果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

アーモンドの豆知識

2017年04月02日 | フルーツ


皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今回は『アーモンド』の豆知識について紹介していきたいと思います。


アーモンドはそのほとんどが脂質で出来ており、リノール酸や不飽和脂肪酸が多く含まれています。
またビタミンB1・B2・E、カルシウム、鉄分も含んでいるので栄養素のバランスが良い事でも知られています。
とりわけ抗酸化力が高いビタミンEの含有量はナッツ類の中でもトップという優秀さです。
抗酸化作用のあるビタミンEはとりわけガンや老化予防に効果があるとされています。

同時に栄養の代謝を促すビタミンB群、貧血に助かる鉄分、骨を丈夫にしてくれるカルシウムなども一緒に摂取できるアーモンドはまさに現代に適した栄養食品と言えるでしょう。

ただし、アーモンドのカロリーは非常に高く、10粒も食べればご飯1/3杯分に相当するカロリーになります。
ですから食べ過ぎには注意しましょう。
また加工済みで売られている者には塩分も多く含まれるため、より注意が必要です。
アーモンドはローストしたものだけではなく、料理の食材に使うなど工夫した方が良いでしょう。
スライスしたアーモンドを衣の変わりにした『かぼちゃのアーモンド揚げ』などがオススメです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザクロの豆知識 | トップ | ブドウの豆知識 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。