果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

ナツメの豆知識

2017年04月16日 | フルーツ

皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『ナツメ』の豆知識について紹介します。

ナツメは日本でも庭木などとして広く栽培されています。
日本では食用としてあまりメジャーではありませんが、中華料理の食材やドライフルーツとして知名度が高くなっています。
市販されているナツメのドライフルーツはザクザクした食感ですが、生のナツメやリンゴのようなサクサク感があり甘酸っぱいと言われています。
市販されているものの中には国産のナツメもありますが、ナツメ自体酸味が強いものなので、甘露煮や砂糖ずけにされた利用方法がメジャーなようです。

またナツメは漢方においても重宝されています。
中国には、1日3つナツメを食べた方が良いという言葉もあるほど、昔から重宝されてきた果実だという事が分かります。
また日本の薬局方にも『大棗(タイソウ)』というナツメの果実を乾燥させたものが生薬として収録されていることから美容・健康維持・精神安定などさまざまなメリットをもった果実なのです。

ナツメには鉄分・カリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラル分のほか、葉酸やナイアシンといったビタミンB群、食物繊維、サポニンなども含まれているため、体のさまざまな不調に効果をもたらすとされています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加