仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

どうとんぼり神座 イオンナゴヤドーム前店(愛知県名古屋市)

2016年01月22日 | 日本全域

鳥取を後にして一路関西へ。

無計画ドライブも5日目でそろそろ復路に差し掛かります。

翌朝、日本三景「天橋立」に到着しました。が、まだ8:30頃でどこも開いておらず。

小雨の中、陸と陸にかかる天然の橋を10分くらいぼんやりと眺めます。

松島もそうだけど、それにしても稀有な地形です。

 

朝ご飯は「道の駅 京丹波 味夢の里」にて京丹波名物「鯖寿司」を頂きます。

祭と鯖寿司、そして筏: 京都・保津川のほとりから

バッテラ風なのかと思いきや白板昆布が無く、シンプルに肉厚のサバがでーんと乗っかってます。

写真から伝わるでしょうか、この物凄いボリューム感。500-600グラムくらいあるんじゃないですかね。バッテラ@小僧寿しの重量2倍くらいありそう。寿司屋に行っても青魚ばかり食べてる自分としては最高のご馳走ですね。

本日の食い倒れツアー開始にふさわしい逸品。

そしていよいよ食文化の聖地・大阪に突入。

まずは定番の観光スポット大阪城をサイトシーン。城マニアでもないのにもう3城目です。

金ピカの虎の飾り物が大阪らしいですね。

通天閣は観光客で大混雑。展望台に上るのを早々に諦めて…、

地下の「ひよこちゃんSHOP@チキンラーメン」にてお買い物を。

やべー、ひよこちゃん可愛い。

販売されているグッズも魅力的。見るもの何でも欲しくなりますね。お金がいくらあっても足りないです(汗)


お昼は通天閣界隈でミッション食い倒れ開始。

「からさき新世界店」にて「串カツ」

# 二度づけはご法度のヤツ。

「ミックス焼きそば(ブタ、イカ、エビ)」

「どて焼き」

と食べまくり。満腹で喰い倒れ寸前デス。

その後通天閣のふもと新世界市場内にある”大阪のオバチャン御用達”「なにわ小町」に行ってみたけれども

大阪のおばちゃんになりたい貴方へ!ヒョウ柄買うなら「なにわ小町」以外考えられない!! : 大阪別視点ガイド

年末休業中で残念。

それではと「天神橋筋商店街」に移動して「なみき洋品店」でサイトシーン(いや買い物しろよ…)

犬山紙子 公式ブログ - 大阪のおばちゃんの命、アニマル柄の聖地へ行ってきた - Powered by LINE

大阪のオバチャンの服って結構高価なんですね…(驚)今度から見る目が変わりそう。

ぶらっと歩いて見つけた「創作たいやき専門店 KOG@SIN(こがしん)」にて「クリームたい焼き」「お好みたいやき」を買い食い。

「お好みたいやき」たい焼き風な見た目ですが中身が何とお好み焼き。いかにも大阪って感じですね。小腹空いた時にピッタリで美味しい。

 

大阪の信号で赤の下に「止まれ」表示されてるものを発見。

青になったら「進め」表示になるのかと思いきや…

ただの「青」でした。「チックショ~」(小梅太夫風に)

 

という事で食の町大阪をすっかり堪能。炭水化物と糖分を貯めまくった気がします。

大阪滞在中にはラーメンを食べる余裕が有りませんでしたが…

今回ブログネタには大阪発祥のラーメンを。

関西を主体に展開するラーメンチェーン「どうとんぼり神座(かむくら)」が12年10月に名古屋に初進出した「どうとんぼり神座 イオンナゴヤドーム前店(道頓堀神座)」です。

大阪のラーメンランキング1位にも輝いた!神座(かむくら)の新感覚ラーメン!

名古屋滞在中「スガキヤ」(店名クリックで過去記事へ)食べた時に同じフードコート内に見つけたのでついでに連食してました。

 

煮玉子ラーメン」699円(写真上)

大盛無料キャンペーン中との事で有り難く大盛で頂きます(^^

噂にたがわぬ白菜トッピングですね。白菜は食べやすいように適度な大きさにカットされてます。白菜のボリューム十分。

もっと食べたい人は白菜山盛りの「白菜たっぷりラーメン」880円も有りますね。

さて早速のスープですが動物系はあっさりめ。ガラはあまり感じず鶏油メインと少し豚脂の油分が程良いこってり感を醸しています。

そこに白菜主体の野菜の旨味がぎゅっと詰められてます。

グルタミン酸など旨味成分の含有量が多い「白菜」が主役なのは勿論ですが、その他にも香味野菜や根菜類など様々な野菜の甘さがスープに溶け込んでいます。

切り口が洋風でフォンドボーに近い印象のベースを醤油ダレで上手く纏めてる印象のスープ仕上がりです。

チャーシューは豚バラ部位のものが数枚。麺はスタンダードな中華細麺でやや柔らかめ。味玉も乗って大盛り無料でこの値段なら上々ですね。

ノーマルなスープのままでもじわじわとした美味しさが有りますが、この手のスープには辛みが合いますよね・・・

という事で、カウンターには辛味をまぶしたニラが置いてあって無料投入可能。味変するとまた一味インパクトも出てきて美味しさアップ。是非投入したい。

スープまでしっかり完飲。

ドンブリの底にIQテストのような「おおきに」の言葉が

 

40年前わずか4坪9席の店舗でOPENした1号店「道頓堀店」から今や東京千葉神奈川にまで出店する一大勢力になっている「神座(かむくら)」でしたが、

「神座」以外にも「らぁめん倉崎@青森県弘前市」(店名クリックで過去記事へ)「白菜ラーメン幸来@山形県山形市」や「山神山人の醤油盛りラーメン」(店名クリックで過去記事へ)など白菜を主題にしたラーメンを出すお店も増えてきています。

インパクトこそありませんが日本人の味覚に合う白菜を用いたラーメンは今後もっともっと注目されても良いのかなと思います。現代人が求める栄養素が詰まった一杯。

(15/12/26)
どうとんぼり神座 イオンモールナゴヤドーム前店/愛知県名古屋市東区矢田南4-102-3 イオンモールナゴヤドーム前 2F

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ももちゃんラーメン(鳥取県... | トップ | 麺や Ajito(東京都八王子市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL