仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

峰(青森県弘前市)(4)

2017年06月09日 | 青森県

前回の続き)弘前を車でぶらり散歩。

永らく廃墟だった富田のブックマックス跡地が新しく薬王堂に変わってました。こんなところにも大手の資本が…。廃墟にしておくのは惜しい場所だし便利になるのは良いんだけどどこの町に来ても変わりばえしない景観になってしまうのは少し勿体ない気もします。でもそんなのは所詮余所者の戯言。

薬王堂駐車場の隅っこにブックマックス時代の名残を発見。

# ブックマックスでアニメや特撮のVHSを借りまくっていた懐かしき大学生時代を思い出しますな(何やってたんだか…、汗)

薬王堂の裏手に回ると時代は一気に昭和に。

この廃墟まだ有るんだ…。

おーそういえば昔ブックマの裏手に美味しいラーメン屋「満来」て有ったっけなと思い探してみたけど見つからない。ググったら数年前に撫牛子に移転してたらしい。店主がしばらく病気で休業してたけど再開されて昼間のみやってるらしい。早速撫牛子に行ってみましたが臨時休業の札が…。

更によく調べてみたら昨年ご主人が亡くなって閉店されていたことが判明。安くて大盛りで美味しい「満来飯」にはありつけず。弘前には何度も来てたのだからもっと早く思い出して来ておけばよかった。それこそチャンス満来だった筈。

あの懐かしい味をもう一回食べておきたかったな。

 

 

さて弘前でのお昼はやはりラーメンを

久しぶりに「みそラーメンの店 峰」(店名クリックで前回記事へ)へ立ち寄ります。

こちら弘前では「中みそ」(店名クリックで過去記事へ)に並ぶ味噌ラーメンが人気のお店。過去何回か来てみてたんですがスープ切れ閉店で中々ありつけず。今回昼間にようやく来ることが出来ました。

みそラーメン」700円

熱々で油量強めの味噌スープは表層に膜を張り熱を逃がさず何時までも熱々で食する事が可能。挽き肉がスープの肉味をアップ。

節主体の魚介系をしっかりと効かせて旨味は十分。豚脂とタマネギ等野菜の甘みが照りを醸し若干タンメン的なテイストににんにくがガッツリと効いてスタミナ感も好ましい。

以前頂いた時よりも胡麻油の芳香が強めで勾配示唆が強いですね。学生時代に食した峰のみその記憶が蘇って来るようです。美味い。

麺は加水率高めの中細麺が合せられます。手打ち麺も選べるんですがそういえば昔一度食べたっきりでどんな麺だか忘れてしまったな。次来た時は手打ち麺で頼んでみよう。

 

サイドメニュー「おにぎり 一個」200円も注文。

若干大きめサイズながら昆布少しでC/Pは正直アレですがでも峰の味噌と一緒に食べるにはライスよりもおにぎりの方が絶対マッチするんですよね。

麺を食べ終わった後のスープをグビグビと飲みながらおにぎりをパクつくのは最高ですね。いつの間にやらスープまでしっかりと完食。旨し。

 

こちら「峰」は息子さん?次世代にバトンタッチされていてしばらく安泰な模様。いつまでも地元に愛されるお店でいて欲しい。また来ます。

(17/05/04)
みそラーメンの店 峰/青森県弘前市和徳町337-4

ジャンル:
ラーメン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空海(青森県青森市) | トップ | 一藤(青森県青森市) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブックマックス‼ (001)
2017-06-18 22:50:43
私の実家がまさにブックマックスの裏手でして、バンライさんには中高とお世話になってました~!

思えばあの頃は大盛50円➕でも500円でしたからね。時代ですね。

しかし本当に弘前の細かいところも御存知なんですね~

楽しいレポートありがとうございました!
ブックマックス&バンライ (water_crown)
2017-06-20 01:15:00
001様こんばんは コメント有難うございます。
ご実家、あの辺りなんですね!昭和だなんて書いてスミマセン(汗)

ブックマックスはほぼほぼ常駐してました。他にはカルチャー、キングコング、中野のブランコを巡回してました(レンタル屋ばっか、笑)

バンライさんは盛りが良くて本当大事な栄養源でした(笑) もしかしたら001さんとお店でお会いしてたかも?ですね(^^

まさかのバンライネタでコメント頂けるなんて嬉しいです。仙台民置いてけぼりだなと思いながら書いてたので(笑)

コメントを投稿

青森県」カテゴリの最新記事