仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

珍来

2015年09月03日 | 仙台市太白区

Party Rockets激震

今年1月にステップワン@仙台から福岡の事務所「あるあるCityエンターテイメント」へ売りとばされた仙台発信アイドル「Party Rockets(パーティーロケッツ)」公式サイト)でしたが(過去記事(1)(2)

 

パティロケ3名のメンバーのうち、藤田あかりが7月にパティロケ卒業>8月「GALETTe*(ガレット)(あるある所属)」加入が発表される大波乱(まぁ引き抜きですよね…)

GALETTeに藤田あかりと野田怜奈加入、年末にDiverCity単独公演 - 音楽ナタリー

藤田以外の2名・吉木悠佳・菊地史夏はあるあるを契約解除(クビ) 2名となったパティロケは一旦所属レコードレーベルのROCKET BEATSの預かりとなる憂き目に。

”預かり”って事は仮契約って事ですから事実上事務所無しって事。せっかく上京して東京の高校に入学して全国区の活躍を目指していたパティロケでしたが、

当時のあるあるの「Party Rocketsの運営に傾注しアイドルシーンを盛り上げていく所存」ってコメントが読み返す度にそらぞらしいこと甚だしい(汗)

デビュー当時7名居たメンバーが次々といなくなり遂にフリーに成り下がった「Party Rockets(パーティーロケッツ)」ですが、

仙台発の4人組アイドルPartyRocketsが波乱万丈で泣ける - NAVER まとめ

# 何度読んでもきな臭すぎる(笑)

波乱万丈で泣けると纏められた段階から更に渡邉幸愛を「SUPERGiRLS(スーパーガールズ)」に取られ藤田あかりを「GALETTe*(ガレット)」に取られて、今や2名になってしまいましたが、

これは転落ではない。浮上への通過点である。

4th「Let's Go!!」5th「KASABUTA」など良曲を沢山持っているパティロケですので”キッカケ”は必ず来る。良い音楽を続けていれば道は開ける。これがロック道。

もっともブログ見てるとパティロケ2名・吉木悠佳・菊地史夏自身はプライベートで2次元ヲタ・アイドルヲタ活動を各々満喫されているようで(笑)

Party Rocketsオフィシャルブログ Powered by Ameba

でも現役高校1年生だしそれで良い良い。肩ひじ張らずアイドルを続けてって欲しい。

 

 

さてラーメンの話に

今回は太子堂エリアにあります「珍来」から

住宅街の中にあると聞いてはいましたが、それでもまぁメイン通り沿いに有ったりするんだろうと思っていたら本気で住宅街の中に有ってまぁ迷いました(笑)

天津麺」800円(写真上)

写真だけ見るととてもラーメンには見えませぬ。

ズバリ天津飯の具材をラーメンに乗せた名前通りの一品。天津飯が嫌いとかでなければこんなもの美味しいに決まってます(決めつけ)

こちらがラーメンチケット3対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

スープはガラベースに昆布出汁を効かせた醤油ダレを強め配合。キリッとした旨味を芯強く醸しています。「蒙古タンメン」とはスープベースが違うっぽいですね。

柔らか食感の天津は自然な玉子の甘さがあってネギが香味で味を引き締めています。餡掛けのエビ、カニの風味がスープに味わいをプラス。

そんなスープに合わせられる玉子麺は中細で割りとノーマルな食感のもの。キャラの濃いスープをしっかりと受けとめてくれます。

とにもかくにも味付けがかなり強め。塩気が強いわけでは無くて旨味が多い印象。確かにラーメンに中華具材を乗せるのであればこれくらい味強めにした方が合いますね。

という事でやはり予想通り美味しい代物です。天津飯大好き。

こちらのメニューは大盛り不可。ボリュームは然程でもないので量を食べたい方はサイドメニューも頼みたい。
(15/08/12食)

 

こちらは未アップの前食分

蒙古タンメン」750円

ラーメンンチケット2対象メニュー(当時)という事で500円で頂けるのは有り難い。

こちらはいわゆる麻婆豆腐を乗せたラーメンですね。

綺麗に取られた白濁の豚骨ベースに油量はやや強め。赤味噌主体ブレンドの味噌ダレが配合まあまあ濃いめ。

モヤシやタマネギなど野菜が乗っかり天然な甘さをプラス。ニラも一味加えます。

さらに煮干しと節の魚介系もしっかりと効いていて風味が良く素性の良いスープ印象。

隠し味に海老出汁とナッツや擂りゴマで味わいに深みを持たせてある模様。美味しい。勢いよく食べ進めているといつの間にか額に汗がにじんできました。

麻婆豆腐はピリ辛でかつ餡が甘めに仕立てられていてスープにコクをプラス。挽き肉も入り甘辛加減が好ましいです。

麺は平打ち中太麺で、味の強いスープに濃厚に絡みます。麺も「天津麺」の細麺とは少し変えてありますね。

こちらも大盛が出来ないメニューですが、並でも割とボリュームを感じます。豆腐とモヤシがそれなりに腹持ち良いからかな?

とはいえ味が強めなのでライス等を頼んでガッツリ食べるのも有り。
(15/06/20食)

 

土地勘も無くて何かの通りがかりに立ち寄ることが無いようなロケーションに有るお店なので、ラーメンチケットがキッカケで知ることが出来て良かった。行列の出来る人気ラーメン店や有名な老舗店も良いですけど、こういう並ばずに入れて美味しい実力店の方が個人的には好きですね。雑誌のセレクトも良いですし(^^; ごちそうさまでした。

(15/08/12)
珍来/仙台市太白区太子堂19-8

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中みそ(青森県弘前市)(2) | トップ | G麺屋たいら(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仙台市太白区」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL