さこういっぱく

「左後一白」は名馬の証です!

黒田、お疲れ様。

2016-10-18 | 今日のコメント
★シラーグランツ(名古屋)
10月1日(土)に名古屋競馬場・今津博之厩舎に入厩しました。

「トモの肉付きに寂しさを感じますが、腹袋が非常にしっかりしているというのが第一印象です。
ちょうど1年前に骨折している左前脚のヒザの部分と球節には、特に気をつけて調整していきます。
来週から馬場入りしますが、今週の出走を予定して臨戦態勢にあったはずなので、
こちらで初戦を迎えるまで、それほど時間は必要ないでしょう。これまでの2戦のVTRをチェックしましたが、
先行力がありますので、スピードで圧倒できるかもしれませんよ。年内に2勝させて、
中央へ早くお返しできるよう頑張ります。よろしくお願いいたします」(今津博之調教師)

@シラーグランツ
そろそろ名古屋でデビューするんじゃないかな。とにかく中央復帰には年内2勝がノルマ。
デビュー戦は簡単に勝ってもらわないと困ります。がんばれー!!

★カルヴァリオ
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整しています。
さらに午後ウォーキングマシン運動も取り入れ、絶対的な運動量を確保しています。右肩と左トモに
ショックウェーブ治療を継続しましたし、皮膚感もいいですね。昨日、大竹調教師が来場し
『来週、再度状態確認をおこない、具体的なスケジュールを立てたい』とのことだったので、
15-15の時計消化をおこないながら帰厩に備えていきたいと思います」(担当者)

@カルヴァリオ
11月の京都で復帰する予定です。北海道で負かした相手を考えると、まだまだ伸びしろはあると思います。
しっかり調整して万全の状態で復帰してもらいたいところです。

★ハニーロコガール
「現在は角馬場で軽めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(20~22秒ペース)のメニューで調整しています。
来週の帰厩に向けて先週より一段階ペースアップしながらも体重が増加してきているのは非常にいい傾向ですね。
内臓面の疲れが取れてきた証拠ではないでしょうか。この状態をキープしながらペースアップを図り、
トレセンに送り出してあげたいと思います」(担当者)

@ハニロコ
前走の結果がさっぱりだっただけに、どうすればよくなってくるのかわかりませんが、
なんとか立て直してもらいたいところです。

★テイルインジエアー
10日(月)に坂路コースで4ハロンから0.2秒先行して併せ、55.6-41.7-28.0-14.4を馬ナリに追われ、
13日(木)にはCWコースで7ハロンから併せ、100.2-83.6-68.4-53.9-40.5-13.8を一杯に追い切りました。
「木曜日に3頭併せで、入厩後初めて長めからの追い切りを行っています。内目を通ったシグルーン(2歳OP)
との差は追いかける形でしたので仕方ありませんが、併せた相手とはここまで互角以上の動きを見せていたのに、
手応えで劣り最後は大きく突き放されてしまいました。体にそれほど重め感はないものの、追ってからまだ
モタモタしていますので、もう少し乗り込んでからデビューさせた方が良さそうですね。調教に跨った
藤岡康太騎手からは『最後は手応えも悪くなりましたが、この一追いで変わってきそうな印象ですよ。
折り合いに不安のあるタイプではないので、長めの距離からでも問題ないでしょう』と感触を話されています。
少なくともあと2~3本は速めを消化して、5回京都開催(11/5~)を目標に進めていきます」(宮徹調教師)

@テイルインジエアー
期待していたんだけど、どうも上手くいってないみたいです。10月デビュー予定が11月にずれ込みました。

☆ローズカスケイド
厩舎長「右前ソエの状態もだいぶ良化してきましたので、今週は坂路で17秒から16秒まで少しペースを上げています。
体重は増えているものの、まだ実になっていない感じですから、もう少し時間をかけながら成長を促していきたいと思います。
馬体重は463kgです」

@ローズカスケイド
こちらも牧場で乗り込まれています。年内デビューはほぼ絶望的です。

☆ロゼカラーの15
出資確定です。この馬がシルクでの最後の出資と位置づけ、ポイント全部使います(笑)


黒田が引退を表明しました。
おそらく今年が最後だろうと思っていたけど、
実際にその時を迎えると、やはり寂しいですね。
なぜこのタイミング?と思いましたが、
日本シリーズの相手、日ハムも功労者の武田勝が引退を表明。
チームが1つになっている印象を受けます。
カープも黒田引退表明でさらにチームの絆が強くなることを願っています。
カープに日本一になってほしいですが、
相手の日ハムは強い。最強のチームだと思います。
大谷というスーパースターはいますし、その他の選手も素晴らしい。
CSの戦い方など、冷静に考えると日ハム優位だと思います。
しかし、それを覆して優勝してもらいたいですね。
黒田に最高の花道を・・・。

今日(10/18)という日は、我が長女の誕生日であり、
黒田の引退表明の日・・・そして郷ひろみの誕生日でもあったりします(爆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なにコレ | トップ | さあ、日本シリーズ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます! (鈴鹿)
2016-10-19 22:58:21
日本シリーズ進出おめでとうございます!
やはり見ていてDeNAの投手陣は駒不足でしたね。

黒田の引退は残念ですが、昨年も報道が出たり、
ファンにもある程度覚悟はできていたでしょう。
有終の美を飾れるか、楽しみです。

さて日本シリーズですが、栗山は一番嫌いな監督です。
(かといって緒方は昨年のCS後の対応があって、
こちらも好きではないのですが…)
まずは、対大谷でしょう。
2年前に楽天―巨人の日本シリーズで24勝無敗の田中マー君に巨人は唯一の黒星を付けました!シリーズは雰囲気で負けましたが・・・溜飲下げました。
広島も大谷に勝つことです!
今年の日ハムなら大谷登板試合に勝てば”日本一”ですね。要注意は中田翔でしょう。
大谷―有原―高梨―メンドーサ―増井?
野村―ジョンソン―黒田―福井?
中継ぎ抑えはどちらも不安で”互角”です。

大谷に勝っても負けても”4勝1敗”で広島ですね。
あ、補足 (鈴鹿)
2016-10-19 23:04:37
カルヴァリオが京都ですか?
うちのグランドサッシュも一頓挫あって、
今週京都で出陣です!
鈴鹿さんへ (マネーチャイルド)
2016-10-22 10:02:27
鈴鹿さん、ありがとうございます。
待ちに待った日本シリーズ進出です。
CSはカープの状態が良くなかったです。
田中と石原は好調でしたけど、その他がさっぱり。
ちょっと違っていたら横浜に負けていたと思います。

黒田の引退は寂しいですが、予想はしていたので、
衝撃というほどではありませんでした。
最後は最高の形で締めてもらいたいところです。

鈴鹿さんは相変わらず栗山監督が嫌いですね(笑)
私は好きでも嫌いでもありませんが、日ハム球団は一目置いています。
カープ同様、主力が抜けていくのに常にAクラスというのは凄いの一言。
獲ってくる助っ人も優良ばかり。
キチンとしたプランがあるからできることなんだと思います。

感情的には4勝1敗で広島ですが、
冷静に分析すると4勝2敗で日ハムです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL