果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

ブドウの豆知識

2017年04月04日 | フルーツ

皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『ブドウ』の豆知識を紹介していきたいと思います。

ブドウはギリシャのバッカスで同じみのフルーツですね。
ブドウの歴史は古く、古代エジプトでは既に栽培されていたとされています。
同時期には葡萄酒の醸造もされていたことから、世界最古のフルーツではないかと言われているほどです。
原産地はカスピ海沿岸と言われており、日本には12世紀ごろに中国から伝わったと記されています。
また平安時代末期には、日本でもブドウの栽培が開始されたと言われており、昔から親しまれてきたフルーツだと言う事が分かると思います。

ブドウの主成分は糖質で、ブドウ糖と果糖が多く含まれています。
ブドウ糖は体内に入るとエネルギー源として消費される特性があることから医療の分野で広く使用されています。
そんなブドウはヨーロッパでは『畑のミルク』とも言われており、疲労回復には絶大な効果のあるフルーツです。
またブドウには、クエン酸や酒石酸、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンC、鉄分、カリウム、カルシウムも多く含まれて降り、特に鉄分が豊富な事から貧血の改善にも効果があるとされています。
貧血気味のがブドウを摂取することで、貧血ぎみの人の食欲増進に役立つと言われています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アーモンドの豆知識 | トップ | アサイーの豆知識 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。