自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作と抗がん剤治療後のご自髪のお悩みに対応できる患者様専用美容室です。

乾燥の季節のウィッグのケア

2016年10月16日 20時12分22秒 | ウィッグのお手入れ

涼しくなってきましたね

乾燥してきました…

…顔の皺が心配ですが…

 

では無く

ウィッグの髪の乾燥が心配です

人工毛は乾燥と摩擦、静電気で傷みます

毛先がチリチリしてきます

 

しっかりトリートメント剤を付けて下さい

スリールをお使いの方はピュアミルキージェルを

毛先にたっぷり付けて下さい

 

 

 絡んでしまったら トリートメント剤を付けて

ヘアーアイロンをして下さい

 

ヘアーアイロンを使っても人工毛は

傷まないの絡みを取るために

使って下さい

 

 

 

 

 

 

昨日も今日も自毛デビューのご相談が続きました

「吉成さんに大丈夫!と言われれば 

大丈夫なんだと思えるんですが」と

これまた続いて言われてしまいました

 

随分 責任重大ですね

デビューの決心がついたら

どの長さにも、合わせてカットします

 

「風を感じます!」

これまで たくさんの方から聞いてきた言葉

そして笑顔いっぱいですね

 

 

 

乳がん患者さんのための

セルフリンパマッサージ講習会を行います

 11月21日(月)10:00~12:00

場所  Chez moi


      大田区西蒲田8-2-1 西蒲田スカイハイツ231
連絡先 青い森 aroma-aoimori@willcom.com
   070-6478-4053
参加費  3000円
服装   半袖Tシャツまたはノースリーブ

 

 

スリールウィッグやクールインナーキャップの販売は

Chez Moiと、自由が丘frangipani

横浜アンソレイユ、逗子アトリエMeiXiang(メイシャン)平塚美容室T&T

熊本Hair Creator 阿樹、三重潤JUN,静岡calmflow 

お気軽にご相談下さい。 

 

 

 

 

 

ウィッグや自毛のメニュー料金のことなど シェモアのホームページをご覧ください

http://www.chezmoi-wig.com/  03-3735-3320 info@chezmoi-wig.com

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乳がん患者様のためのリンパ... | トップ | 美容師のための医療用ウィッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL