ウォーターライン こちら艦プラ生活広報課

みんなで買おうプラモデル!おじさん艦隊発進!

「樫野」

2017年06月23日 | ◆艦写艦劇◆

船内に、46センチ砲が積まれ、おだやかな瀬戸内海を最強戦艦の待つ港に向け航行する「樫野」

実際には、護衛の艦もいたんでしょうね。

出演キット=ピットロード 「樫野」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「あしがら」出港!

2017年06月21日 | ◆艦写艦劇◆

一般公開を終え早朝に港を離れ母港に帰る「あしがら」

出演キット

「あしがら」=アオシマ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

航行する「しらね」

2017年05月25日 | ◆艦写艦劇◆

題名も思いつかず、そのままとしました。

完成をした、ピットロードさんの「しらね」を、自作の簡単波シートの上に置いてパチリ!のみです。

停泊中の艦船もかっこいいですが、やっぱり白波を立てて海を切り裂いて走る姿はなんともいえないですね。

手前に、ヘリを合成したりすると絵的には賑やかな光景になりますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訓練に励むSH-60Jと「しらね」

2017年04月23日 | ◆艦写艦劇◆

しらね型くらまも退役してしまいましたね。36年間ご苦労様でした。

そんな事もあって、訓練をしているシーンをイメージしてSH-60Jと「しらね」の2ショットでジオラマを作ってみました。

ローターが止まっているので高速シャッタースピードで撮影したということにしておいてください(笑)

UCCのおまけ「UCC最強の艦艇コレクション」が販売されていたころに、UCCのサイトで海と空のジオラマシートが印刷できるページからA4にプリントをしたものをベースに手前を実際の海や航跡を合成しました。

手前の海は、瀬戸内海は山口県の柱島を見渡す附近の海です。

このジオラマシートがなかなかいい出来栄えでしたが、データをダウンロードしたものを保存していなかった事が悔やまれます。

とてもA4サイズの大きさに見えないくらい奥行きを感じさせます。

出演キットは

エフトイズ しらね

タカラトミー SH-60J

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

涼月奮闘す

2017年04月07日 | ◆艦写艦劇◆

大和を護るべく奮闘する凉月!

出演キット

涼月=アオシマ

アベンジャー=ウィングキットコレクション

大和=フルタ軍艦コレクション

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加