自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作・他社製ウィッグ・抗がん剤治療後の自毛デビューに対応の患者様専用美容室

写真と睨めっこのウィッグ製作

2017年06月15日 07時53分53秒 | 医療用ウィッグ製作、カット

 

「治療が始まるので予約をしたいのですが」と

昨日も2件のお電話を頂きました

 

お二人ともご試着などで

お会いしていた方でした

 

脱毛前にお会いしていると

髪質、髪形、イメージを頭にインプットしやいのですが

 

最初に購入されたウィッグが気に入らなくて

2台目にスリールをご購入いただく事が

かなりの割合であります

 

 

…なぜかというと

一生懸命検索しないと見付からないから…

 

これは努力はし続けます

すみません 

 

 

お写真を見ながら髪質やいつものスタイリングを

伺いながら形にしていきます

 

難しいですよ(笑)

 

時折 雑誌の切り抜きを「こんな感じでした」と

お持ちいただく方もいますが

ご自分が思いこんでるこんな感じ

実際は違っていたりするので

出来上がりにピンと来なかったりします

 

「あの~ 免許証お持ちですか?」と

見せたくない方が殆んどかもしれませんが

免許証は意外に私の役に立ちます

 

分け目のバランス

前髪の雰囲気 毛量 毛質

 

たくさんの方の免許証のお写真から

ウィッグを作ってきました

 

 

大手ウィッグ会社では

そんなことはしないと思いますが

いつの間にか そうなってきました

 

ご自分のお写真も 

いろいろな髪型をされている方のを

持ってきていただく事もあります

一番 直近のお写真と 

気に入ってヘアスタイルだったころのお写真が

良いと思います

 

 

昨日ご来店下さったKさまも2台目のウィッグが

スリールでした

 

 

1台目も医療用でしたが

被り比べてしまうと 

被り心地が全然違います

 

昨日はスリールのメンテナンスと頭皮デトックス

目で見えないけど

マイクロスコープで見ると毛穴から

短い髪が伸びていました

 

次回が楽しみですね

 

 

 

毛先にヘアーアイロンでカールを付けてみました

 

写真を見ながら製作したことを思い出しますね

 

 

 

 

 

最近 新しいカメラに慣れるために写真を撮るのは

どうしてもベランダで寝ている猫になります

 

 

昨日の子は お母さん似で

顔立ちは悪くないけど 

愛想の無いキツ顔です

 

 

そんなところも

お母さん そっくりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jis規格認定医療用ウィッグスリールと部分ウィッグ

ご試着・お問い合わせは「ikus.医療美容ケア研究会」

Chez Moiと、自由が丘frangipani

横浜アンソレイユ、逗子アトリエMeiXiang(メイシャン)平塚美容室T&T

千葉vivit hair熊本Hair Creator 阿樹、三重潤JUN,

静岡calmflow 盛岡chinon

お気軽にご相談下さい。 

 

ウィッグや自毛のメニュー料金のことなど シェモアのホームページをご覧ください

http://www.chezmoi-wig.com/  03-3735-3320 info@chezmoi-wig.com

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪我の功名… | トップ | 「東京に行くので」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL