it's my story

windflow信による不定期更新ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分だけのONE

2012-04-04 12:28:36 | 日記

昨日の嵐はハンパじゃなかった

 

そちらは大丈夫??

 

今日はうって変わって快晴

春めいた陽射しが気持ち良いよ

 

 

アリガトイツカ聴いてくれてるみなさんありがとう

感想のメールも何通かいただいてほんとに感謝☆

交し合う「ありがとう」は本当に素敵な響き

これだから、音楽はやめられない

ほんとにほんとにありがとう

 

 

 

さて本日は

エースの音源第2弾「自分だけのONE」の曲説を

 

 

よく、アンサーソングなんて言われる曲があるけど

この「自分だけのONE」はアンサーソングならぬアラサーソング(笑)

完全に世のアラサーの為の応援歌となっております

 

 

 

自分もなってみてわかったけどアラサーっていわゆる人生におけるかなりデカい山だと思うわけです

 

なんとなく毎日をこなしていた時に、ふと投げかけられる「これでいいのか?」という自問

 

考え始めたら止まらない、もやのかかった自分の人生のビジョン

 

そして調べ始めると冷や汗ものの、これからの人生にかかるマニー

 

 

平成21年度の統計によれば

初婚の平均が、男子30.4歳・女子28.6歳

ということは結婚に関してもやっぱりアラサーは特別な時期

 

結婚するのか、しないのか、したいのか、できるのか、できないのか

出た答えは“なぜ”そうなのか?

 

仕事にしても、今の仕事で良いのか、もっと自分に合った場所・待遇があるのではないか?

転職をする人が多い年齢もやっぱりアラサーなんだよね

 

早くから家庭を持っている人はさらに大変だろうし

 

とにかく沢山の自問をぶつけて、たくさんの自答を導き出さなきゃいけないのが多い年齢がアラサーだと思うのです

 

 

 

俺はずっとバンドとバイトをしてて、去年就職したから

中途で入るしんどさとか、俺みたいな生き方への第三者からの目線・言葉とか

組織における完全な不条理だとか、立場によってころころ変わる発言だったりとか

 

人より遅いけど、一通り経験してようやく書けるようになった唄がこの詩な気がしてます。

 

 

この曲の核になるものは、詩の中にも出てくる

「笑いたいから闘う」・「まだ負けたくない」という気持ち

 

生きてくために、守ってくために、色んなこと我慢して、金を稼ぐ

そりゃ、新しいことに不安を覚えたり、えげつない言葉にうちのめされる日もある

でも、絶対にこんなところで終わりやしねえ

 

良い意味での青い気持ちが、この曲の最深部

 

 

 

どこ行っても何やってもしんどいよな

でも大丈夫、その気持ちを知ってるよ

だから、一緒にがんばろーぜ

 

 

そんなアラサーソングをこんなアラサー軍団がうたうってんだから

気持ちこもってないわけがないでしょ?(笑)

 

つきぬけたギターがぐいぐい引っ張るアッパーチューン

週末~週明けにはアップ出来るかなー☆

お楽しみに♪

 

 

ちょうど今の時間が今週の折り返し地点か

 

ふんばって稼いで、思いっきり使って、賢く貯めて、

 

笑って生きましょうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

 

 

ぜんぜん関係ないけど、今日の一冊☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アラサー軍団 運命のあみだ | トップ | アラサー 故郷へ帰る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む