仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

せん家 亘理店

2015年01月07日 | 宮城県内

美味しい”ずんだおはぎ”が食べたくて亘理町の「たなぼた家のおはぎ本舗」

以前は仙台市内の宮城の萩大通りに店舗が有ったんですがすぐ潰れてしまい、その後仙台駅東口に店舗が出来て(食べログへ)ホッとしてたらこちらもいつの間にか閉店しちゃいまして(涙)

味は抜群なのですが美味しいだけでは店舗経営って難しい模様。

まぁ亘理に行けば食べられるからいっか。

Date fm - エフエム仙台|Date fm 市政情報発信番組(石巻市・白石市) : 伊達な亘理 ~まるごとレディオ~ : 【たなぼた家のおはぎ本舗】

無添加なので日持ちしませんね。かといって冷蔵庫に入れるとおはぎ部分が固くなってしまうので冷暗所に保存。美味しく頂ける期間は夏は当日中、冬で翌日くらいまでですかね。

美味しいものは美味しい内に、ずんだ5個購入し1個その場でパクつきます。火がついてもう1個パクリ。ヤバイ。亘理でラーメンも食べようと思って来たのにおはぎで満腹になってしまう(笑)3個目以降は我慢。

ここは我慢だべ(by.桐谷美玲)

 

さてラーメンラーメン

「たなぼた家のおはぎ本舗」の向かいにありました「めん屋 小鉄」が福島県相馬郡新地町に移転されたようで張り紙が出てました。(写真右→)

長岡生姜醤油系が気になってたんですが残念。こちらはまた次の機会に遠出して行ってみよう。

 

今回はたなぼた家のお隣「らーめん せん家(せんか)亘理店」へ。

亘理店の他に「南仙台店」「角田店」「村田店」と有りますが亘理店が本店だとの事。

最新情報 | らーめんせん家

以前は「小鉄」の有った場所に店を構えてましたが数年前に現在の場所へ移り、その居抜きに「小鉄」が入ったんでしたっけ。

人気メニュー「味噌らーめん」720円(写真上)

モヤシやタマネギの炒め野菜が乗っかりスープに野菜の旨味を溶け込ませてきます。味噌ダレは濃いめで軽くニンニクが効いており食欲を刺激しますね。

実にオーソドックスなスタイルながらやや甘めで適度な塩加減と相まって万人に旨いと云わしめるスープ仕上がりと思います。中太の麺は程よいコシを持ちスープとのマッチングも良好。

 

←「塩らーめん」660円

味噌と趣きが変わって随分と今風なビューです。ベースは鶏ガラと豚骨の合わせ。鶏油と豚脂が入り油量は強め。動物系が主体のベースに鰹節を香油と粉で香りを立たせてバランスさせています。

麺は味噌より少し細いものでストレートの加水率低め。程よいコシを持たせてあります。新メニューだけあってちょっと現代風な仕上がりになってますね。値段もお手ごろ。

 

時刻は14時を回ってましたが店内結構なお客さんで賑わってました。地元客が多い模様。

ラーメンが来るまでメニュー表を眺めていたら「スープ増し50円」って記載を発見。「スープ増し」って初めてみましたね、これ面白い。スープ増し増し100円は無いかな。無理かな(笑)次はスープ増しを絶対頼んでみたいと思います。

(14/10/19)
らーめん せん家 亘理店/宮城県亘理郡亘理町逢隈高屋字道下35-3

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« G麺屋たいら(2) | トップ | 竹本商店 仙台煮干しセンター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL