なちぶさーパフォ

昨日はいつもお世話になっているなちぶさーで、今年ラストのパフォーマンスでした!!


やっぱ、あの店は温かい。


本当にいろいろお世話になりっぱなしで頭が上がりません。


パフォーマンスも楽しんでもらえたようでよかった!


んで、ここでもひーぷーホップ見た!って方がいて、あの番組まじスゲーって思ったww


今回は知り合いいないからサクッと帰ろうとしたら2名ダチがいてビックリ!!


結局またゴチになってしまった。


一つの出会いから繋がって、今に至るわけで、これからも小さな出会い1つずつを大切にしていくことを誓いました。


なちぶさーの田島ファミリー、本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願いします♪
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


今年と来年

今年もいよいよ後4日!!今日で仕事終わりーって人もいたと思うけど、皆はどう??

前回のブログでちょっと書き足りなかったことをちょいちょい書きます。

バトルでは本当に懐かしい奴らと再会できて、本当に嬉しかったわ!

 

 

僕が関東に居た8年間で出来た家族たち。

今から10年ぐらい前に、電車の乗り方も分からない田舎者が雨に濡れながら、宿舎に着いて、

電灯も無い、もちろん家財道具もない空っぽの部屋の中で、

鞄に入ってた洋服に包まりながら始まった生活。

バスケを通じて、本当にたくさんの家族が出来た。

バトルではそんな奴らと会えたことが本当に嬉しかった。

そして、気付けばフリースタイルの後輩もたくさん出来ていた。

 

僕は顔すらしならいのに、「JJさん!」って、挨拶してくれるやつら。

バトルが終わって、「自分のバトルどうでした?」って、個人的に意見を求めてくるやつら。

2007年に俺が優勝したバトルを見て「フリースタイルを初めた」って、眼を輝かせて話すやつ。

マジ、みんな目がキラキラで僕に接してくれて、本当に嬉しかったし、みんな家族だと思った。

今回のバトルでも、家族が出来た気がして、本当に行って良かった。

みんな最高だわ。

また会える日を楽しみにしてる。ありがとう。

そして、明日からバタバタしそうなので、今年と来年の話を今のうちに。

 

今年は、僕の目標は実行できた年だった。

沖縄のストリートで活動するやつらで結成したWHO'S NEXTでも主催のイベントを定期的に開催できた。

ちょっとずつ、チームとして形になってきた。

そして、パフォーマンスを通じて、本当にいろいろな人と知り合えた。

来年はその絆をもっと深くして行きたいと思うし、もっといろいろな人と繋がりたい。

ボールと一緒にね。

 

来年は、伝えることも活動の一部にする。

今までは、自分のスキルを磨くことに一生懸命になっていた。

自分のことで精一杯で、狭い世界に閉じこもっていた。

だから、来年はもっと伝えることをやっていきたい。

レッスンや、学校周りを定期的にやる。

そして、WHO'S NEXTをもっと有名にする。

沖縄県内ではちょっとした有名人みたいになってるけど、まだまだ僕が目標とする「普段着で街を歩けなくなるぐらい」には程遠い。

来年も、僕ららしく、僕らのペースで活動して行きたい。

 

インタビューの時とか、良く聞かれることがあって、

貴方にとってのフリースタイルとは?

 

僕が答えることは、

 

僕にってのフリースタイルとは、「 最後の鍵 」

 

分かる?ドラクエで存在する、どんな扉でも開けられる鍵。

僕にとってのフリースタイルは正に、最後の鍵です。

フリースタイルのお蔭で、いろいろな世界の扉を開くことができた。

いろいろなメディアに出れて、普通の生活では出会えない、いろいろな人と出会えた。

フリースタイルを通じて、いろいろな世界を見ることが出来た。

フリースタイルには本当に、本当に感謝してる。

僕の10年前の普通の生活を変えてくれたのはフリースタイルだから。

このブログを見てくれている皆さんも、僕のフリースタイルのお蔭で僕のことを知ってくれて、

そして、ブログを見てくれている方々が多いと思う。

いつも見てくれてありがとう。

本当に、皆さんとも出会えてよかった。

ありがとう。

夏は酔っ払いのブログ、冬は普通の内容のないブログ、極端な内容かもしれないけれど、それをずっと見てくれた皆さんに感謝します。

僕は、やるときはやる、遊ぶときは記憶を飛ばすぐらい遊ぶ!w、っていうメリハリが好きなので、

ブログを呼んでくれている皆さんには、年中遊んでいるイメージしか無いかもしれないけれど、

来年も日々自分を磨いて、昨日の僕よりも、今日の僕よりも、1日ずつ、少しずつ、上に上がって行けるように、

自分のペースで頑張って行きます。

 

くだらない長文に最後まで付き合ってくれてありがとう。

来年の僕にも、大いに期待してください。

僕なら出来ます。

 

今年もあと少し、皆さんにとって、今年がいい年でありますように。

そして、来年も皆さんとの絆を深くできますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


2013フリースタイルバトル日本一決定戦

初めに、フリースタイルバトルに携わった方々、本当にお疲れ様でした。

皆様に最大限のリスペクトを捧げます。

 

 

昨日はフリースタイルバトル日本一決定戦でした。

今年の日本一のフリースタイラーを決める大会。

全国から勝ち上がってきた強者達がスキル、プライド、人生のすべてをかけてバトルを繰り広げる熱いイベント。

僕は今回、2009年以来久々に審査員として参加してきました。

システムは、30秒×2回パフォーマンスを行い、勝者を決めるトーナメント。

この数秒で決するバトルに、何十時間、何百時間と練習を重ねて来た。

だから、ステージに立っている皆は本当にキラキラ輝いていたよ。

あのステージに立っている皆は間違いなく、日本で一番熱い奴らだった。

だから、ジャッジも本当に真剣にやらせてもらいました。

両サイド間違った旗を揚げるなんて考えられないため、皆で細心の注意をしてね。

結果、チーム戦はスターズの連覇。個人戦はKAMIKAZEの優勝。

僕はこのジャッジの依頼を受けた時、正直、チーム戦のジャッジの事ばかり頭にあった。

 

決して俺がジャッジしたからスターズが優勝したと言われることが無いよう、僕は初めからスターズに旗を揚げるつもりはなく、

逆に、俺が必ずスターズの対戦相手に旗を揚げても、勝てるチームであってほしい。

結果的に僕のこの考えは全く必要なかった。

1回戦は僕は相手に旗を揚げた。

パフォーマス性では相手が勝っていたからね。

それでもスターズは勝ち上がり、決勝は侍ボーラーズ。

侍ボーラーズはフリースタイルの創成期から活動する大御所のチーム。

この時の旗は満場一致でスターズだった。

僕も、文句なしでスターズに揚げさせてもらった。

逆にここで侍に旗を揚げたら僕のジャッジが疑われるぐらいのパフォーマンスだった。

スターズとは一緒にパフォーマンスして、酒飲んでバカやって。

あのステージに立って光を浴びている彼らをマジで誇りに思った。

マジ最高の仲間だ。

ぶっちゃけ、ちょっと泣きそうになった。w

 

僕らフリースタイラーはこの数十秒、数分のパフォーマンスのために、人生の全てを捧げる。

地道な練習の繰り返しが光を浴びるステージにつながる。

僕はこの業界では最年長。

だけど、誰よりもフリースタイルが好きで、今まで僕の生活はフリースタイルを中心に回ってきた。

それはこれからも変わらない。

情熱を捧げて、自分の人生を捧げて、これからもフリースタイルに取り組みたい。

僕にとってかけがえのないものを、昨日改めて感じることができた。

本当にありがとう。

 

フリースタイルに出会えて良かったと心から思える。

フリースタイルは僕の人生。

僕はダブルボールフリースタイラーJJ。

これからもフリースタイルで自分を表現する。

 

ダ・ヴィンチが絵を描くように

モーツァルトが詞を奏でるように

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


いざ関東!

今日は関東に向かいますってことで、
6時~の日課の体幹トレ後の、
7時30分~朝一ウエイトトレーニングw


月曜まで甘やかし放題になるため、少しでも抵抗をw


よし!いざ、関東!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


JJ in 関東

ども!ごぶさーたーのJJです。

明日から久々に東京へ行きまっす♪

着いたらまずは鳥貴族へ出勤ですww

今回は久々にフリースタイルバトル日本一決定戦でSTARSの連覇を応援するために行く予定☆

でしたが、審査員をやることにしましたw

いろいろと考えた結果、受けました。

「フリースタイル」への恩返しです。

 

12月22日、僕が2007年に優勝したバトルの今年の日本ナンバー1を決める大会。

皆マジ熱いです。見てるこっちまで熱い人間になります。

是非、見たことない人は見に来てください。

会場でお会いしましょう。もしくは鳥貴族で会いましょうw

てか、冬服もってねぇ。。。

東京気温何度?w

 

 

『#FreestyleBasketball Battle 日本一決定戦 2013 FINAL ROUND』

”バスケ”と”音楽”と”ダンス”が融合した日本が発信の『フリースタイルバスケットボール』の日本一を決める大会です。今年で9年目になります。...

【個人戦】
北海道東北ラウンド、関東ラウンド、関西ラウンド、九州沖縄ラウンドで予選を行ない、『各ラウンドの上位選手(7名)』と『世界ランキング一位の海外招待選手(1名)』と『当日最後のコンテスト枠を勝ち取った3名』と『現チャンピオン(TAM)』の計12名で行なうトーナメント。30秒前後半の戦い。

【チーム戦】
フリースタイルバスケットボールバトル実行委員会が厳選した『2013年最も活躍しレベルの高い3チーム』と『現チャンピオン(沖縄スターズ)』の計4チームで行なうトーナメント。1ラウンド3分のショーケースで戦う。

【ファイナルチャンス】
全国全てのフリースタイラーが参加資格のあるファイナルチャンス。当日にメインバトルステージで行なう最後の3名枠を争う30〜40秒のパフォーマンス一発勝負のオーディション的コンテスト。審査員が評価した上位3名が本戦トーナメントに出場できる。

【参加選手(個人戦)】
現チャンピオン TAM(タム)

北海道東北ラウンド1st Whitea(ホワイティー)

関東ラウンド1st NOCK(ノック)
関東ラウンド2nd ISHIMOS(イシモス)

関西ラウンド1st TAKURO(タクロー)
関西ラウンド2nd Basketballman(バスケットボールマン)

九州ラウンド1st Lil-G(リルジー)
九州ラウンド2nd bug!?(バグ)

海外招待選手 世界ランキング1位 BRISCO(ブリスコ)

当日FINAL CHANCEが3名


【参加チーム】
現チャンピオン STARS(スターズ)

2007年初代チーム戦チャンピオン 侍ボーラーズ

2013年準優勝 APOCALYPSE(アポカリプス)

慶應義塾大学 SHAMGOD(シャムゴッド)


【会場】横浜ベイホール yokohama bayhall
神奈川県横浜市中区新山下3-4-17
045-624-3900 http://www.bayhall.jp/access/index.html

【会場へのアクセス及び地図】
みなとみらい21線(東急等横線相互直通)元町・中華街駅 元町方面5番出口下車 徒歩12分http://www.bayhall.jp/access/index.html

【開場】14時

【開演】15時

【終演】20時予定

【アフターパーティー】終演後フリースタイラーのジャムセッション&ファンとの親睦会&撮影会を兼ねたアフターパーティーを22時30分まで行ないます。一般の方も参加も可能です(有料1,000円)

【チケット価格】
立ち見:2,500円(立ち見は当日券あります)
座席あり(自由席150席)前売り券のみ:3,000円

【アフターパーティーチケット価格】
当日券のみで1,000円

【チケット購入方法】
PLAYERS(通信販売送料無料)
http://store.b-players.com/

また、当日参加選手及び参加チーム、または有名フリースタイラーからチケット購入ができる仕組みになっておりますので、フリースタイラーとお知り合いの方はそちらで購入ください。

【会場へのアクセス】
横浜ベイホール 045-624-3900
http://www.bayhall.jp/access/index.html

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ぎぶみー手袋


今日の沖縄は寒いし、バイクだから手袋して練習行こう~!


と、手にとって家を出たそいつの正体はまさかの靴下だった。。。


ぎぶみー。。。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


琉球キングスバスケ祭!

12月8日の日曜日は琉球キングスのFAN'S ESTIVAL「バスケ祭り」に参加してきました♪

僕はTEAM HOOPの一員として下のメンバーと一緒にキングスの前座及びハーフタイムで試合をすることに。。ww

ヘッドコーチ:島本和彦さん(元NBA解説者)

メンバー:安里幸男さん(元北谷高校ヘッドコーチ)、小野秀二さん(前日立サンロッカーズヘッドコーチ)、柴田健さん(月刊HOOP編集長)etc

で、もう所謂大物ばかりで名前を挙げたらきりがないのでこの辺で。

んでもって、もうそれはそれは貴重な体験をさせてもらいました。

会場もパンパン!

んでもって、前座ではパフォーマンスもさせてもらって

そう、今回はこのメンバーで

STARSENTERTAINMENTのHEROとSHOW5!

んでもって、打ち上げも盛り上がりまして、、

真ん中は僕の東京のお父さんこと島本和彦さんww

左はまさかの奇跡の繋がりで同じTEAMになったトシヤ!

小野秀二さんとも絡めたし

本日のMVPの安里先生の名言「シュートの落とし方がわからない」も聞けたしww

 

マジこの時間がずっと続けばいいのにって思いました。

最後には皆でサインを残す。

僕のサインも。

しかし、酔っぱらっててサインがめちゃくちゃw

 

相手のチームはシニアで全国大会を制した「沖縄がんじゅうスター」。

今回のこのイベントで改めて、夢中になれるものの大切さを感じた。

歳を取れば現実と向き合い、夢を語ることを忘れ、日々の生活の繰り返しになる。

だけど、この方たちの語り合いは本当に熱く、気持ちのこもった重い言葉が飛び交って、

一人の人間としても、バスケに携わる者としても、学ぶべきことが溢れていた。

僕はこういう人たちと生きて行きたい。

歳なんて関係なく、自分の好きなことを好きなだけやり続ける。

もちろんそれは自分の行動に責任を持って、責任を取れるようになっているからこそできること。

好きなことができるイコール自由ではなく、好きなことをやるために自分の責任を全うする。

本当に熱い一日だった。

誘ってくれた島本さんに感謝です。

そして、今週はイオン那覇店でパフォーマンス!

ステージは違えど、与えられたステージを全うする。

1ステを全力でパフォーマンスする。

お時間があるうちなーんちゅはイオン那覇にかもーんでっ!

 

12月14日(土)

11:30~・15:00~(2ステージ)

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


今日は…琉球キングズのバスケ祭だー!!

昨日は僕のスポンサーであるドイツ発祥のバスケットボールブランド「k1x」の日本総代理店SLAMJAPANが主催する3on3の大会、

SLAMCUPに出演してきました♪

沖縄にはビーチにバスケットコート場所が結構あるんですが、本当にロケーション最高!!

こういうイベントがもっと増えてくれると盛り上がるんだけどなー。

 

そして、今日はbjリーグの琉球キングスの前座に開催されるチャリティーマッチに参加してきます♪

プレイヤーとして。。。ww

オールコートの試合なんて何年やってないんだろうか。。

果たして動けるのだろうか。。

そして、このチャリティーマッチのメンバーがゴイスーです。

詳しくは下を~

僕が「上記メンバー以外」に分類されていますww

まだまだですねー。

もっと名前を覚えてもらえるように頑張らなきゃっ!

さ、準備してまずはシューティングからやってきますww

 

☆詳細☆

キングスの試合の前座ゲームとして、 シニアバスケットの全国大会を制した沖縄のチーム「がんじゅうスター」と、

日本バスケット界の重鎮達が沖縄に集い「TEAM HOOPE」を結成し、エキシビションマッチを実施します。

なおこのエキシビションマッチは、台風30号で大きな被害を受けたフィリピンへの募金を募るチャリティーマッチと題します。

TEAM HOOPEの参加メンバーには・・・
・全国に辺士名旋風を巻き起こし全国大会3位に導いた安里幸男氏と、その当時のエース金城バーニー氏、金城健氏
・キングスのテレビ中継解説でおなじみ、沖縄県バスケットボール協会理事長の日越延利氏
・NHK-BS放送などでNBAやGAORAのbjリーグで解説をしていた島本和彦氏
さらにバスケットボールの名門、能代工業出身で元全日本代表監督を努めたあの方も、月刊HOOPの編集長や、月刊バスケットボールのイラストレーターも来沖します。上記メンバー以外にも、TEAM HOOPEとして参加致します。

当日は、TEAM HOOPEのオリジナルTシャツも限定販売致し、売り上げの一部をフィリピンへの募金として寄付致します。

【バスケ祭り!タイムスケジュール】
9:30〜11:30 ミニバスケットボールチームによるプレゲーム(参加チームのみ。一般非公開)
12:30〜14:30  元全日本監督によるバスケットクリニック(参加チームのみ。一般非公開)
14:55 クラブキングス会員優先入場開始
15:00     一般入場開始
15:15     「がんじゅうスター」VS「TEAM HOOP」のチャリティーマッチ
18:00     琉球キングス VS バンビシャス奈良 試合開始

 

http://www.okinawa-basketball.jp/2013/11/post_1149.html

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


国際カーニバル!





昨日の国際カーニバルのパフォーマンスはまじ最高だったわ~☆


ストリート感満載の空間、大好きっすww

フレアバーテンも見れて満足!


夜はかざーとサシのみで、あーだこーだパフォーマンスについて語りまくり、良い一日だったわ~☆


ちなみに、どーでも良い話すが、
店で頼んだ鉄火巻き、明らかに巻かれていない。


どうみても鉄火置きじゃないか!?


しかも、わさびてんこ盛りでバツゲームかと思ったぜ。。


次はカッパ巻き頼んでみよう。

カッパがどうやって置かれてるのか確かめなければw
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )