No tennis, no life!

努力無くして前進無し。テニス無くして人生無し!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

楽天オープン

2017-10-01 13:36:02 | ATP
土曜日から楽天オープン始まりました。今回の個人的注目は、お気に入りのシャポバロフが本戦のワイルドカードをもらえるかどうか。
数ヶ月前までは、500の大会に出場出来るランキングではなかったものの、カナダマスターズ→全米オープンの大活躍で、一気に躍進。今年からスポンサーがヨネックスと言うこともあり、もう呼ぶしかないでしょ!?という気持ちでしたが、出されたのはなんと「予選」のワイルドカード(;_;) おいおい、なんだよそれーって感じでした。予選からだと出ないという噂だったんですが、なんと数日前に来日!有明で練習してたので、私がチケット持ってる火曜まで残ってくれーと願ってましたが、なんと金曜日に欠場を発表。またまた、なんだよそれー!?でした。理由は、ビザの関係だそうで、元々ヨネックスのキャンペーンだけの予定でビザを申請していたのですが、その後予選のワイルドカードが出て、新たなビザが必要なのに間に合わなかったようです。数日キャンペーンで来日するのと、大会に選手として参加するのではビザの種類が違うらしいです。一つお勉強にはなりましたが、なんとも残念な結果でした。

ちなみにもう一人の注目選手は、ステファノ チチパス選手。今予選決勝を戦ってますが、勝ち上がれるか??
コメント (5)

Next Next Gen

2017-08-11 18:53:55 | ATP
現在二十歳のアレクサンダー ズベレフ世代が、Next Genarationとして取り上げられてますが、さらにその下の世代から、魅力的な選手が出て来ました。

ロシア系カナダ人のDenis Shapovalov。
数年前、友人に教えられてから注目してましたが、去年のウインブルドンジュニアで優勝、その後チャレンジャーでも優勝し、17歳にして、デビスカップにも出場。そのデビスで、イライラして観客席に向けて打ったボールが、主審の目に当たルト言うアクシデントあり、変なことで注目を浴びてしまいました。

しかし、今回は違います。ワイルドカードで出場しているマスターズ大会で、2Rではデルポを破り、そしてなんとなんと3Rでは、フルセットでナダルを破ってしまいましたーー。

彼の特徴はなんといっても、珍しい左のシングルバックバンド。これが、肩どうなってんの?っていうぐらい、ほんと柔らかくて素敵なんです。フォアも柔らかいです。  

これからどんどん上がって来ると思うので、是非注目してください。
って、前も書いたかな...
コメント (2)

杉田 ATPツアーで初優勝!

2017-07-02 21:34:46 | ATP
苦労人、杉田がとうとうやりました!
ATPツアーで今年から新設されたトルコAntalyaでの芝の大会(250)で、
松岡、錦織以来、日本人3人目となるツアー優勝を果たしました。
記念すべき、初代王者です。

この大会、芝がかなり高速らしく、連日40度を超える猛暑。
元々エントリーしている選手のランキングは高くなく、さらにシード陣が続々やぶれ、
ラッキーといえばラッキーなドローでしたが、2回戦はフェレール、準決勝ではバグだディスを
やぶって、決勝にあがってきました。

相手のマナリノは、ランキング60位台の選手。強豪とは言えませんが、
100以内にかなり長くいる印象なので、ツアーレベルでの経験は、
杉田よりだいぶ上だったと思います。

ファーストは6-1で簡単に奪取。セカンドは2-4からなんとかイーブンに
持ち込んで、その後は互いにキープしタイブレに。2-0でリードしたところで、
自分のサービスでチャンスボールが来ましたが、これをミス。その後も相手の
リターンエースあり、一時は3-4とリードされましたが、きっちりサーブを入れて、
7-4で勝ちました!!

