ミリタリーショップWeb-PX 店長の日記!

団塊世代で陸自経験者の、常に前進する店長のブログです。

長期休業でした

2016年05月19日 | ブログ
皆さん、お元気ですか?

店長は、年相応に・・・元気です!

5月10日(火)から18日(水)まで9日間、休業させていただきました。

この間、アメリカに行ってきました。

店長は現在、時差ボケの・・・体調を整えながら、少しずつ商品を充実させていきます。

休業中はお客様にご迷惑をお掛け致しましたが、ご容赦ください。

時差ボケの店長でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年熊本地震

2016年04月21日 | ブログ
Web-PX店長の関口です。 平成28年熊本地震により被災された皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い被災地域の復旧を、お祈り申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春の流鏑馬」

2016年04月21日 | 日記
皆さん・・・お元気ですか?
ご無沙汰しています。
Web-PX店長・・・久しぶりの投稿です。

「春の流鏑馬」
毛呂山町の「春の流鏑馬」は、毎年3月の第2日曜日に出雲伊波比神社で行われ、平成28年の祭礼日は3月13日(日)でした。

今回の「春の流鏑馬」は、店長在住の平山区が12年ぶりの当番区でした。

意外と知られていない、毛呂山町の流鏑馬の特徴を一言・・・。

出雲伊波比神社は900有余年の歴史を経た神社で、奈良時代の宝亀3年(772)の古い記録にも「出雲伊波比神社」の名前が確認されています。

出雲伊波比神社の流鏑馬は、流派による武芸ではなく、地域の祭りとして古くから受け継がれ、春と秋の2回奉納されています。

「春の流鏑馬」は、当番区の6歳までの幼児が乗り子となり、馬上から矢を願的(がんまとう)に当てる儀式を行います。 オカイドリと呼ばれる女性の小袖を乗り子につき従わせるのも大きな特徴です。

「秋の流鏑馬」は、7〜15歳の3人の乗り子がそれぞれ馬上から矢を射るなどの武芸が披露されます。 一般的には、こちらの流鏑馬が良く知られています。

地域の皆様のご協力で春の流鏑馬を無事奉納する事ができ、店長も祭馬主として無事勤めを果たせて安堵しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶!

2016年01月01日 | ブログ
明けましておめでとうございます!

Web-PX店長の関口です。
気がつきました?・・・昨年と同じ画像で申し訳ありません。

昨年から今年の3月末までが任期ですが、毛呂山町の地域の区長を務めてきました。
店長が居る地区では、区長代理を2年、そして3年目に区長になり、1年で交代となっています。

現在は、3年後の区長をお願いする人を同じ地区で探しています。 まず・・・現役のサラリーマンでは無理な為、どうしても定年後のサラリーマンや自営業で土日休日に関係なく動ける人を探しています。 3月13日(日)には「春の流鏑馬」があり、その準備等でも忙しい毎日です。

お客様には、新商品等の出品がほとんど無い状態で、ご心配をおかけしました。
4月からは、未出品の米軍放出品が多数有り、順次、出品することが出来ます。

それまで、勝手ながら・・・もう少し我慢していただけたら幸いです。
今年、皆様にとって良い年でありますように祈念いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わが町の流鏑馬

2015年11月02日 | ブログ
皆さん・・・お元気ですか!
店長の関口です。

明日11月3日(文化の日)に、出雲伊波比神社で秋の流鏑馬が行われます。

地域の祭りとして、950年以上前から続く秋の流鏑馬では、15歳前後の少年が乗り子となり、疾走する馬から矢を射る矢的(やまとう)が見所です。

朝的(あさまとう)は、午前9時30分ごろから10時ごろまで、夕的(ゆうまとう)は、午後2時30分から5時ごろまでです。



是非、毛呂山町に来てご覧下さい。

尚、会場付近は、例年大変混雑いたしますので、公共交通機関でお越し下さい。

今回は、自分が住む町の有名な流鏑馬をご紹介しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加