自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作・他社製ウィッグ・抗がん剤治療後の自毛デビューに対応の患者様専用美容室

抗がん剤治療後の短い髪の縮毛矯正

2017年07月08日 06時12分22秒 | 化学療法後の縮毛矯正

 

30℃を超え出してきました

ご来店下さる方々が

凄く暑そうです

 

Chez Moiは駅近ですが

それでも皆さん汗だくです

 

ご来店の方々が

冷たく感じる何かを考えておきましょう!

 

 

 

昨日は自毛デビューのための

縮毛矯正とカラーにKさまがご来店下さいました

 

Kさまのご自髪は

トップや前髪の短い髪は4~5cmでした

 

元々がショートスタイルでしたし

スポーツも続けらています(ウィッグでも)

少し短いかもしれませんが 

自毛デビューとなりました

 

 

 

施術前のKさま

くせ毛は前髪と耳後ろが強かったです

 

Kさまは長い入院治療のため

 かなり脱毛された頃に初めてお会いしました

 

お写真と元の髪型のお話を伺いながら

スリールをお作りしました

 

 

確か急なご予約だった記憶があります

製作の日 お迎えにいらっしゃったご主人が

嬉しそうだったのを覚えています

 

ご主人が「これなら今日行けるよね!」と

お二人で通われているスポーツのサークルに

ウィッグ製作の夜にご参加できたそうです

 

 

医療用ウィッグの製作って

本当に責任重大ですね  

 

 

 

 

縮毛矯正とカラー後のKさま

カットは殆んど量を減らしただけなのと

ドライヤーで乾かしてワックスでセットしました

仕上げにアイロンは使っていません

 

 

 

 

 

 

 

「何センチから縮毛矯正が出来ますか?」と

たくさんの方から ご質問を頂きます

 

Chez Moiでは 「ウィッグは外します!」と言われれば

何センチでもしています

 

 

ただ 毛先にダメージを与えたくないので

それほど頻繁に縮毛矯正をかけたくはありません

脱ウィッグの決心がついてからにしましょう

 

 

 

 

 

 

情報がいっぱいの中のウィッグ探しは

すごく難しいです

 

振り返ると 

Kさまは大好きなスポーツも続けられて

 

Chez Moiを探していただけて

本当に良かったと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jis規格認定医療用ウィッグスリールと部分ウィッグ

ご試着・お問い合わせは「ikus.医療美容ケア研究会」

Chez Moiと、自由が丘frangipani

横浜アンソレイユ、逗子アトリエMeiXiang(メイシャン)平塚美容室T&T

千葉vivit hair熊本Hair Creator 阿樹、三重潤JUN,

静岡calmflow 盛岡chinon 茨城PS.Hair Desingn

お気軽にご相談下さい。 

 

ウィッグや自毛のメニュー料金のことなど シェモアのホームページをご覧ください

http://www.chezmoi-wig.com/  03-3735-3320 info@chezmoi-wig.com

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 部分ウィッグで纏め髪 | トップ | 「来た時と同じ髪形です」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

化学療法後の縮毛矯正」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL