No tennis, no life!

努力無くして前進無し。テニス無くして人生無し!

全仏終了

2017-06-17 17:00:35 | ATP
全仏が終わりました。錦織は3回戦で韓国期待の若手、ヒョンチョンと対戦。ヒョンチョンと言えば、とにかく太ももがすごい!直前の大会で実際に見ましたが、太もも太すぎて短パンが毎回上がってきて大変そうでした^^;
セカンドセットまでは、錦織が貫禄を見せて取ったものの、第三セットはタイブレで落としてしまいました。第四セットはいきなり0-3。ここで、雨が降ってきて試合はサスペンドに。恵みの雨か、、と思いましたが、全仏は昨年のガスケ、一昨年のツォンガ戦と中断のあと結局負けました。あんまり恵みではないのでは、、と心配してましたが、ファイナルセットでしっかり勝ちきってベスト16へ。次は好調のベルダスコ。第一セットはあきらかに動きが悪くて、ゼロで落としました。誰しも、あぁ、いつまで持つんだろうという気持ちだったはず。きっとベルダスコもそうだったでしょう。ところがあれよあれよと言う間に、第二、第三ととり、結局第四セットはベーグルを焼き返すという、なんとも不思議な勝利でした。死んだふり作戦とでも言うんですかね。
次の相手はマレー。マレーはさすがにダスコのようにはいかないだろーと思ってたら、第一セットをあっさり奪取!あれ?いけるの?と思ってたダイニセットの序盤、マレーがタイムバイオレーションを取られます。ここで、マレーの闘争心に、火がついてしまい、そこからはマレーペースになってしまいました。もうっ、主審のバカッ!!というわけで、錦織の成績はベスト8。体調があまり良くないなかでのGSベスト8は立派です。でも、どうしても、あと一つ、あと2つ上を期待してしまいますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミュンヘン BMWオープン | トップ | ウインブルドン始まります »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。