No tennis, no life!

努力無くして前進無し。テニス無くして人生無し!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルゼンチンオープン 決勝

2017-02-20 19:57:30 | ATP
残念ながら、また準優勝に終わってしまいました。苦戦はしつつも、意地を見せて決勝進出。決勝の相手はドルゴポロフ。ドルゴポロフは才能溢れて好きな選手の1人ですが、怪我がちでツアーを離れることも多いので、正直今回はいただき!と思ってました。これまでも負けたことないですし。クレーが得意なイメージもなかったですし。

試合は見てないのですが、相手の攻めが早かったみたいですね。あとは、やる気なさそうに見えたというコメントが多くて気になりました。
体調が万全じゃなかったんですかね。

最近の錦織は、安定していいところまではいくけど、最後勝ち切れないですね。決勝6連敗だそうです。決勝に行くだけでも、充分すごいのはわかってるんですが、やっぱり最後に爆発してほしいものです。その点、ビッグ4は、準決勝までは苦戦しても、決勝になったら、え??昨日の準決勝は何だったの?っていうぐらい強さを発揮して勝つことが多いので、そこが違うのかなーと思っちゃいますね。

錦織と似たタイプのゴファンも安定して、勝ち進むようになりランクを上げてますが、決勝は6連敗だそう。

ワウリンカやキリオスのように、時々サクッと負けるけど、大舞台で信じられないプレーをする選手の方が最近好きかもしれません。。

錦織も前はそういうタイプのプレーヤーだった気がするんですけどね。
コメント

デビスカップ

2017-02-03 19:20:07 | ATP
全豪終わってすぐデビスカップ。さすがにグランドスラム後はトップ選手の欠場が多く、錦織もこれまでデビスカップだけは、無理してでも出てましたが今年は欠場。2月は南米のクレーを回るそう。錦織の抜けた日本は西岡、ダニエル、杉田、内山の布陣。西岡はなんとか100位以内ですが、ダニエル、杉田は一瞬あがったものの、今はまた100以圏外に。内山もせっかく上背はあるのに伸び悩み中。
一方のフランスはランキング上位のツォンガ、モンフィスが抜けても、ガスケ、プイユ、シモンの3人か25位、ダブルスはマウとエルベールの世界1位というなんとも豪華な布陣。
本日初日でしたが、ダニエルはガスケに、西岡はシモンにそれぞれストレート負けでした。
せめて、50位ぐらいの選手があと1、2人欲しいものですね。

今回ケガの回復が思わしくなく試合には出ないようですが、プイユという選手が私の一押しです!昨年の全米オープンではナダルにフルセット勝ちして、注目を浴びました。フォームがキレイなオールラウンダーというイメージです。そしてまだ22才という若さなのにすごーくセクスィ。

間違いなく将来はトップ10に入ってくるはず。皆さんもご注目ください。
コメント (1)