整列機とは?

部品供給方法、部品供給装置のいろいろ

整列機で並べるのに適さない部品

2017-06-20 11:53:39 | 効率アップ
ウエステックの整列機では、
「こんな複雑な形状した部品でも並ぶの?」
と驚かれる事が少なくありません。
立会をするまでは(実際に見て戴くまでは)、
並ぶのが半信半疑、
というお客様もいらっしゃいます。

その一方で、お問い合わせを戴いた時点で、
これは整列させるのは難しいなあ、
という部品も有ります。

それらをザッと挙げますと、

①大き過ぎる部品

②傷付きやすい部品

③壊れやすい部品

④形が安定しない部品

⑤柔らかい部品

⑥表裏・前後などの寸法差が小さい部品

⑦寸法公差が大きい部品

⑧部品どうしが貼り付いてしまう物

⑨部品どうしが絡み合う物

・・・とまあ他にもありますが、上に挙げた物の内から、
幾つかを説明しましょう。

---------------------------------------------------------

②傷付きやすい部品

整列機で振りますと、部品どうしがぶつかり合います。
その衝撃で部品が傷付く事があります。

しかし、部品によっては、その傷が許容範囲内に
収まっている事もありますので、実際に振って
並べてみて、お客様の方で傷の検証をして戴き、
整列機を使うかどうかご判断戴く、
という方法も取る事もできます。

一般的に言って、袋や箱にバサッと入れた状態て
運送されている部品であれば、大丈夫である
可能性が高いです。

④形が安定しない部品

例えば、固定されていないワッシャのようなものが
入っていて、それが部品の中で動く状態になって
いる物などです。

簡単な形状であればもちろん並びますが、
特定の向きに揃えて並べる必要があり、
そのワッシャの位置によっては、
向きが決まり難い原因になっていると、
NGという結論に至るケースが有ります。

⑦寸法公差が大きい部品

例えば直方体で、
幅4mm×奥行き5mm×高さ5.5mm
という部品があるとします。

これを縦向きに並べようとする場合、
少し乱暴ですが、整列穴を
幅4.2mm×奥行き5.2mmで
加工すれば、横向きには入りません。

しかし、仮に高さの公差が±0.3mm
あるとすると、話が違って来ます。

高さは最小で5.2mm、最大で5.8mm
になるわけですから、
最小寸法の部品を投入すると、
整列穴に縦向きにも横向きにも入ってしまう、
もしくは横向きに入ろうとした部品が、
整列穴にかじり付いてしまう、
という現象が起きます。

これは、部品自身が非常に小さい時に、
比較的起こりやすいケースです。
公差が±0.05mmでも、部品自身の寸法が
0.5mmくらいしかなかったら、
その向きを揃えるのが困難になる
場合があります。

但し、仮に図面上の公差が±0.05mmであっても、
現品は±0.03mmの中に収まっている部品が
全体の8割以上、という事が多いものです。

このバラツキは、だいたい部品のロットによって
分かれています。つまり、最大寸法の部品と、
最小寸法の部品が、同一ロット内に混在している
事はまずありません。

複数の整列治具を用意しておき、
部品のロットによって使い分ける、
というのも一つの方法です。

⑨部品どうしが絡み合う物

これはスプリング(バネ)でよく起こります。
絡み具合によっては、整列機の振動で
バラける場合もあれば、逆に酷くなって行く
場合もあります。

世の中には、バネの絡みを取る装置も
売られています。弊社でもたまに使っていますが、
バネによっては、若干ですが変形してしまう
事もあります。バネばらし器を使っても
良いかどうかは、お客様との相談になります。

尚、バネ定数を変えずに、その巻き方の
パターンを変える事で、絡み難いバネを
作れる場合があるようですので、
バネメーカーにお尋ねに
なるのも良いかと思います。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作業の簡略化にも | トップ | 人に近いアンドロイドの実現は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。