果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

『ブラックベリー』の豆知識

2017年04月10日 | フルーツ

皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『ブラックベリー』の豆知識を紹介していきたいと思います。

ブラックベリーは実は木イチゴの仲間で、古くからヨーロッパの北側やアメリカ、またインドなどで栽培が盛んに行われていました。
ブラックベリーの旬は夏で、ヨーロッパんでは夏の代表的なフルーツとして親しまれています。
フランスではブラックベリーのことを、「ミュール」とも言うそうです。


ブラックベリーノ果実は1粒およそ1cm程度で、中には小さな種があるのが分かります。
この粒が連なって集合果となります。
ですから同じイチゴの仲間のラズベリーと比べると、果実の色も実の着き方も異なります。
ブラックベリーの果実には強い酸味があることから、生食寄りもジャムやソースに可能されることが多いようです。


ブラックベリーに含有される成分はビタミンCやアントシアニンで、特にビタミンCはコラーゲンの制背を補助する働きがあるため、肌を美しく保ちたい人にオススメです。
また免疫を高める効果もあると発見されているので、感染症の代表でもある風邪予防には効果を発揮してくれそうです。
アントシアニンには、目の働きを助ける効果の他に、抗酸化作用に優れているため、美容には持ってこいのフルーツです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加