整列機とは?

部品供給方法、部品供給装置のいろいろ

ウエステックの整列機について説明を加えておきますと。。。

2017-05-15 13:54:33 | 効率アップ
----------------------------------------------------------------
ウエステックの整列機は、多数の整列穴が加工された
平板状の整列治具に、部品をランダムに流し、
整列穴それぞれに、部品を一個一個、決まった向きに
収納させる、というものです。
----------------------------------------------------------------


ウエステックの整列機は、揺動と振動を組み合わせて動きます。

まずは動画サンプルをどうぞ。

SMDPKG整列動画2


見ての通り、揺動します(前後に傾きます)。
部品を流すために整列治具を傾けるわけですが、
それだけではダメです。振動が必要です。

静摩擦係数よりも動摩擦係数の方が小さいため、
部品が動きやすい、というのもありますが、
そんな単純でもありません。

部品が並んで欲しい向きに、整列穴は加工されていますが、
ただ流れるだけでは、流れて来る部品の向きと、
整列穴の向きが合致し難いのです。
部品はそのまま通過して行ってしまう可能性大です。

振動を加えて、部品が整列穴の壁に何度も当たったり、
部品どうしがぶつかり合う事によって、
部品の向きが徐々に変化して行きます。

部品の目の前に有る整列穴では、部品と向きが合致するまでには
至らないかも知れませんが、行く手にはまだ多数の整列穴が
有りますので、合致する機会はいくらでもあります。

ウエステックの整列機は、揺動の角度振動の強さ
振動する時間を、並べたい部品に合わせて調整し、
設定します。

1往復目は強い振動急な傾斜、2往復目は弱い振動
ほぼ水平に近い傾斜、といったメリハリの利いた設定も
思いのままです。

ウエステックでは、それを振動条件と呼んでいますが、
専用のコントローラがあり、それに振動条件を
プログラムしておいて、整列時にはそれを作動させ、
整列させます。

整列させている間は、整列機まかせですので、
作業員は他の仕事をやっていても構いません。


次回は、整列機の振動の種類について述べます。To be continued.
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 整列機と治具を使って、製品... | トップ | 整列機の振動のバリエーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。