dogwood

山の中のブリーダー。ドッグカフェやドッグラン、トリミングなど…ご来店わんこの様子をかなり一方的にご紹介!

JASA

2012-06-16 | *東日本大震災*

『未来』へ

たくさんのご協力誠にありがとうございます。
心配で駆け付けて下さるボランティアの皆さま
いつまでか目途も立たない一時預かりボランティアの皆さま
何か足りないものはないかと物資を送って下さる皆さま
心強い支援金としてご協力下さる皆さま
そしてここでは成しえない後方支援を続けて下さる皆さま
そんな皆さまと繋がり広がり『今』があることに感謝は尽きません。
本当にありがとうございます。

ちょうど1年3ヶ月前
あの震災から始まった今回の保護活動
あっという間に1年が過ぎ
お陰さまで今年も夏を迎えることができます。

現在お預かり頭数わんにゃん合計109頭。
お迎え予定のたたない子たちも含め
里親さま募集中の子たちも過ごす現状。
今後の長期化することについて
そしてたくさんお問い合わせ頂く
被災動物以外の保護なども含め
私たちにできることを模索し続けておりました。

「一般社団法人 日本動物支援協会」(JASA)
今年1月27日に立ち上げましたが早々に取り掛かることもできず
今のご報告となったことどうかお許し下さい。
緊急時皆さまにご協力頂き立ち上げることができた
ドックウッドわんにゃん災害支援は
一般社団法人日本動物支援協会(JASA)へ移行させて頂き
dogwoodはdogwood本来の業務へと戻ります。

少子化問題を抱えるこの日本で
動物支援を通し未来を担う子供たちに
言葉を話すことのできない動物たちから
想像力そして思いやりを養うことができるよう
未来への一歩を踏み出しはじめたいと思います。
(詳しくは後ほどご報告させて下さい。)

いずれは芋沢に負けないくらい穏やかな場所へ
シェルターの移転もできればと考えていますが
当面はdogwood@リザーブfieldでの活動となります。

つきまして支援金の振り込み口座が変更となりますが
これも後日改めてご報告させて下さい。

多くの皆さまから頂いたお気持ちと応援は
引き続き大切に繋げていきたいと考えております。
何卒ご協力ご理解の程お願い申し上げます。

      ドックウッドわんにゃん災害支援 代表 我妻真紀


感謝-震災から今まで
195頭@わんにゃんが帰宅記念日を迎えることができました
97頭@わんにゃんを里親さまの元へと繋ぐことができました
63頭@飼い主不明わんにゃんのうち5頭@わんこ現在も里親さま募集中
残念ながら25頭@わんにゃん達は亡くなってしまいましたが
お花を手向けみんなで手を合わせることできました。
『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゃさ@店頭限定販売 | トップ | 週末の雨 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。