杉田は、GS予選敗退が10何回連続とかいう不名誉な記録でたまに話題になっていましたが、
今年はバルセロナ(500)大会で、錦織棄権によるラッキールーザで出場し、ガスケやカレーニョブスタを
やぶってベスト8進出、その後ハレ(500)では予選決勝で死闘を演じ敗退するも、またまたラッキールーザで
フェデラーと対戦するなど、今期は何かと話題になってました。
そして、今回のツアー優勝です。

今年は、まだ錦織でさえツアー優勝していないというのに!

これで、週明けのランキングは44位にあがる予定とのこと。とうとう49位の修造越えを果たしました。

正直、杉田がここまであがってくるとは思ってませんでした。
どうしても、日本の中で、5,6番手というイメージでしたが、まさか一気に2番手にあがってくるとは。


ウィンブルドンも、初戦突破目指して頑張ってほしいです。


コメント

ウインブルドン始まります

2017-07-01 16:57:54 | ATP
クレーシーズンが終わり、いよいよウインブルドンです。お気に入りの選手はたくさんいますが、今日は今後伸びて来るであろう、超若手10代の二人をご紹介。
まずはDenis Shapovalov

舌をかみそうな名前ですが、ロシア出身のカナダ国籍。2016のウインブルドンジュニアチャンピオン。珍しい左のシングルバックハンドがしびれます。プロ転向後は少しずつ結果を出してましたが、彼が一躍有名になったのは、17歳で出場した、デビスカップでの主審の目にボールをあててしまった事件。プレー中に怒って、ボールをスタンドに打ち込んだつもりが、なんと主審の目を直撃...主審は骨折してしまったようですが、大事にはいたらなかったようです。バッシングされて選手生命も危ういか?と心配しましたが、その後もそれなりに勝利をあげて、ウインブルドン本戦出場です。かなりワクワクするテニスなので、是非注目してください。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Denis_Shapovalov

もう一人はこれまた読みづらい、Stefano Tsitsipas。ギリシャの選手で、ジュニアナンバー1。彼もまたシングルバックハンドです。こちらは右利きですが。そして正統派のイケメン。ウインブルドンは予選を三試合勝ち上がって、本戦出場を決めました。あまりプレーを見たことありませんが、こちらも楽しみです。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Stefanos_Tsitsipas
コメント

全仏終了

2017-06-17 17:00:35 | ATP
全仏が終わりました。錦織は3回戦で韓国期待の若手、ヒョンチョンと対戦。ヒョンチョンと言えば、とにかく太ももがすごい!直前の大会で実際に見ましたが、太もも太すぎて短パンが毎回上がってきて大変そうでした^^;
セカンドセットまでは、錦織が貫禄を見せて取ったものの、第三セットはタイブレで落としてしまいました。第四セットはいきなり0-3。ここで、雨が降ってきて試合はサスペンドに。恵みの雨か、、と思いましたが、全仏は昨年のガスケ、一昨年のツォンガ戦と中断のあと結局負けました。あんまり恵みではないのでは、、と心配してましたが、ファイナルセットでしっかり勝ちきってベスト16へ。次は好調のベルダスコ。第一セットはあきらかに動きが悪くて、ゼロで落としました。誰しも、あぁ、いつまで持つんだろうという気持ちだったはず。きっとベルダスコもそうだったでしょう。ところがあれよあれよと言う間に、第二、第三ととり、結局第四セットはベーグルを焼き返すという、なんとも不思議な勝利でした。死んだふり作戦とでも言うんですかね。
次の相手はマレー。マレーはさすがにダスコのようにはいかないだろーと思ってたら、第一セットをあっさり奪取!あれ?いけるの?と思ってたダイニセットの序盤、マレーがタイムバイオレーションを取られます。ここで、マレーの闘争心に、火がついてしまい、そこからはマレーペースになってしまいました。もうっ、主審のバカッ!!というわけで、錦織の成績はベスト8。体調があまり良くないなかでのGSベスト8は立派です。でも、どうしても、あと一つ、あと2つ上を期待してしまいますね。
コメント