果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

スターアップルの豆知識

2017年05月04日 | フルーツ

皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『スターアップル』の豆知識を紹介します。

スターアップルとは、西インド諸島や中央アメリカなどが原産のアカテツ科の植物です。
スターアップルの木は高さ20mにもなることがあるため、フルーツの木としては背の高い分類です。
世界中で採材されているため地域によっては、『スイショウガキ』・『カイニット』・『ホシリンゴ』・『ミルクアップル』という別名が多く存在します。
スターアップルの実は甘く、とても美味しいと言われています。
葉の裏が金色をしていて、樹木自体もとても美しいため並木や庭木にも広く利用されているようです。
スターアップルの花からはとても甘い香りがするようです。

スターアップルの食べ方は、葉実を冷やしてデザートとして食されることが多いです。
果実は白いゼリー状をしており、酸味がなく、ほんのりと甘い味が特徴です。
紫色の果実と、黄緑色の果実がありますが、紫色のほうが酸味が強いと言われています。

スターアップルの旬は7月。
日本では、沖縄県で栽培がおこなわれているため、7月に沖縄へ行くとスターアップルを食べることができます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加