果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

パッションフルーツの豆知識

2017年06月19日 | フルーツ
皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『パッションフルーツ』の豆知識を紹介します。

パッションフルーツはアメリカの亜熱帯市域に自生していたと言われており、減算国はブラジルです。
果実の大きさは長さ5cm~10cm程度の円形をしており、紫色またら黄色い色をしています。

正式な和名は『果物時計草(くだものとけいそう)』と言い、この名前の由来はパッションフルーツが実を付ける際に時計草の一種だからと言われています。


パッションフルーツの「パッション」とは一体なんのことでしょうか?
直接和約すると「情熱」などの単語になりますが、パッションフルーツの意味合いとしては「キリストの受難」を表していると言われています。
パッションフルーツの由来にもなっている時計草は、16世ごろに南米の地へ布教にやってきた宣教師らがパッションフルーツを見てキリストの受難を象徴する形をしている事に気付いたのが元になっているという説があります。
パッションフルーツの花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌蕊が釘、副冠はいばらの冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍に見立てたそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジューンベリーの豆知識 | トップ | バナナの豆知識 »

コメントを投稿

フルーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。