仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

といや ほなみ分店(山形県寒河江市)

2017年02月08日 | 山形県

先日大崎八幡神社「どんと祭」にお参りした後、美味しい板蕎麦が食べたくなりそのまま国道48号線を西進して山形に行ってみました。

翌日仕事休みだったのでちょっと前乗りするくらいの軽い気持ちで行ってみたのですが夜12時過ぎの国道48号線は大雪で大変でした(苦笑)

「吹雪吹雪氷の世界♪」(マイナス10度)

コンビニ駐車場で仮眠を取った後、昼食に天童市「大久保そば」で板そばの大盛りを頂きます。ガッチガチに固く打たれた田舎蕎麦が絶品。値段が手ごろなのでお昼は地元の常連客で賑わっています。写真撮ることも忘れて食時に没頭してしまいました、美味しかった。

 

その後「朝倉さや」のラジオ公録がイオン南山形店で行われると聞いて速攻車を飛ばします。公録には間に合いませんでしたが収録後の「ミニライブ」には最初から参加出来ました。間に合った。

おかえり-manzumamake- 朝倉さや【from 快進撃のミュージック】 民謡日本一 - YouTube

朝倉さやオフィシャルさんのツイート: "今日は イオンモール山形南にて 【ストップ!油流出事故!きれいな最上川を守ろう!】YBCラジオ公開生放送 ありがとうございました!

生で歌声を聴くのは仙台ライブ参戦以来でしたが(クリックで過去記事へ)相変わらずの超絶歌唱をじっくりと堪能。上手い人の歌っていくら聞いてても飽きないですね。特に彼女の場合歌が好きって気持ちがダイレクトに心に伝わってきます。これだけ気持ちよく声を転がせたらきっと歌ってて楽しいだろうな。

山形|さやらんぼ山形

サイン会にも参加。嬉し恥ずかしツーショットまで…。これは記念品。メガネ外せないか聞いたけどダメなんですって、「朝倉さや」としてのキャラも有りますしね。眼鏡取った方が可愛いのにな。タイミングのMVでチラッとメガネ無しバージョンが見られますけどめっさ可愛い。

タイミング/ブラックビスケッツ※山形弁カバー!ft純烈【民謡日本一】 - YouTube

仙台で8/11ライブあるらしい、行くしか。詳細はオフィシャル参照で。※会場で会いましょう>皆様

朝倉さやオフィシャル 民謡日本一の山形娘

 

 

さてイベント終了後は寒河江市まで北上し「日帰り温泉ゆ~チェリー」にてひとっ風呂を頂きます。こちらは源泉かけ流しの露天風呂が有りまして雪を眺めながらゆったりひと時を過ごすことが可能。

ゆ~チェリー 山形県寒河江花咲か温泉

シャンプー等完備で入浴料大人350円とか宮城ではありえない料金ですね。

入口のマットに「ここで靴をお脱ぎ下さい」と書かれていました…。この後「壺のなかのクリームを全身に塗りたくって下さい」とか書かれてるのかと思ってしまった(笑)

 

 

雪見風呂で身体が温まったらお腹も空いてきました。そろそろこの辺で夕食を。

今回は寒河江市に有ります「といや ほなみ分店」へ

こちら河北町”冷たい肉そば”の人気店「といや」の寒河江支店にあたる店舗との事で基本は蕎麦屋さんですが山形なのでラーメン(中華そば)メニューも用意有り。

こだわり中華そば(温)」650円

ラーメンWalkerクーポン利用50円引きサービスで有り難く頂きます。

おおよそラーメンに乗ってるのを見たことが無い”蒲鉾”がチャーミングです?(^^

早速のスープですがラーメンメニューという事でちゃんとガラの味がベース。豚骨と鶏ガラはあっさり取られて雑味なし。鶏油を浮かべて少し甘めに見た目以上にコクのある口当たりのスープ仕上がり。

醤油ダレは配合控えめ。魚介系に鰹節を効かせて蕎麦屋さんらしいふっくらとした優しい味わい。鶏の風味が要所に効いていて”冷たい肉そば”のお店ならではのラーメンと言った印象。

# 箸が2種用意されていたりと何気に行き届いています。

麺は加水率高めの平打ち中太麺。流石は麺王国で、片手間では無いレベルの高い麺を持って来てますね。値段も手頃ですし選択肢として”有り”です。

「そばやの塩らーめん」「えび塩らーめん」も推している模様。えび塩とかきっと美味しいでしょうね。一度食べてみたい。

 

こちらは「といや」の本道メニュー「肉そば(冷)」680円+大盛100円

こちらもクーポン利用50円引きで頂きます。

表層に鶏油をたっぷりと浮かべたスープは見るからに美味しそう。これは冷たい方が絶対美味しい。真冬でも夏でも関係なく冷たい方が良い(極論)

カエシは思いの外やんわりと弱めで鶏出汁をナチュラルに際立たせた味わい。他店の冷たい肉そばよりも塩気が少なめでスープ飲み干し余裕。軽く味醂系が効いて少し甘めで美味しい。いつまでもスープ飲んでいたい気分。

親鳥のチャーシューは適度な固さが有りコリッとした食感が楽しい。

毎日店で打っている自家製蕎麦は山形県産石臼引き「でわかおり」を用いた河北町冷たい肉そば用の麺で多分二八かな。

 

ドンブリに「問屋分店」と書かれていました。なるほど「といや」とは”問屋”と書くんですね。由来が有るらしい。webに記事が有りました。

といやの由来

「といや ほなみ分店」ではカツ丼も人気との事で次はセットも食べてみたい。雪が解けたらまた寒河江に来てみよう。ごちそうさまでした。

(17/01/15)
といや ほなみ分店/山形県寒河江市ほなみ3-10-25

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケンちゃんラーメン酒田本店... | トップ | 昭和屋 扇町店(5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL