フロリダディズニーワールド FTWへの道♪

フロリダWDWでのウェディングへの道のり♪
【2012年9月にFTWを挙げた花嫁の格闘記】

17GW南カリブ2日目_DCL1day・乗船日

2017-05-16 20:51:23 | 17GW南カリブDCL
時差ボケが全然治らなくて、ゾンビ状態で毎日出勤してます.+:。(@O@)朝の6時50分起床・23時就寝で模範的な生活をしているのに、朝方の3時とか4時に目が覚めちゃって、その後がなかなか寝られず2-3時間ゴロゴロって感じなの。仕事中に余りの眠さで気持ち悪く、昼休みにご飯はダッシュで食べて45分位仮眠してるんだけど、それがイケないのだろうか…でも寝ないと午後の仕事で落ちちゃうし(;´ρ`) 歳なの!?これは歳を取ったという証拠なの!?

-------

2017/4/30(San)

5:00
プエルトリコ、サンファン空港到着。まぁ、寝れたには寝れたけれど座った状態なので、1時間に1回起きちゃったりと浅い眠りでウトウトzzz


しかし機内のCAさんがアメリカ系の航空会社で出会ったことのないレベルの優しい接客でビビった…Unitedが最近トラブってるから頑張って優しくしてるのか、偶然天使CAに出会えただけなのか( 〇□〇)

荷物のピックアップをして(無事に2つとも出てきたぁ!!)、入国審査も何もなく外へ。




ここで寝るのは危なそうなので2階の出国階に移動して、端っこにあったフードコートに陣地を作成。


夫は栄養ドリンクを買ったらしい(4.57ドル)。いつも思うんだけどさ、これって中毒性が強いの??海外旅行に行くたび「モンスターエナジーどこぉー??スーパーどっか無いかなぁ??」ってずっと煩いんだよね(o´Д`)=зそれ飲まないと海外旅行できないの?重くてかさ張るし、面倒くさいなぁ。

5:45
唯一空いていた軽食屋さんで、バナナマフィンとコーヒーのセットを購入(4.45ドル)


昨晩レストランから持って帰ってきた、ケイジャンフードの残り物と一緒に朝食。
↓この見た目、貧困感が半端なくない??(失礼;とても美味しいんだよぉ。


後は時間まで二度寝zzz 4時間位あるから、しっかり寝ないとね(。´-д-)大丈夫だとは思うけれど、防犯の為にスーツケースはロックです。


んがぁ、アルミ製の固くて冷たい椅子&テーブルだから全然寝れない()´д`;()最終手段で、超お行儀が悪いけれど椅子を2つ並べて、仰向けで寝たら2時間近くは寝れた(*´-ω-`)起きた時の背中の激痛と、途中で移動している人にぶつかられて何回か起きたのが大変だったけど(爆)夫は殆ど寝れなかったみたい…可愛そうに(´Д`;)最初はガラガラだったフードコートも最後には満席になってました。


トイレで洗顔と歯磨き&私は着替え(夫は2日間も同じ服着てるんだよ!?汚ねっ)

この空港、wifiが有料なんだよ!?このご時世、ケチじゃないΣ(゚д゚lll)


10:15
下の階に降りてTaxi乗り場から乗車。受付スタッフが居て、行きたい場所を伝えると値段が記入されたメモをくれるので安心(v^ー°)途中でお酒を買うためにスーパーか薬局に寄りたいと運ちゃんにお願いすると、港の側にはないから通り道をしなきゃだそうで。値段はメーター制ではなく交渉制なので、追加5ドルでお願いすることに(*^-゜)v




10:30-10:40
小さいスーパーに寄り、しかも入口まで車を寄せてくれて、さらに酒売り場で悩んでいると籠まで持ってきてくれて、めっちゃ良いオッチャン運ちゃんだったv






この時結構雨が降っていて、セールアウェイパーティーは室内かな…とちょっと落ち込む(ノД`)・゜・。

10:50
港に到着。タクシー代19ドル+ガソリンチャージ2ドル+空港税1ドル+荷物3個3ドル+スーパー寄り道5ドル+チップ5ドル=35ドル




入口でスーツケースを預けて(チップ2ドル)、荷物検査を受けて中へ。酒屋があったので「っえ、わざわざスーパーに寄ったのに、酒屋あんのかよ!?」と驚いたけれど、免税店で高いお酒ばかりだった( ̄ー ̄)良かったぁーw


11:10
行列を並んでチェックインカウンターへ。何故かパスポートを回収されてしまった…聞くと5日目フォール・ド・フランス(マルティニーク) の日以降に船内で返してくれるそうで(´Д`。) (後で聞いたところ、入国VISA?の関係で日本人は全員回収されたらしいです。)


ルームキー兼クレジットカード、PhotoPassにもなる大事な大事な「Key to the World」を受け取って、首にかけて完了♪

キャスタウェイ・シルバー会員の予約開始日に急いでネットでチェックインを済ませていたので、乗船番号は4番(*^ワ^*) ネットでの予定乗船時間は11:30と書いてあったので合わせてきたのに、なんと「用意が遅れているから、乗船開始は13時頃になると思うわ。呼ばれるまで待っといて。」との残酷な案内ヽ(#`Д´)ノ┌┛ えぇー船で無料ご飯をたんまり食べるから、朝ご飯軽めで我慢してきたのにぃーヽ(#`_つ´)ノしかも港の待合所は結構小さくてベンチが全然足りなく、人がごった返しているorz

11:20
悲しくなりながらチェックインを済ませると、グリーティングが始まっていたので並ぶ。すると後ろの後ろに日本人Familyが…人数構成からすると、ブログでコメントを下さっていたむるおさんFamilyかな…と勇気をもって声を掛けてみると、大当たりぃ!(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+ これから1週間よろしくお願いします♪

愛しのミッキーvとワクワクと行列を待っていると、私たちの10組くらい前でプルートに代わってしまったw(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)wまぁ、プルちゃんのハグは力強くて好き(変態)だから、これはこれで良いやv (↓フレーム付きの写真は事前購入で295.95ドルだったPhotoPassの写真です)






さぁ、どうしよう(;´ρ`)ベンチは空いてないし、乗船まで1時間半近くある…端っこの壁が空いていたので、そこに座って貰ったNavigatorを見て、乗船後の予定を立てる。 (私、日本では決して床に座ったりしませんよ(;≧皿≦)。゜°。アメリカの人って、どこでも地面に座らない?以前、トイレの床に座って駄弁ってる可愛らしい学生達が居て、カルチャーショックを受けたことあるよ.・ヾ(。 ̄□ ̄)ツなので、郷に入っては郷に従え方式で、私はアメリカに来た時だけジベタリアンになりますw)


フォーマルデーが1回だと思い込んでいたら、2回ある(*゜0゜)!?しかもその内1回が、Paloディナーと被ってるし…乗船したら相談に行かなきゃ。

そんなことをしていると、館内放送が!?なんと用意が出来たみたいで、ファーストFamilyが拍手で迎えいれられている゜*。(*´Д`)。*° 番号が呼ばれたらすぐに入れるように、入口の側に移動して待機。時間が掛かるのかと思っていたら、ファーストFamilyから10分程で呼ばれましたヾ( ̄∇ ̄=ノ しかもNo.4で乗船したの私達含めて2組だけで、すぐにNo.5呼ばれてる。っえ、1つの番号に入れる家族って、こんなに少ないの???

11:50
入口で有料写真を撮られて、無事乗船!!




前回のWonder号ではホールに入った瞬間にマイクで「Wellcome○○Family!!」って呼ばれたから放送内容が聞こえなくて余り盛り上がらなかったんだけど、今回はホールを入って真ん中くらいで「Wellcome○○Family!!」って言ってくれたから、ホール中に響く放送が良く聞こえて「フゥゥゥゥゥー」って盛り上がれた(ノ´д`ノ。・*.・。\´д`\)


っあ、そうそう。私は凄い船酔いを起こす人間なのね(車とか飛行機は大丈夫なんだけどね)。だから、手首には酔い止めツボを押してくれるシーバンドはめて、日本の薬局で買った酔い止め薬を常に飲んでいました。酔い止めの薬って三半規管を馬鹿にするらしく、薬が効いてくるとホロ酔いな感じで頭がフワフワするの…これ、楽しいヾ(*ΦωΦ)ノお酒を飲むにすぐ疲れるタイプだから、この薬だったら疲れずにフワフワしていられる!!(危;)

Navigator曰く、Paloの相談窓口のオープンは12:30からなので、一先ずランチの為に9階のカバナ(Cabanas)へ。まだ人が少ないので海側の窓席以外はガラガラv(。・ω・。)




反対側のコンテナが良く見える(苦笑)窓側でランチ






12:25
夫を置いて、Paloブランチのキャンセル待ち枠予約&Paloディナーの日付変更の為に3階のレストラン「ルミエール(Lumiere's)」へ。

うわぁーアトリウムで非公開のグリしてるじゃん!?人が全然いなくて、ティアナ1人でクルクル回ってるし(*>凵<*)゜・。+゜




12:30
ルミエールに到着すると…大行列(o;TωT)o"もしかして、乗船開始時間と同時に空いてたのぉ??Navigator通りに真面目に来た私が馬鹿だったか…


暫く待って順番になり「Paloブランチの予約したい!!」と伝えると「No.」となヽ(゜ロ゜;) っふぉっ!?と思いつつ「いっぱいになっちゃったのと??」と聞くと、キャンセル枠も一杯になってるそうで…だったら行列並ばせる前に、列を整理していたスタッフが言ってくれたら良かったのにo(*゜□ ゜*)o 

半泣きになりつつ、「んじゃ、今予約しているディナーの日付を変えたい。」と伝えると、こちらはすんなり希望通りの日時に変更が出来ました。ずっと笑顔が無く、言葉も少なくて冷たいスタッフだな…と思ってたら、最後の最後にキザな笑顔とウィンクで「Bye!」と…イタリア人だぁぁぁぁ w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w

その後は毎晩のローテーションダイニングの状態を聞くために、横のテーブルに。こちらはガラガラ。…いやね、もし10人掛けとかの大きなテーブルだったら、一番食事が遅い人に合わせて料理が運ばれてくるから、そうすると夜の予定が狂っちゃうのよ。夕食に2時間も掛けたくないし…だから、その場合は少人数のテーブルを希望出そうかなって思っててヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/「私たちのテーブルは、一緒の人はどんな感じ??」と聞くと「プライベートだよ!!」と…プライベート!?わぁ、2人だけでプライベート振り分けられるなんて、ラッキー*。(*´Д`)。*°♪

Paloブランチショックはあったけれど、プライベートテーブルにルンルンで退席。っあ、上の写真を見返すと、ローテーションダイニングの相談窓口の右側に黒人女性がいるでしょ。この方、私たちのヘッドサーバーだったのね。凄い愛嬌があって、良く仕事の出来る方だったんだけど、やっぱりヘッドサーバーの中でもトップの方だったのかな。

カバナに戻って、デザートを食べる。ノンシュガーのチョコムース食べたけど、シュガー入りのより甘かった( ´Д⊂;




部屋が空くまで時間があるので、オープンアワーになっていたお子様用のお部屋見学。

カバナと同じ階の9階にあるEDGE(11-14歳向け)


想像以上に小さくてビックリ。この年代の子供は少ないのかなぁ(´A`。)










でっかい餓鬼がゲームで遊んでるよ;


もっと大きい子向けのVibe(14-17歳向け)が見当たらなかったので、また後日。

5階のOceaneer Lab(3-12歳向け) はさすが、大きいな..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ














…あれ、この人、香港ディズニーで見たことあるな?


通路を挟んだ先がOceaneer Club(3-12歳向け)




















13:20
部屋が使えるまで、6階の階段前の廊下で待機。客室への入口には紐が掛けられていて、先に進めないのよぉ(゜ロ゜)


13:30
部屋オープンで入室(6042号室)




























今回のキャスタウェイクラブの特典♪




今回は奮発して透明ベランダの部屋にしたので、カテゴリー5Cの大人2人4218.88ドル(489,267円)。ベランダが透明で外が見えるよぉー(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+ (前回間違えて白いベランダの部屋を選んでしまい、すんごいショックだったのw)




「起こさないでね」カードを外に掛けて、爆睡。ベッドに転がった瞬間「あ゛あ゛あ゛ーーーーき゛もぢぃーーーー」ってなった゜*。(*´Д`)。*°何せ、丸2日振り位に横になったものでw

16:15
避難訓練で2階下のベランダに集合。私たちのリーダースタッフは小柄でぽっちゃりの白人女性だったんだけどね、すんごい滑舌が良いの。私は「ハキハキ喋る元気な女の子だなぁー」としか思わなかったけれど、夫は「この口の動かし方…絶対にボーカリストだ!!」と言っていたら、夜に行われるミュージカルショーの歌手でしたぁ(゜ロ゜ノ)ノ 夫、人間観察が上手いんだよね。ってか、歌手の人たちも普通に働かされるんだw(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w


避難訓練が終わって拍手をして、ダッシュで9階へ。今回はステージの正面ブロックがロープでくくられていて(私が思うに日本人対策)キッズエリアとなっていたので、両脇の1列目へ。すると、ブログからコメントを沢山下さっていたrundebuさんとpooh_tigger2525さんとご対面!!こんなにすぐにお会いできるなんて思ってなかったので、ビックリ!よろしくお願いします♪


16:45
セールアウェイパーティー(Sail-Away Celebrations)スタート!!最初の15分位は、スタッフが盛り上げるためにダンス!!


んでね、ステージの横には3段位の段差があるのね、ステージから客席に段々と下がっていくように。だから私がステージに一番近い1番上の段差に立っちゃうと背が大きくなっちゃって、後ろの人は絶対に見えなくなっちゃうんだよね(o;TωT)o" 

キッズエリアも然り、ステージの高い段に1列目の子達が立っちゃうから、2列目以降の子は凄い見づらくなっちゃうの。子供の喧嘩にならない為に、1列目の子を下の平べったい所に立たせるか、全員座り見にさせた方が良いと思うんだけど(つд-。) だから私も上の段に立ったら後ろの人に申し訳ないな…どうしたら良いかな…って、中途半端な中腰で鑑賞しました(;´ρ`) 膝が痛い;

ミッキー様登場!




左側はミニーちゃんの立ち位置だったらしく、沢山目線をくれた(*´∀`*b)投げチューv優しい゜*。(*´Д`)。*°








「(ミッキー)ぷぷっ、キモオタ見っけー!!ヾ(*ΦωΦ)ノ 」


超ブレブレ写真しか無いけれど、帽子がポーンΣヾ(;☆ω☆)ノマジックテープで留めているだけなのね;スタッフの元へ行き、直してもらってました。










Magic/Wonder号はDream/Fantasy号と違って、キャラクターシーンは短めであっさりした内容なのです。終わった後は子供たちがステージに上がってダンス!!盛り上がってたなO(≧∇≦)O






部屋に戻るとスーツケースが届いていたので荷解き。ドアの飾りつけは前回の流用( 〇□〇)前回作ったマグネットで「3rd Wedding Anniversary」と印刷してしまってるので、「3rd」の上に「5th」と色紙を張りつけたやっつけ仕事です(´□`川)ゝ






レストランに向かいまぁす。アトリウムとバーで早速ライブやってる!!






17:45
今回はメインダイニングの時間が取れたので、早めに夕食(*´∀`*b)初日はアニメーターズ・パレット(Animator's Pallet)




この日は初めてサーバーさんと会う日なのでドキドキ、ドキドキ。(前回のサブサーバーさんが外れだったので;) 64番の席に案内してもらうと、センターのエリアの凄い良い場所(*^ワ^*)挨拶してくれたサーバーPedoroは笑顔の素敵なおじ様で、良い感じ。サブサーバーSweetsonは自己紹介の挨拶が無かったけれど(汗)キビキビと動いて雑さもなく、まぁ悪くないかな。


メニューは英語だったけれど、自分でひっくり返して日本語Ver.を確認。この日以降はサーバーさんが事前に日本語Ver.に変えてくれてました。さすがヾ( ̄∇ ̄=ノ !!


食べ放題ではあるけれど、すぐお腹がいっぱいになっちゃうので前菜+主菜+デザートのミニコース形式で頼むことに。














いつも通りだけどね、提供時間がめっちゃ遅いのよ(;´ρ`)サーバーは頑張ってるんだけど、キッチンの提供が遅いのかな…まぁ、いっぺんに1レストラン450人近い客の料理を作らなきゃいけないから大変なのは分かるんだけどね、1品ずつの間隔が20分もあると先付のパンと前菜だけでお腹がふくれちゃうのよ(´□`川)ゝ

っあ、超ビックリな話。前回外れだったといったサブサーバーのルーベンが居たw(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w (サービスが悪くて夫がめっちゃクレーム言った子)ビックリ過ぎて「そっくりさんじゃないの!?」と夫婦で交代に覗き込んじゃったよ(((((( ;゜Д゜)))))凄い偶然じゃない!?今も同じ会社で働いている事もだけど、4つある船の中で(前回はWonder号だった)、しかも3グループあるレストランの回り方で、私たちと同じグループだなんて!?
(2年も前だしあっちは今まで何千人というお客さんの担当をしているから、私たちの事など覚えていないと思うけれど、なぜか隠れてしまったよw でも後日、夫がデッキを歩いている時に鉢合わせしちゃったらしく、観念して話しかけたんだって。「2年前の事覚えてる?あの時は厳しく言ってごめんねぇ。」って。そうしたら「2年前の4月ですよね!?勿論覚えています。とんでもありません。有難うございます。」って模範的解答を受けたらしい。やべぇ、覚えられていたかヾ(゜Д゜)ノ



今日はソーサラーミッキーが出てくる日゜*。(*´Д`)。*° 最初に席に座った瞬間にサーバーに「ミッキー来るよぉー」と教えて貰えたので構えられましたO(≧∇≦)Oしかも、凄い運の良いことにセンター通路横の席!ミッキー様がお通りになられる!(前回は端っこの席でミッキーが遠かったの…)一眼とビデオを構えてワクワク、ワクワク♪












ファンタズミックの曲と共にミッキー様降臨ヾ(゜д゜*三*゜д゜)ノ!!んもぉー青い照明&激しく踊りながら高速で移動の為、私の腕ではボケボケ写真しか生産出来ませんでした…目の前で私の方を見てくれたのに(o ><)oしかも、ビデオ撮影をお願いしていた夫は、壁に付いているモニターばかり撮影していて、ミッキー全然撮ってないし!?意味不明ヽ(#`Д´)ノ┌┛








結婚5年記念旅行とリクエスト出しておいたら、サーバーさんが集まってお祝いの歌を歌ってくれた♪


1人のサーバーさんが最後に上の缶バッチの真ん中を軽く押したので。そしたら「パフッ」って音がして、「っえ!?これ音が鳴る缶バッチなの?すごぉい」と思って、何度も缶バッチを押すも音が出ない…はい??と思って、サーバーさんを見るとニヤニヤしてました( ̄ー ̄)


19:30
部屋に戻って昼寝zzz お腹いっぱいになると眠くなっちゃうんだよね(赤ちゃんかっ)

20:15
ゲストサービスに行き、今日パスポート回収されちゃったから、下船の為にコピーをくれとお願い。机の上に、夕食いのスケジュールが!?わぉ、これでいつお絵かきマジックがあるか、即分かるやん!


一旦下がったスタッフがなかなか帰ってこないので、私だけ先にバタバタとシアターへε=ε=ε=ε=\(;´□`)/ ファミリー連れが多いので、2人だけだと意外と前の席が空いてるのよねぇ。センターブロックで、前から3列目をGET(。・ω・。)




20:30
ウォルトディズニーシアター(WALT DINSY THEATRE)で「Be Our GUEST variety show」

今回船に乗っているエンターテイナーの紹介ショー。前回のWonder号の初日はエンターテイナー(マジシャン)は短めの出演で、残りの30分以上はキャラクターショーだったのに、今回はマジシャン20分+ジャグラー20分+キャラ5分って感じで、最後の最後だけキャラクターが出てきた…もっとミッキー寄こせo(*゜□ ゜*)o 

まぁね、ジャグリングは面白かったよ。テニスラケット4本をジャグリングするんだけど、途中でお客さんをステージに上げてラケットを投げさせておきながら取るのを失敗して、お客さんのせいにするとか( ̄m ̄*)マジシャンのマジックは絡まったロープが一瞬で解けるとか、拘束着から脱出とか、地味なヤツで微妙だったかな()´д`()英語とスペイン語がペラペラだったから、バイリンガル枠かな。

残念ながら撮影は一切禁止。公式の写真が落ちてないかネットで探したけれど、無かったわい(p>□<q*))最初に脇のバルコニーから小さいお人形のルミエールが挨拶して、ステージでは美女と野獣の「Be Our GUEST」の曲に合わせて、ダンサーさん15人位とキャラのBIG8が華やかに踊る感じ。ダンサーさんはコックさん風の衣装で、女性は黒のフリフリミニスカートにお胸ギリギリでエロかった(爆)最後はステージ奥の壁から回る花火がクルクルクルぅーパチパチ、ドカンって!?室内なのに余りの火力で、火事にならないか心配になったわ・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 


ショーの前にクルーズディレクターの白人女性が今回の船に乗っている人数などを発表していて、今回日本人は25人乗ってるらしい。「日本人の人いるぅー??」の掛け声に、謙虚な日本人が頑張って全力で手を上げて叫びましたよ\|*≧Д≦|>イエーイ 「うわっ、めっちゃ目の前にいるわっ!?」って驚かれた(*゜0゜)

21:30
ショー後で行列を覚悟してたら、ガラガラだったドナルドとグリ




21:45
ミニーとグリ。お顔チェンジのミキミニとは、去年の上海ディズニー以来2回目のご対面だけど、今では全く抵抗なく純粋に「可愛い!!」と思えるようになったヽ(*´∀`)ノ




時間が余ったので、ファミリーフォト。15分おきの忙しいグリなハズなのに、時間が余るって凄くない!?奇跡!!白背景で靴を脱げって言われたからどうするのかと思ったら、アイドル写真みたいな恥ずかしい写真撮られたヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/こっちの人、こういう日本人からしたら恥ずかしい家族写真大好きだよねぇー


22:00
グーフィーとグリ。アメリカのグーさんは背が高くて、ハグが力強くて幸せだ!!!変態




わぁーグリ帰りのプルちゃんが、アトリウムでやっているバンドに合わせてお客さんと踊ってる!?良いなぁー良いなぁー




22:15
ミッキーとグリ




またまた時間が余ったので、船背景のファミリーフォト。今回は事前にPhotoPassを予約購入しているので、沢山撮らないと損だからねぇ(*^-゜)v


22:30
デイジーとグリ




ふぅー怒涛の夜キャラグリ5連チャンが終了。キャラを夜中の23時まで働かせるなんて、流石アメリカだよねぇ(゜ロ゜)日本じゃ有り得ない! 全て5分-10分待ち程度で、アメリカのパークと違ってやる気のない(爆)キャラも居ないし、クルーズは本当にキャラグリ天国!!

お土産屋さんを下見。今回は日本人がそれほど多くないので、急いで買わなくても大丈夫でしょう(*´∀`*b)(ポートカナベル出航GW便は日本人が多いので、早めに買わないとお土産が売り切れちゃうらしい。)

22:45
夫がトイレに行っちゃったので、アトリウムでピアノ演奏を立ち聞き。「コンニチワ、ワタシノナマエハ'エド'デス!!」とビックリ自己紹介w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w スキヤキ(上を向いて歩こうby坂本九)まで演奏してくれたし、リクエストを聞いてくれたからトイストーリーの'You've Got a Friend in Me'を弾いてもらっちゃった♪前回もそうだったけど、スキヤキはジャズピアニストの必須曲なの?皆よく知ってるね。


23:00
部屋に戻ると、さっそくフィッシュエクスペンダー友達からプレゼント(*´▽`*)大きな布製のバッグに、手作り色付けの写真立てと豪華♪




部屋に戻ってお風呂。ターンダウンが入って、お部屋はピッカピカ。




飛行機で貰ったチョコ菓子の小袋が机の上に綺麗に並んでいて「??あれ、私こんなに綺麗に置いてたっけ?」と軽くしか思わず、気のせいかなと思ったんだけど、今回のRoomHostは恐ろしく細かい人で、机の上にポンッと置いていたピンとか櫛とかペン等を、きちっと真っ直ぐ平行に並べるのヽ(*゜O゜)ノ 後日確認の為にわざと少し斜めに櫛を机の上に置いてみたら、綺麗に真っ直ぐ直っていて思ったよ…この人が姑じゃなくて良かったと∑q|゜Д゜|p汗


23:30
小腹が空いたので(だって、夕飯の提供時間がゆっくり過ぎてすぐにお腹いっぱいになっちゃうから、メインを半分位残しちゃったんだもんー)NavigatorのLateNightSnacksを見ると10:45-11:30まではラウンジで軽食を配っているけど、もぅ終わっている(´Д`。) 最後は24:00までのPinocchio's Pizzeriaという事で、ダッシュで9階まで行く≡≡≡ヘ(*--)ノ


夜遅くスタッフさんが元気なかったけれど、思ったより種類があったので選べてよかったv


お風呂から上がった夫が、さっきはいらないと言っていたのにピザに反応してダッシュで貰いに行ったんだけど、最後の最後だったので2種類しかなくなっていたらしい( ̄w ̄)

24:00
ピザをつまみに宴会。デブぅー(-□-+)


日本では減量していてピザなんて絶対に食べないから、凄い久しぶりのピザに感動。ジャンクフード旨めぇーヾ(*ΦωΦ)ノ




2人だけなのに、ソファーベットを作ってくれてました。翌日メモを残して、この日以降はソファーのままにしてもらった。


24:30
就寝zzz

あぁー楽しい(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)クルーズって眠いと思った3分後に部屋に戻って、フッカフカのベッドに転げられるから凄い楽だよね。まぁお陰で、最後まで全然時差ボケ取れなかったんだけど; 明日は海上日デー。Paloブランチが取れなかったけれど、朝はキャラクターブレックファーストに、予約制のグリが2つと大忙しヽ(*´∀`)ノ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17GW南カリブ1日目_出発・ヒ... | トップ | 17GW南カリブ3日目_DCL2day・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。