徒然ぱんだ庵

いろいろある毎日。
でも、お江戸の片隅で、目の前にある楽しみを見つけて生きて行きたい。

夏に向かう夕方

2017-05-19 15:39:02 | つれづれ
この時期、何が楽しいかって、明るい夕方「つまみながら食べられるもの」をいそいそと支度することだ。
 ひとえに野球のためである。
 だから、前日が遅い帰宅でもさっさと起き、やるべきことをすます。洗濯や片付けなど。後は練習を夕方5時過ぎまでして、備える……。心躍る時間だ。
それでもやることはたくさんあって、自分自身の課題は山積み
 まあ、一つ一つクリアして行こう。

水曜日は久しぶりに、月一回の六本木の店に行った。
 一番つらかった時に温かく迎えてくれて、また育ててくださったので、月一回の「何でもセッション」には必ず行くことにしている。ここに行くと、歌うことはなく、ピアニストなので、気も張ることがあるが、楽しい。そして、月に一度で自分の進捗状況(!)を確認できるというものだ。さらに我が家に帰ったような、気がする。だが次の日はぼうっと過ごすことになるが。

 今日は、久しぶりの青空。
 近くの小学校では、運動会の練習に余念がない。大玉転がしの紅白の玉を久しぶりに見た。
 昼近く、楽器店に用があったので新宿に行ったが、ふと思いついて、音楽教室に電話をしたら、レッスン室が空いていた。
  先生の部屋。
 一時間借りて、13時を過ぎたので、前回行ったお粥の店に行った。今日はさつまいもと蒸し鶏とほうれん草のお粥にした。トッピングにちりめんじゃこ。おいしかった。しかしいつも満員の店だ。
 今少し休んで、少しピアノの練習をしたら、また夕方。
 野球観戦に備えよう

  

Stacey Kent - One Note Samba (Lisbon, Oct. 2013)








 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いろいろあった三日間 | トップ | 壊れた時計 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マリア)
2017-05-19 16:00:03
さん~私も洗濯日和だったのでしましたお粥は時々食べると美味しいのよね~お店で食べれて良いな~5月~6月は此方も運動会シーズンですよ~東京は秋も運動会有るんですよね
Unknown (クローバー)
2017-05-19 16:48:23
マリアさん
お店のはさすがにおいしいですよね
種類も様々で、豚の角煮が載ってるのとか、お魚とか、いろいろあるみたいですよ。

何よりヘルシーな感じがします

子どもたちの歓声はいいですよね。
でも騒音とかいう人がいるみたいです





ひとえに野球のため (たんぽぽ)
2017-05-19 17:11:18
>ひとえに野球のためである。
気合が入っていますね。
さんの気合に負けないように
カープにももらいましょう。

さつまいもと蒸し鶏とほうれん草のお粥
取り合わせが良いですね。


岡田投手

Unknown (yukiko)
2017-05-20 06:20:42
今現在のクローバーさんの忙しくも充実した日々が伝わってきます

こんなわたしも一日があっという間に終わります。

リハビリ先生曰く「リア充」してますね^^ですって

リアル=現実の生活が充実してることらしいです^^

クローバーさんは、もっともなリア充な感じします。

お粥の優しさが胃腸に染み渡るようですね

今日は31度とか

リハ先生に水分補給を言われました。そんなお年寄りじゃないわ・・・と何時も心で うふふ
Unknown (クローバー)
2017-05-20 09:30:40
たんぽぽさん
みんな、私よりもっとすごいですから。
カープのために生きている感じですよ。

縮緬じゃこのトッピングてアクセントになりました。
瀬戸内の、って書いてあった気がします。

今日は勝ちたい
Unknown (クローバー)
2017-05-20 09:34:13
yukiko
yukikoさんに励まされているところありますよ。
私はすぐ疲れた、とかいうから。

音楽やっていていいことは、練習しなきゃ、でくだらないことを考える時間が少なることかも

お粥おいしかった。
でもウナギの方がやはりおいしそう

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。