WFWP岐阜県連合会ブログ

国連NGO 世界平和女性連合

アフリカでのボランティア報告

2017-04-04 | 日記
 俗に3日見ぬまの桜かなといわれるように、あっという間に満開になりました。来る9日の岐阜県立図書館でのイベント・「春のつどい」は、アフリカ・モザンビークでのボランテイアを、幼い子供を亡くしながらもなしとげた人の体験談です。WFWPが国連NGOに認可されたのも、こういう献身的な奉仕活動をした人があるからです。

 岐阜駅周辺のさくらも満開。公園の桜を撮ろうとしたら、真新しい御鮨街道の標識に気づきました。笠松町では鮎鮨を長良川から江戸に運んだルートで行進したりするイベントが、何年も前からあるのですが、岐阜市は今頃標識を作ったようです。








御鮨街道の標識

『アフリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 留学生担当者会議 | トップ | アフリカ・モザンビークへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。