三鈷の松

空海さん伝説の三鈷の松ネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

稚児落としの滝

2006-11-18 22:41:12 | 史跡名所
稚児落としの滝
 雲仙別所ダム(オシドリの池)の駐車場に「稚児落としの滝園地」と大型名盤が作ってありますが・・・、どこに、その滝があるのかは全くわからない。
 実は、そこから車で1.2km程千々石方面へ下った大きなカーブ手前から林の中へ10分程行った所にありますが、現在は入り口の案内板もなく、途中の道は斜面が崩れており、危険な状態になっています。
 数十年前の記憶をたよりに久しぶりに行ってきました。雨が降った後だったので水量も多く小地獄の一切経の滝より迫力がありました。
ONE MORE THING
 この滝の名の由来は、稚児同士の「白雀」の争いから、僧同士の内乱となり、稚児をこの滝へ投げ入れたという伝承があるが・・、この内容の詳細は明らかでなく、直接の資料もなく、キリシタンが島原半島に浸透し始めた頃(元亀・天正年間)にあたるのでキリシタン伝道原因とする内乱だという説がある。
ジャンル:
国内旅行
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 空照像・一夜大師 | トップ | 野岳・空海さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む