福岡のweb作成徒然日記

福岡でウェブデザイナーとして働く日常を記録する日記。ホームページ作成とSEOなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏バテに最も効くのは

2013-08-08 00:53:52 | いろいろなこと

7月度の福岡の平均気温は30℃で、なんと全国で1番暑かったということでした。

 

こんなに暑いともうお盆前に夏バテという人も少なくないような気がします。最近はそういった夏バテの話が増えてきました。

 

そんな夏バテに関してですが、国菊のあまざけを飲んだのですが、さすがに飲む点滴と呼ばれているだけあって、素晴らしい即効性があると感じました。

 

こんなに暑いと、病気とかになってはしょうがないわけで、休養も大切なのですが、栄養面にも気を使われてくださいね〜とお話をしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SSD交換のやり方

2013-05-24 23:18:02 | ホームページ作成日記

先日ある得意先の人と話していると、ノートパソコンのHDDを交換したい。できればSSDに換えてみたい! そんなテーマの話をしました。

パソコンの中には記憶装置と呼ばれるものが入っており、HDDをハードディスクと呼び、これは一般の人はご存知だと思います。

最近は、SSDと呼ばれる高速の記憶装置が主流になってきており、SSDに換装しますと起動やアクセス速度などが高速化しますので、パソコンを買い換えるくらいであれば、SSD換装してしまうほうが性能がよくなると答えました。

具体的なノートパソコンをSSDに交換させるやり方というものを見ながら作業されることをお勧めしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国自治体で初となる福岡の無料Wi-Fi接続スポット

2012-12-08 12:00:51 | Wi-Fi

福岡市が全国の自治体で初めてとなる無料で利用できるWi-Fiスポットサービスに注目が集まっています。最近あるクライントにWi-Fiに関して説明差し上げましたので、今日はそのお話しを書いてみます。

福岡に住んでいる人でも、まだWi-Fi(わいふぁい)という言葉の読み方がわからない人もいらっしゃれば、そのWi-Fiがどんなものなのか? 

いまさら人に訊けないということもあります。Wi-Fiというのは、インターネットに接続できるサービスの入口を指し、スマートフォンや携帯電話端末、ゲーム器、ノートパソコンやタブレットPCなど、無線で接続できる専用の規格商品であるWi-Fiというものを搭載している場合、その電波が届く範囲内(一般的には、半径30m程度)であれば、利用できます。

当然携帯電話会社(キャリア)などや、プロバイダーというインターネット接続サービス提供もありますが、それらの多くは事前会員登録をし、毎月お金を支払う有償サービスが多いものです。

福岡の提供する無料Wi-Fiサービスというのは、そのWi-Fiの電波が届いている福岡市の関連施設内(福岡市営地下鉄の駅の中)などで、Wi-Fi接続のボタンを押しますと、SSIDなどの受信できる一覧を表示しますので、福岡市のものを選択しますと、登録画面にジャンプします。

あとは、そこでメールアドレスと接続用パスワードを設定し、言語選択で日本語を選べば、すぐに使えます。

1回15分間まで、有害サイトはフィルタリングと呼ぶますがアクセスできない設定になっております。

外国人などを中心に、観光客などがこういうWi-Fiサービスを無料で、かつ簡単登録ですぐに使えたりするサービスがあると、便利にいろいろな調べたい観光地などの情報をインターネットで調べることができ、福岡市内でお金を落としてくれることにもつながります。

 

福岡の無料Wi-Fiアクセスポイント一覧を私どももよく利用したりしますが、IT関連の仕事をしている人達は、もっと福岡市のWi-Fiスポットサービスを得意先などに紹介するとかしていただきたいような気がします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gooブログでの注意点

2012-09-21 19:17:22 | ホームページ作成日記

最近忙しかったのでまったく気づかなかったのですが、gooのブログって、「60日間更新されなかったので、更新するとブログのデザインが元に戻ります」 というメッセージが管理パネルに表示されていました。

ブログって以前は90日間とかの更新されないと・・・ という感じだったと思うのですが、最近は、60日間などのように、どんどん短くなっていっているような気がします。

ブログのデザインが変わってしまいますと、サイドバーに設定しているものも消えてしまうので、これは結構痛いと感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被リンクするスピードとは?

2012-07-21 16:28:16 | ホームページ作成日記

今年は、ペンギンアップデートなどで、これまでの被リンクが台無しになった! なんて風に感じていらっしゃる人も少なくないのではないだろうか。

ホームページというものは、どんなに腕の良いWEB制作会社に作ってもらったとしても、ただそれだけではほとんどSEO的には意味が無かったりする。

検索エンジンからの集客を望まない人なんて事業者にはまずいないと思うのですが、実際は、「どんなSEO対策をしていけばよいのか」 という部分がよくわからなかったりして、これが事実上ほったらかしになる人を増やしていくのだと感じます。

一般の事業者がよく理解できない分野であるからこそ、SEO対策というものを研究した人などだけが美味しい目に遭うのかと考える人は正解だと思います。

普通は、【バックリンク屋さん】 と呼ばれるような、あなたのホームページのURLを被リンクしてくれる専門の業者に依頼するという手段を選択されるのが妥当かと思います。

でもね、この被リンク専門業者というのは、「被リンクしていく為だけのWEB」 というものを所有管理しているわけで、ペンギンアップデート以降は、そのホームページなどの価値が落ちてしまっている点に、依頼する側の立場にあるクライアントが気づいていないといけないと思います。

「貴社のSEO対策サービスの中での、被リンク供給というのは、自社管理のWEBですか? それとも他社管理ですか?」 くらいの質問はしていかないと、素人さんだと思われてしまうことがあります。

気をつけたいのは、被リンクしていくスピードで、どうしても格安な品質であれば、一気に被リンクして終わりとなってしまう傾向にあるので、ここも注意して業者選定をしていきたいものです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加