気がして、どうしても読まないわ、とかたくなに断ってる。

なんか、後を引く気まずさ

選挙は応援させてもらうから、と言えば、引っ込んでくれるので助かるけど

こういうのがなかったら、すごくいい人で、つきあいやすいのにな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日、学校に自転車で行けるとは思えない。

2017-01-15 22:06:05 | 日記
今日は一歩も家を出ず。

私と娘。

2階の窓から庭を見ると



こんなんでした

3年後は娘もセンター試験の日で、こんな状態で会場にいけるんか、と大騒ぎしてるんやろうか

いや、その前に、来月の特色、併願の私立、こんな雪の日かもしれへんのやな

遅れず行けるんかな


今日はいつも通りサッカーの試合に行ったオット。

試合が出来ず、昼前に帰ってきた

そりゃあ、こんな雪やから試合なんか無理やろうけど、完全にその可能性を考えてなかった私

要するに、お昼ご飯、二人分でしか買ってない

この雪の中、買いに行く気などないぜよ。

スタッドレスタイヤ、履いてるけどさ

結局インスタントラーメンでどうにかしましたわ


明日は車で学校に送迎かなあ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おフランスのカップヌードル

2017-01-07 23:24:47 | 日記
オットがフランスに出張に行ったとき、スーパーでカップヌードルを買って、ホテルで食べたらしい。



TANOSHI。



なにが書いてあるのか、さっぱり読めない

というか、字が小さい

中を開けると



折りたたみ式のフォークが入ってる

製造会社は日清なんやけど、そのお国のニーズに合わせて、色々変えてるんやな

オットの感想は

「あんまり美味しくないねん。でもまあ、話の種にC(娘)が食べるかも知れへんし持って帰ってきた」

美味しくないと言われると、なかなか手を出す気がせえへんのやけど、娘は食のチャレンジャーなんで食べました

まず、お湯を入れてふたを開けた瞬間、匂いが不思議

カップ麺のにおいとちゃうで

「なんか……、そや、テーマパークの匂い!」

「ほんまやな」

甘いような、なんというか、ポップコーンのにおい

私もちょっとだけもらって、スープを飲んだ。

「おいしいな」

「うん、おいしい。でも、カップラーメンではないな」

「うんうん。ラーメンではなくて、スープパスタのような」

「わかった。オニオンスープの味に近いんや」

そんなこんなTANOSHIを味わいました

ラーメンやと思わず食べたら、味は結構いける。

日本のカップヌードルを思い描いて食べると「美味しくない」となります。

個人的には、一度くらい食べてみるべきやと思った、そんなある日の午後でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日常へ。

2017-01-04 13:38:42 | 日記
今日からオットは仕事。

娘は塾。

日常に戻りました

が、オット、1時間くらいで家に帰ってきた

「スマホ、家に忘れてきてへん?」

要するに、なくしたと

郵便局で年賀状を出したとき、一緒に入れてしもたかもって、そんなことする?

したとして、そのとき気づかへんなんて、ありえるん?

結局、スマホは車に落ちてたんやけど、ほんまに年明け早々、不届きなオット


2日は娘、近所のスーパーのフードコートで自習しました

家より集中できるそうで

うちの家の向かいに、小学生の兄弟がいるんやけど、家の前の道路が男の子達のたまり場になってて

声変わりしてないキンキン声の叫びやら悲鳴やら怒鳴り声やらが娘の部屋まで響いて、勉強できない状態

可愛い子供たちなんやけどね

娘もわかってるんやけどね

自分たちにもそんな時代があったことは、百も承知なんやけどね

1月の模試ふたつ、2月の入試ふたつ、控えてるんで、集中せなしゃーないのやわ

保育園の建設に、近所の住民が反対運動とかあるけど………うん、それは、そうかもって思ってしまうなあ。

すいません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至でメリークリスマス

2016-12-22 20:53:47 | 日記
昨日、娘に

「今日は冬至やから、柚子風呂やな」

と、どや顔で宣言したら

「うちは毎日のように柚子風呂やん」

冷たくあしらわれた

「いやいや、冬至の柚子風呂はスペシャルやで」

そして、普段は5~6個入れるだけやのに、15個入れました



庭の柚子。

200個以上採って、ジャムを作り、ゆずのフルーツ酢を作り、ママ友さんにも分けて、連日柚子風呂で、まだこの実り

長い期間実ってくれればええのに、来月上旬が限界なんよな

そして昨日の晩ご飯は、骨付き鶏もも肉の香草焼き。

「おお、すごい」

「メリークリスマス」

「冬至とちゃうん?」

年末は忙しいねん。おわっとこうよ、鶏肉だけでも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年齢を重ねると、ご挨拶も負担に。

2016-12-19 21:23:59 | 日記
やばい。

オットの実家にまだ送金してない

うちは、お中元、お歳暮の代わりに現金3万円送金してます

年金生活してはるので、少ないとは思うけど、向こうからどうしてもお願い、と言われるまではこのままにするつもり

墓代や葬式代も数十万単位で出してるんで、これくらいで勘弁してもらいたい本音もあるんやけど

お中元お歳暮、年賀状、老人だけのおうちには微妙になってきた

自分たちの結婚式にきてくれた、お祝いくれた、という流れで送ってるひとが数件ある。

結婚式から20年も経つと、みなさん、年齢を重ねてはる

夏に、

「妻が入院していてお中元のお返しが出来なくて」と申し訳なさそうにお電話してくれたおじいさんが、いはった。

オットが義母に電話してくれて、そのおうちは今後お中元、お歳暮なしに、で伝えてもらうことに。

ひとり暮らしで80過ぎてるおばあさんにも、お中元お歳暮させてもらってるけど、どうなんかな~

食べるものも、洗剤も、そんなに要らないのかもな

お返ししてくれてるけど、買い物だって大変やろうし

もらいっぱなしにしてって言ってるけど、返してくれはる

しないほうがいいのかな

実父のお姉さん(伯母さん)は、今年から年賀状もなしでいいと父が言ってくれた。

施設に入ってはるから。

とりあえず、明日、娘の写真と(←これを同封せなあかんから、送金が遅れてるんやわ 写真なんか、もう撮らへんし)、お金、送ろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

専業主婦は0.8ギガもいらない。

2016-11-30 22:41:32 | 日記
今月最後の日。

スマホの使用状況を確認したら0.05ギガやった

7月にガラケーをスマホに変えて、それからずっと、0.04ギガか0.05ギガ。

今月は私立高校のオープンキャンパスに行って、そのとき場所がわからず地図を見ながら行ったから、使ったかな、と思ったけど、全然使ってないやん

オットとライン、ママ友とライン、ツムツム。

ほぼ家で。

家はWi-Fiやし、ギガ、いらんやん

余ってる0.75ギガ、どうにかできたらええのに。

分け合えへんのやわ

繰り越せへんのやわ

ガラケーの方がよかったな、と思うことも多い。

文章打つの、ガラケーがいい

スマホはどうにもイライラする

そして、いまだにガラケーを使ってます。

メモ帳代わりと目覚まし時計として。

通話は出来なくて良いから、メールだけガラケーって、できへんのかな

一ヶ月200円くらいで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加