ありがとう2016

今年ももう終わる。

本当に1年間があっという間。

もう1か月過ぎたねー、もう3月になったよーなんて言っている間にもう今年が終わる。

その「あっという間のスピード」で人は死に向かって生きている。

誰かから聞いた話。

90代のおじいちゃんに人生について聞いた返しが、

「人生はあっという間だった」という答えだった。

1度きりの人生。誰にとってもそう。みんなそう。1度きり。

 

僕は昨年父親を亡くし、人間ってこんなにもあっけなく死んでしまうのかと、身をもって感じた。

だから、本当に自分のやりたいこと、やるべきことをやろうと決意した。

父親が最後の最後まで僕に教えてくれたことを大切に、絶対後悔の無い人生を送るために。

そして、16年間勤めた国家公務員を自己都合退職し、全て守られた安泰の人生から何もない0からの人生になった。

 

今年3月末、退職届を提出し、何もかも初めてのことだらけの人生が始まる。

8:30から17:15まで勤務時間で縛られた生活から自己責任という名の自由な生活。

そこには本当に不安しかなかった。

何もない。自分の中でテンパって周りへの感謝も忘れてしまっていた。

大切な仲間にも冷たい対応もあった。

僕の言動が少なからず傷つけてしまった方もいる。

だけど、それでも支えてくれたみんなのお陰で、今年1年乗り切れた。

本当に感謝しかない。ありがとう。

 

琉球パフォーマーズコネクションを立ち上げ8か月。

今では30組以上のパフォーマーが所属し、一緒に沖縄のエンターテイメントを盛り上げるため、志を共にする仲間がいる。

本当に心強い仲間達。

だからこそ、僕は仲間をもっとメジャーにするべく動き回る。

僕が先頭立っていろんなステージに立つ。

いろんなメディアに出ることによって、琉球パフォーマーズコネクションを知ってもらい、仲間達に繋げる。

僕から切り開いていく。

一緒に盛り上げようと琉球パフォーマーズコネクションに加わってくれた仲間は絶対に幸せにする。

 

今年は何もわからないまま日々一生懸命に過ぎた1年でした。

来年は今年の経験を活かし、もっと「挑戦」していく。

来年は挑戦の年にします。

僕には守るものが何もない。

命かけて、命燃やして、来年も思いっきり輝きます。

 

 

僕は子ども時代ドラクエにすげーハマっていた。

だからイベント名も「ルイーダの酒場」というネーミングを借りたりする。

そのドラクエの生みの親「堀井雄二」さんから今年最後の最高の言葉をもらった。

 

「人生はロールプレイング」

自分の人生の主役は自分だけで、自分の物語を面白くするのも自分次第。

誰と比べるわけでもなく自分らしく自分の物語を生きる。

コンテニューは出来ない一度きりの人生。

 

来年も自分らしく自分の物語を綴っていく。

こんな僕ですが、来年もよろしくお願いします。

いつもブログを見てくれている皆様にとっても来年が素晴らしい年になりますように。

感謝。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 台湾の旅 挑戦 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。