明日の風

明日は明日の風が吹く。気楽にいきましょう!

立派なことより、当たり前のことを普通に

2017-06-22 17:03:23 | 日記
新聞の投書欄を眺めていて不思議に思うことがあります。テーマは公共交通機関での座席。
高齢者や障害者、妊婦などに座席を譲るべきか? YesかNoか聞かれたらNoとは答えにくいですが、譲らない人にもいろんな事情はあることは理解すべきでしょう。譲らない人を非難すべきではない(ただ優先席に座っているときは、居眠りしないで周りに対象者がいないか、気を配らなきゃいけません)
私が許せないのは、混んで立っている人がいる状況なのに、座席に荷物を置いたり、微妙な間隔を空けて立っている人が座りにくくしている輩。声をかけられないようにヘッドホンステレオを聴いたり寝たふりをしている奴は最悪です。
新聞の投書欄で盛り上がるのは、座席を高齢者などに譲るべきかで、後者の最悪な連中を説教すべきかじゃないですよね? なんで?
みんなが親切な善人であれば、もちろん素晴らしい世の中になるでしょう。でも、そんな幻想は持たないほうが幸せじゃないですか。席を譲らなくても良いから、荷物なんか置かないで詰めて座る社会を目指すほうが現実的だと思います。

年末3連休の初日の朝、北陸新幹線に乗りました。始発からなので自由席でもと思ってましたが甘かった。それでも一人だったので、なんとか空席にありつきました。
ほっとして周りを見渡すと、3人で4席占拠している家族連れが。すっごい混んでいるのにそのまま。私が立っていたら、座らせてよと絶対言いました。でも、立っている他人のためにそこまでお節介すべきか……
東京から1時間弱の高崎から連れ(母親)が乗ってきました。席取りをしてたのですね。これはレッドカードでしょう。百歩譲って席取りは仕方ないとしても、立っている人に高崎まで座りますか?と声をかけなきゃ。成人の子ども2人と私世代の両親というおバカなご一家でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日と日曜授業参観 | トップ | 甘利山のレンゲツツジ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日常茶飯事でした (賢パパ@今日は浜石岳に登って来ました)
2017-06-22 19:48:13
数年間横浜まで新幹線通勤をしていたのでこの手の「?」は普通でした。
小さな子供を連れた母親が最悪でしたね。
立っている人が大勢いるのに小さな子供を膝の上に乗せないで一人分の座席を占領。
いつも「子供は親のすることを真似するんだから・・・」と言って注意してましたが睨みつけられてお終いでした。
コメントありがとうございます (管理人)
2017-06-22 23:18:29
梅雨の晴れ間の浜石岳はいかがでしたか?
賢パパさんならびしっと注意しますね!? 生意気なことを言っているくせに肝心なときに決められない私(苦笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。