「前」 蕨市議会議員 おおしま公一活動報告

2015年5月31日。まさかの落選を果たした?「前」蕨市議会議員おおしま公一の修行の日々をお伝えしていきます。

2015年もお世話になりました

2015-12-31 20:46:40 | Weblog
5か月ぶりのブログ更新になってしまいました。SNSに頼り切ったネット広報を反省するばかりです。

さて、2015年は何と言っても5月30日執行の蕨市議会議員一般選挙に3期目を目指して立候補したものの、856票次点・落選という結果に終わったことが一番の出来事でした。

2期8年の市議会議員生活をお支え頂いた有権者の皆様に感謝申し上げるとともに、その期待に応えることができなかったことを、心よりお詫び申し上げる次第でございます。

落選が決まった後、選挙事務所で「4年後捲土重来を期してがんばります!」と宣言したものの、7月ぐらいまでは「このまま政治活動を続けるか否か?」迷っていたのが正直なところです。実家の父からも帰郷を促されていたこともありました。(今でも父は帰郷することを望んでいるようです。。。)

しかしながら、議席を失った後も当方を気にかけ応援していただける人たちを前に、「このままでは終わることができない」という思いを新たにし、10月から本格的に政治活動をスタートさせました。

朝の駅頭再開をはじめ、町会活動、消防団活動、交通安全協会での活動、そして公園清掃等の地域活動にもこれまで同様参加をさせていただきました。議員ではなくなった当方を引き続き受け入れてくださった皆様には感謝の念が堪えません。

自身の政治活動を再開させる一方で、10月1日からは「すがかつみ」県議(川口市選出)の秘書としても勤務し始めました。すが県議が衆院選挑戦をするに当たり秘書としての勤務を進めていただきました。幸いにも、政治の世界で再び仕事を得ることができた年でもありました。

2期8年の議員生活の中で、ライフワーク的に取り組んでいた「議会改革」では、任期満了ギリギリで一定の成果を上げることができた年でもありました。任期最後の定例市議会であった6月定例会で、蕨市議会基本条例を議員提出議案として制定させることができました。これは、蕨市議会の政策提言能力向上、より一層の市民参加推進等を規定した条例です。この条例を制定するために設けられた、議会改革推進特別委員会の副委員長として携わることができたのは、大変な名誉でありました。

当条例に基づき、本会議のインターネット中継が開始され、請願・陳情者の委員会での意見陳述も実現されました。今後は、条例で年1回の開催が義務付けられた「議会報告会」の開催がなされるか否か?議員経験者としては注視してまいります。

議員経験者として、細々ながら市政に関する相談も頂けるようになりました。皆様の好意に報いることができるよう、2016年も精一杯活動してまいります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「前」市議会議員ブログ スタート

2015-07-19 21:44:38 | Weblog
ご無沙汰しております。

このたび、市議会議員の任期を満了するに当たり、「前」蕨市議会議員 おおしま公一活動報告として、ブログをリニューアルさせていただきました。

5月31日の落選確定後、多くの皆様からのご激励を賜り、感謝申し上げます。

町会活動、消防団活動等の地域活動には、引き続き参加させていただけることになりました。
今日も早朝から、公園自主管理団体の定例清掃に参加し、来週の盆踊りに向けた櫓組立にも協力させていただきました。

夜は、蕨防災士会の会合に参加。防災・減災に向けた普及啓発活動を実施してまいります。


また、落選後の職につき心配していただいた、多くの仲間のお蔭をもちしまして、現在就職に向けた動きも進んできております。

併せて、7月23日告示の埼玉県知事選挙に向けた活動も開始しております。現職「上田きよし」立候補予定者の友情支援の動きに、当方も協力してまいります。

4年後、捲土重来を目指して修行を重ねてまいります!皆様の、引き続きの叱咤・激励をお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙 開票

2015-06-01 01:20:03 | Weblog
24日告示となった蕨市議会議員一般選挙は、31日(日)に投開票が行われました。

民主党公認候補の開票結果は以下のとおりです。(蕨市選挙管理委員会22時45分確定)


