果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

スチューベンの豆知識

2016年12月07日 | フルーツ
皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日はブドウの品種の1つ『スチューベン』の豆知識を紹介したいと思います。
以前、同じブドウの品種の1つ『グローコールマン』を紹介したのを覚えていますか?
グローコールマンは粒が大きいのが特徴でしたが、この『スチューベン』はニューヨークの農業試験場で生まれました。
スチューベンは寒冷地域での栽培に向いていて、日本では青森県をはじめとする東北地方で栽培が盛んに行われています。
スチューベンは非常に糖度が高く、貯蔵性に優れた品種です。
また、年末から冬にかけて美味しく食べられるブドウとして高い評価がありますね。
スチューベンの身には酸味が空くなくハチミツのような甘さがあります。
皮は食べずに丸ごと口に含んで葉で至極ようにして食べるのをおすすめします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェイジョアの豆知識 | トップ | カクテルフルーツの豆知識 »

コメントを投稿

フルーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。