ウォーターライン こちら艦プラ生活広報課

みんなで買おうプラモデル!おじさん艦隊発進!

歴史的な日になるのか!?

2016年05月27日 | 時々通信

戦艦大和の潜水調査を終えて調査船が帰港したニュースを聞いた!

10日に出港だからかなりの時間を使って調査してきたのだろう。

艦尾は?他に新説がでてくるのか!

かなり鮮明な映像が撮れているとのことで、大和ミュージアムで公開される7月が待ち遠しいですね。

ニュースとして一つくらいは、7月前に公開していただきたいですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モデルアートに!

2016年05月27日 | 時々通信

モデルアートをさっそく昨日購入し、拝見しました。

なんと、ホビーショー速報のところに、第一次世界大戦時の1/700「金剛」が掲載されていました。

誌面を見る限り、エッジのきいたかなりシャープな製品に見えます。

ビーバーコーポレーションが取り扱う中国のメーカーのキットで会場発表とありましたが、完全に見逃していましたね。

アオシマさんの「大井」「北上」といい今回のホビーショーでは見逃しばかり。

もし、私がモデルアートの社員で仕事で取材にいっていたとしたら編集長から怒られまくっていたでしょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガチャ!龍驤をゲット!即完成!

2016年05月26日 | 時々通信

また、別の場所でみつけた連合艦隊ガチャ!

これで3ヶ所4回目。よく見かけます。

手持ちの小銭が1回分だったので、一度だけガチャ!

出ました!龍驤です。エフトイズさんがまだ発売していないので価値があります。ダブリがないまま残り瑞鳳のみとなりました。

部品は船体を入れて全部で4個!

1分もあれば完成します。

船体はこの状態で梱包されていましたが、実際は上下2分割されます。組み立てるときは一度分割をしないといけません。

艦橋部分がちょっと違和感を感じますが、手を加えるほどのキットとは思えないのでこのままです。

飛行甲板は、前部甲板まで木張りだった説を取り入れての再現をされています。プロポーションは龍驤のスタイルを良くとらえていますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオシマさん大井、北上に着手!

2016年05月24日 | 時々通信

ホビーショーの艦これコーナーで発表されていたらしいのですが、大井、北上がアオシマさんが発売に向けテストショットを、くまブログで公開中。

ホビーショーに行っていたのに・・・艦これコーナーは混雑していてパスした場所でした。(写真)

グラーフツェッペリンが気になっていましたが、レベル製の1/720と聞いて完全にノーマークでした。

本来なら、球磨型を持っているタミヤさんが発売しないといけない艦なんでしょうけど、艦これブームに乗って「やるなら今しかねぇ」の!言葉通りアオシマさんガンガン攻めていますね。

まずは、艦これバージョンで発売してからウォーターラインシリーズでの発売に移行していくでしょう!

アオシマさんからは目が離せないですね。

しかし、ホビーショーで見られなくて悔しいー!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホビーショー 紙創り

2016年05月19日 | 時々通信

紙創りさんの製品は驚かされるものばかりで、紙というのを完全に忘れさせてくれます。

プラ材でここまで作ろうと思うと時間と経費は莫大なものになるんでしょうね。

あまりの迫力に声も出ませんね。

縮尺さえわすれそうな出来栄えです。

グレーばかりでなく、彩鮮やかなお花も当然得意とするところです。心が和みますね!

背景を風景にすればまさに本物の工廠と見間違えそうです。

本物の格納庫のようです。

裸電球の再現がさらにリアル感をだしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加