いちのせき和一 1,046 当

おおしま公一 856


以上です。

落選という結果になりました。しかしながら、多くの皆様に支えられて選挙戦を戦えたことに感謝申し上げます。特に今回の選挙では、前回までにはなかった地域の皆様のご協力を賜れたことは、非常にうれしかったです。

結果が確定したのち、選挙事務所にて支持者の皆様にご挨拶をさせていただき、4年後捲土重来を期すことを明言させていただきました。

今日から選挙の後始末的な作業に入りつつ、2期目4年間の活動を振り返り、新たな一歩を踏み出したいと思っております。

今回の選挙戦にご協力を頂いたすべての皆様に感謝申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(最終日)

2015-05-30 23:05:02 | Weblog
24日から告示となった、蕨市議会議員一般選挙も、今日が最終日でした。

いつも通り選挙事務所の鍵を開け、喚起、前日作成のスケジュール表等の確認をすると、街宣車を運転し給油へ。

そのまま蕨駅西口駅頭へ。既に「いちのせき和一」候補が活動を開始しておられました。7時までの間に9陣営が乱立するお祭り状態に。

駅頭後、街宣車を塚越地区へ進め、途中街頭演説を交えながら遊説。マンション前で、マンション・アパート耐震診断補助制度につきお話をさせていただきました。

一旦事務所に戻ると、小柳嘉好さいたま市議が事務所にお越しになっていました。1時間ほど街宣車に乗っていただきました。

午後は自転車街宣も敢行。当方も自転車に乗り込み、「煽り」は大野もとひろ参院議員でした。主に地元南町地区を自転車で回りました。

自転車街宣の途中には、南公民館に隣接する三和公園前で、南町2丁目町会役員有志の方にお集まりいただいての街頭演説会を開催。今日の午前中に企画しお声掛けをしたにもかかわらず、20名程度の皆様にご参加を賜りました。まさか私の選挙で、こうした企画が実現できるとは!

その他応援弁士として、木村イサオ県議(さいたま市南区選出)、いかり康雄川口市議、腰塚菜穂子熊谷市議にご協力を賜りました。また、山根ふみ子県議(川越市選出)が事務所にお越しくださいました。

夜は1時間、お世話になった地味と南町2丁目町会内を中心に流し街宣。

「07年6月に、民主党の追い風で初当選をし、蕨での人脈は薄く、活動の端緒をつかみかねていた時に、南町の皆様に受け入れていただいて。。。」

思わず涙が流れていました。。。涙は勝利の時に取っておくべきものなのですけど。。。

20時までのマイク使用可能時刻ギリギリまで街宣を行い選挙事務所へ。事務所内でささやかに打ち上げ式を執り行いました。

大島敦党県連代表(衆院議員)、大野もとひろ参院議員、武正公一衆院議員(秘書代理)、高山さとし刀剣15区総支部長、「浜口けんじ」さいたま市議等々、ささやかにしてはかなり豪華メンバーによる式となりました。

打ち上げ式終了後、西川口駅西口に行き、23時59分まで駅頭!

の予定でしたが、小笠原諸島を震源とするM8の地震が発災。蕨市もかなり揺れ、ネット情報では震度4弱。

京浜東北線は上下線とも運転見合わせに。。。電車に乗れないことが分かった利用者が駅構内から出はじめる状態に。場所取りに向かっていたボランティアスタッフの意見も聞き、駅頭は中止といたしました。

3回目の選挙戦にして、はじめて最終日夜に駅頭をせず。。。少々不安にもなりましたが、蕨駅西口駅頭にも足を運んでみると、同様の状況で、無所属候補者1名の他は誰も活動をしている陣営は見られませんでした。

奇しくも選挙期間中に3度の地震が発災。改めて蕨をはじめとする首都圏が、巨大地震発災のりクスに晒されていることを認識した選挙戦でもありました。

同時に、「子育て支援、福祉で培った生活も、巨大災害への備えが不十分だと、その生活が大きな被害を蒙ってしまう。巨大災害のリスクを最小限にとどめ、命と財産を守る政治を実現」という、今回の選挙戦で当方が柱として政策は、間違いではなかったことを確信をしました。

今回の選挙戦は、過去2回の選挙とは異なり、かなりの部分を地域の皆様に担っていただきました。

また、事務局を担っていただいたご兄弟、急きょ駆け付けていただいたウグイスの皆様、そして連日応援に駆け付けていただいた仲間の地方議員。時にはこちらの受援力が追い付かず、仕事が割振り困難になる嬉しい悲鳴でした。家族(父、叔父、伯父)。

その他多くの皆様から感謝してもしきれないご協力を賜りました。市議会議員選挙は、地域の人間関係が濃密な部分もあり、詳細に紹介することが憚られるところもありますので、最大限の謝意だけを表します。

明日はいよいよ投票日。棄権すること無きように、貴重な一票を蕨市の未来に、願わくば「おおしま公一」に投じてくださいますよう、お願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(6日目)

2015-05-30 04:45:36 | Weblog
選挙戦もいよいよ本日が最終日となります。ご協力賜りました全ての皆様に感謝申し上げつつ、最後の最後まで戦い抜いてまいります。

さて、昨日の6日目は、蕨駅東口駅頭からスタート。高木まり県議(さいたま市北区選出)に早朝より応援を頂きました。

運転手とウグイス合流後、高木県議とともに街宣車を塚越地区から南町地区を流しながら選挙事務所へ。ここで、田並尚明県議(熊谷市選出)にも合流いただき、遊説再スタートとなりました。

更に本日は、すがかつみ県議(川口市選出)、木村イサオ県議(さいたま市南区選出)、山本秀和入間市議、水村篤弘県議(所沢市選出)にも応援を頂きました。いずれも厳しい統一選、中間選挙を勝ち抜いた方々だけに、力強い応援演説を頂き、感謝申し上げます。

午後には自転車街宣を敢行。南町地区から蕨駅西口駅前を流しながら、マンション前等で街頭演説もさせていただきました。

本日午前中に、鹿児島県口永良部島でレベル5の大噴火が発災したこともあり、今週月曜日の地震と合わせて、この国が災害列島であり、首都直下地震のリスクに晒される蕨市における防災・減災対策の重要性等を訴えさせていただきました。

夜はマイクを使用することができる20時まで1時間程度、地元南町地区を遊説。厳しい選挙戦となっていることをお話し、更なるご支持を訴えました。

最終日も関係する皆様の今一度のご支援をお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(5日目)

2015-05-29 04:44:52 | Weblog
蕨市議会議員一般選挙も5日目、今日から終盤戦となります。

昨日は、いつも通り街宣車を事務所前につけ、開錠、喚気、ブログ更新、スケジュール&シフト確認等々の作業を終えると、街宣車を運転して蕨駅西口へ。

いちのせき和一候補が既に到着しておりました。「木曜の声」28年間の実績は伊達ではありませんでした。

6時30分ごろまでは当方といちのせき候補が活動。しかしやはり7時過ぎから各陣営が大挙して駅前に集結してまいりました。最終的には8陣営が活動をする大盛況ぶりとなりました。

8時からの第1声は保守系候補者に譲り、そのまま駅前を出てとある大規模マンション前へ。マンションアパート耐震診断補助制度等について訴えさせていただきました。

本日は、栃木県から斎藤たかあき県議(宇都宮市選出)と落合誠記壬生町議、木村イサオ県議、「浜口けんじ」さいたま市議に応援弁士として駆けつけていただき、辻立ちも含めて精力的に遊説活動を実施していただきました。連日の支援に感謝申し上げます。

また、水村篤弘県議(所沢市選出)と弓削隼人党県10区総支部長代行にも事務所のご激励に訪れていただきました。弓削代行には街宣車にも乗ってマイクを握っていただきました。

そして地域の皆様にも事務所のお越しいただきました。

夜は蕨駅西口(階段下)にてごあいさつ。今日の選挙運動へのご理解をお願いさせていただきました。

選挙戦も今日と明日2日間限りとなりました。悔いなく戦い抜いてまいりたいと思います。引き続きのご支援・ご協力をお願い申し上げます。


<写真:事務所前での1枚>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(4日目)

2015-05-28 04:57:19 | Weblog
24日(日)にはじまりました、蕨市議会議員一般選挙も早4日目、中盤戦を迎えました。

街宣車を駐車場から事務所前につけ、開錠、事務所の窓を開け喚起、簡単な食事をした後ブログの更新、前日にスタッフに作成していただいたスケジュール表&シフト表を確認すると、街宣車を運転し蕨駅西口駅前へ。

既に共産現職1名が活動中でした。それでも6時30分ごろまでは当方を合わせた2名のみが活動ということもあってか、市長選が無投票で終了したこともあってか、極めて静かな駅前の時間が過ぎていきました。

しかし、やはりその後は多くの陣営が駅前に集結。結局マイクを使用することができる8時までに、蕨駅西口駅前には当方を含む9陣営が活動をする状況になりました。さながら縁日か、大学のサークルの新入生勧誘といった様相を呈していきました。

街宣車のマイクで第1声を発し、防災・減災対策、2期4年目の活動等についてお話をさせていただきました。

運転手&ウグイス合流後、車を流しながら駅前→中央→南町と遊説をし、事務所着。

事務所には、既に「浜口けんじ」さいたま市議(南区選出)が応援に駆け付けていただいておりました。

その他本日の応援弁士は、すがかつみ県議(川口市選出)、「三神たかし」さいたま市議(見見沼区選出)に努めていただきました。連日の仲間の応援には、本当に感謝の言葉しかありません。

今日も事務所には複数の仲間の議員から手伝いの申し出を頂きました。

午前中の遊説から街宣部隊が戻ると、昼食の時間帯には当方も1時間程度乗車。主に中央地区を遊説。自分としては、反応が良かったものと思えました。しかしながら、候補者自身の見立てはどうしても甘くなりがち。割り引いて考える必要があります。

夜にも1時間程度南町地区を流し街宣。南公民館では、近隣から立候補している市長選を経験した保守系候補者が個人演説会を開催中とのことで、公民館周辺は避けながらの遊説となりました。

遊説から事務所に戻り、夕食後再び蕨駅西口駅前へ。明日の選挙戦へのご理解を訴えました。

連日のお騒がせにもかかわらず、市民の皆様の活動へのご理解に感謝申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(3日目)

2015-05-27 04:40:56 | Weblog
選挙戦3日目の朝は、西川口駅西口に立ち、皆様にごあいさつ。

駅頭活動から、栃木県は壬生町より落合誠記町議が応援に駆け付けていただき、終日応援弁士としてご活躍頂きました。昨年の町議選で、民主党公認候補として出馬し、トップ当選された運気をもたらしてくれたものと思われます。ご協力に感謝申し上げます。

また、連日選挙事務所にも地域の方をはじめ、多くの仲間にご来訪いただいております。

夜の駅頭活動は内部の打ち合わせ、来客対応に充てこの日は休止させていただきました。

8時前の遊説で蕨駅前を流した際には、2陣営が活動中。市長選が無投票となった影響か、選挙前より駅前での活動は極めて静かなように思われます。

本日選挙戦4日目もお世話になります。


<写真:落合誠記壬生町議との一枚。>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(2日目)

2015-05-26 05:07:24 | Weblog
24日から告示となりました、蕨市議会議員一般選挙2日目が終了しました。

早朝から西川口駅西口駅頭に立ち、ご通行中の皆様にごあいさつ。当方の他は、保守系と共産陣営も活動をされていました。

街宣車ドライバーとウグイスが合流し、8時15分過ぎに駅頭を出発し、地元南町地区を遊説しながら事務所に帰還。

応援弁士として、党県15区総支部の仲間である「木村イサオ」県議と「阪本かつみ」さいたま市議が、党県連市民・青年局の仲間である「三神たかし」さいたま市議が駆けつけてくださいました。長時間にわたる応援に感謝申し上げます。

当方は、その間、公選ハガキを蕨郵便局まで持っていく等、事務方の仕事も並行して行っていました。

そして、まさにハガキ差出票に判を押そうとしたその時、埼玉県北部を震源とする、M5.6、最大震度5弱の地震が発生をしました。震源が県内と言うこともあり、県南4弱という震度ではありましたが、揺れの体感としてはもう少し大きかったという印象でした。

気象庁の発表では、今後も震度4程度の余震に注意とのことのようです。事務所に戻り、特に被害は無かったので一安心ではありましたが。。。

改めて蕨市をはじめとする首都圏は、何時巨大地震が発災してもおかしくない地域であることを実感した出来事でした。

夜は蕨駅西口(階段下)にてご帰宅途中の皆様にごあいさつ。朝の駅頭でお会い数方々にもお会いすることができました。

事務所スタッフ、地域の皆様に支えられ、2日目の選挙戦も無事終えることができました。ご協力に感謝申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕨市議会議員一般選挙(初日)

2015-05-25 05:03:05 | Weblog
昨日から31日執行の予定で、蕨市議会議員一般選挙が告示となりました。

午後5時までの立候補届〆切までに、20名の候補者が届け出を済ませ、1週間の選挙戦がスタートしました。

私も9時半ごろまでに、全ての届出を済ませ、運動をスタートいたしました。

街宣車で市内に立候補のご挨拶に回りながら、地元南町を中心に遊説をいたしました。

12時からは選挙事務所にて出発式を執り行いました。

当初は、降雨が心配されたこと、地元南町2丁目町会は運動会開催中であり、ご地元の皆様の出席が見込めないこと等の理由から、事務所内でささやかに執り行おうと考えておりました。

しかし、遊説から事務所に到着すると、目を疑う(良い意味で)程の人だかり。60名強の皆様にご出席賜りました。

運転手曰く「ちょっとジーンと来てしまった。。。」とのこと。私も思わず目頭が熱くなりましたが、涙は勝利を手にしてからと思い直し、グッとこらえて式に臨みました。

司会は、先輩防災士でもある菅克己県議(川口市選出)。応援演説張りの熱血司会でした。

応援の弁を、武正公一衆院議員(党県連代表代行)、大野もとひろ参院議員(党県連選対委員長)、高山さとし元衆院議員(党県15区総支部長)、推薦団体代表者、ふくだ秀雄前県議、「浜口けんじ」さいたま市議から賜りました。

また、山根ふみ子県議(川越市選出)、石本亮三所沢市議にもご激励に訪れていただきました。時間の関係上、紹介のみになってしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

私からは、地域での活動に受け入れていただいたことへの御礼、2期目4年間の活動報告と、「子育て支援や、様々な福祉政策で培った市民生活は、人間の命が守られてこそ活きていくるもの。蕨市をはじめとする首都圏は巨大地震のリスクから免れることはできず、防災・減災対策に取り組むことで、福祉で向上した生活を守っていきたい。」という趣旨の訴えをさせていただきました。

本人的には、訳も分からずに絶叫してしまったという印象でしたが、出席者の皆様からは、その内容をお褒め頂き、恐縮してしまいました。

長時間にわたるマイクを使っての式運営にご協力いただいた、事務所ご近隣の皆様にも感謝申し上げます。

その後は、市内全域を遊説活動に。途中街宣車を降りての街頭演説も行わせていただき、出発式で訴えたことと同趣旨のお話をさせていただきました。

こうして選挙戦初日は事故もなく無事に終えることができました。

本日からもお世話になります!


PS:同日で執行予定の市長選挙は、17時までの届出締め切りまでに、現職の鮃皹冤左補以外の立候補がありませんでしたので、現職の3選が無投票にて決まりました。市議選の投票率低下が心配をされます。本日から、期日前投票も蕨自治会館(蕨市役所近く)で行われますので、貴重な1票を棄権無きよう蕨市の未来に投じてまいりましょう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加