東京建設部会のスタッフ・ブログ

建設業の一人親方団体・労災・特別加入
難しい話だけじゃないヨ。
楽しい話、悲しい話、驚いた話が大盛り。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2012年の振り返り

2012-12-30 23:52:37 | 日記
2012年は、いろいろなことがありました。
そんな2012年も、もうすぐ終わり2013年がやってこようとしています。
とりあえず、さぼてんたちの冬支度も完了したので、あとは、新年を迎えるばかりとなっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-08-02 23:37:14 | 一人親方
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節電対策

2012-07-25 20:00:33 | 日記
節電対策のためエアコンの室外機を日陰にしてみました。
これで節電になっているのかどうかは不明であるが・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使になった猫2

2012-06-08 20:00:00 | 日記
伽羅くんと大の仲良しだった巴斗羅。
2012年6月8日16年と9ヶ月で天使になりました。
伽羅くんと同じお寺で今は眠っています。
伽羅くんに無事会えるといいな。
ぱとちゃん、ありがと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使になった猫

2012-03-08 20:00:00 | 日記
猫が大好きな私。
2012年3月8日に19年11か月で天使になった伽羅。
病気もせず、楽しい日々を与え続けてくれました。
ありがと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月1日は防災の日

2011-09-01 21:23:53 | 日記
防災の日ということで、何をすればいいのかと考えてみた。
町だよりのようなものがポストに入っていたので見てみると、災害が起こった場合の避難する場所の地図だった。
私の居住地には高台のような山はないため津波が起こった場合の避難地は、その地図には記載されていなかった。
以前に購入した非常持ち出し袋の中身の確認をしてみた。
実際に使うことにならなければいいが、あまりたいしたものが入っていないことに愕然としてしまいました。
旅に使うリュックのようなものに必要と思われるものを別にきちんとそろえたほうがいいように思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隅田川花火大会

2011-08-29 18:47:26 | 日記
2011年の隅田川花火大会は、日程が去年より少し遅くなったけど開催されました。
来年は、5月にスカイツリーがオープンするので、もっとすごい人数の見物客が増えると思われます。
玉屋、鍵屋って一体何だろう?
ちょっと参考になるWebサイトをみつけました。
二大花火職人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由布院の旅

2011-08-21 21:30:00 | 旅行
由布院の旅は、かなりよかった。
心配していた雨も全然降らず、曇り時々晴れで、涼しい旅ができました。
玉の湯は、おすすめの宿です。
料理は連泊のため、板長さんが心づくしをしてくださいました。
朝食は、カフェルームを貸切にしていただき、至福の時を過ごすことができました。
夏祭りの真っ只中で、部屋から花火が見え、由布岳はきれいに見え、また訪れたい旅館の一つとなり、いい思い出ができました。

玉の湯Webサイト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショックが大きすぎる

2011-08-06 19:02:09 | 日記
サッカーワールドカップが趣味みたいな私。
松田直樹選手の死去のニュースは、あまりにも衝撃が強すぎました。
ディフェンダー不足の日本のチームで、あたり負けしない選手の一人だったと思う。
ご冥福をお祈りいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅の必需品

2011-08-03 21:02:22 | 旅行
今年の夏のお盆休みは、大分県、湯布院に行く予定。
九州新幹線に乗る。
旅用にボディバックを購入した。
OUTDOORは軽くていい。
海外ばかりに目がいっていたが、最近は国内旅行にはまっている。
有名どころの旅館のサービスに満喫しようと思っている。
大人数を収容できる大旅館にはあまり興味がない。
通り一辺倒の接客しかできないからである。(経験上)
かといって、ひなびた感じはあまり好きではない。
日本は、休みが短いので、1回の旅でたくさんのオプションを詰め込みすぎて疲れてしまう。
なんのためにのんびり癒しの旅にきているのかわからない。
そういうのを避けたいために、必ず、同じ旅館に連泊するようにしている。
1日は、何もしない日として過ごす。
今年の宿泊先は、玉の湯かな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加