生き延びていた。

2017-06-02 07:09:00 | 日記
昨日の凄い雷雨、一昨日の強雨から姿が見えなくなっていたクロアゲハの幼虫達。今朝見たら葉っぱを食べてグッと大きくなっていた。写真の小さい虫は、まだ卵から孵って間もない虫。まだ見落としがあって他にも生き残っているかも。
大きくなって姿が変化している。このような変化が数回続いて、図鑑で見慣れた緑っぽい姿に変わるはず。
そのぐらい大きくなると食べる量も多くなって被害をよく見て考えねば。悩む。

田んぼには水が入って田植えが完了し、カラスノエンドウが来年の子供を準備して佇んでいる。来年も楽しませていただく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残念 | トップ | 行方不明に »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カラスアゲハ? (tottoko)
2017-06-02 11:15:48
この幼虫はカラスアゲハではないでしょうか?
何者か判明するのが楽しみです。
分るまで最低1匹は残してください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。