仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

あじ仙(5)

2016年08月16日 | 仙台市青葉区

平日月曜日の8/15ってのはお盆なのか休み明けなのかよくわからない一日ですね。自分は仕事でした…。

 

さてさて「2016年仙台七夕グランプリ独断と偏見で選んだ仙台浴衣美人ベスト10」ですが、

第9位は…

第9位・熊谷望那@サタデーウォッチン!(東北放送)

白地に赤と水色の鮮やかなカラーが16年入社の新人アナらしさをアピール。こういう浴衣ってこの年頃にしか着られない感が有りますね。

ゆるキャラ軍と並んでも決して負けないロビンちゃん的な派手さもありますね(?)

ANNOUNCER ROOM 『私にとってのおまつり』熊谷望那

「2014年せんだい・杜の都親善大使」だった彼女が本年TBCにアナウンサーとして入社。こう見えて(?)東北大学法学部卒の才女ですからTBCも良い人材取りましたね>熊谷望那(くまがいもな)

熊谷 望那 | せんだい・杜の都親善大使

ほっしーとモナ(臨時)のアナログ天気ー!をポージング

気象予報士の星野誠氏と一緒にコーナー進行してるだけなのに「お二人お似合いですよ」とか言わないように>斉藤アナ(笑)

 

続いて第8位は…

第8位・渋佐和佳奈@ナマサタ情報局(東日本放送)

赤地の花模様に高級感のある帯が鮮やかにマッチ。満面の渋佐スマイルが相変わらずチャーミングです。

渋佐和佳奈(しぶさわかな)アナは「ナマサタ」レギュラーでは無かったですが七夕期間中に勾当台公園にて開催されていた「KHB七夕フェスタ」の「女子アナプロデュースマフィン」等々の販売応援を浴衣で参戦。番組内でしっかり放映されてました。

KHBアナルーム!さんのツイート: "【#KHB七夕フェスタ】渋佐アナ、ぐりり~ずカフェ☕😌✨に登場❗女性アナプロデュースのマフィンと焼き菓子はここで販売してますよ~。

Twitter「KHBアナルーム」ってのが7月からスタートしてたんですね。画像も沢山アップされてますしこれは宝の山。チェックしとかないとー。

Twitter記事見てたらKHBブースでカラオケ熱唱してる渋佐アナが。バックには「お掃除ユニット仙台CLEAR'S」のお子らが見えます。

れ?16年入社のKHB期待の新人・糸井文菜も浴衣姿で参戦してたんですね。えーTV放映で見かけなかったな…、動画で見たかった。残念。

「みやテレ」は「OHバンデス」をチェックしてたんですが仙台七夕が「土・日・月」開催だったことも有り(月曜は天皇陛下の「お気持ち」表明ニュース等が有ったりして)浴衣姿無し。

・・・と思ったら「ミヤテレスタジアム」に渡邉冴子の代打で「はっちー@蜂谷由梨奈(はちやゆりな)アナ」が浴衣出演していたらしい。そこまでチェックしきれなかったわい(^^;

アナウンス日誌 日記。げか こういち 2016/08/08

という事でミヤテレ枠からも(大人の事情で?)唯一のランクイン同着10位に。

第10位・蜂谷由梨奈@ミヤテレスタジアム(ミヤギテレビ)

はっちーといえば15年入社でOhバンデス「うみの杜にっき」コーナー担当のMMT期待のホープ。浴衣姿を動画で見たかった。マジで数日間全部録画できるレコーダー欲しいな。でもそんなの有ったら引き籠りが重症になる…(~_~;)

NHK仙台は…地方アナが浴衣で出て来そうな番組がわからない(^^;そもそも仙台局の女子アナっているんですかね?情報お持ちの方教えて下さい。

 

 

さてラーメンの話に

仙台北環状線沿いヤマダ電機仙台青葉店近くにあります「あじ仙」(店名クリックで過去記事へ)から

ラーメンチケットに再登場との事で「あじ仙」らしいガッツリ系&新メニューの今回こちら

中華そばセット(中華そば・豚玉丼)」750円

こちらがラーメンチケット6対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

「あじ仙」が以前ラーメンチケット参加されてた時は「数量限定」でしたが今回から「時間限定」になり、時間内に行けばほぼ確実にありつけてより利用しやすくなりました(^^

 

「中華そば」の方は迫力のフルサイズ。

風味は「あじ仙」らしい少し甘めの優しい中華そばで、軽く鶏油が浮かび醤油の香りが立っています。

麺はやや柔らかめなストレート細麺。小麦の香りが強い自家製麺でスープとの絡みも良く、ボリュームもなかなか有りますね。

面白いのが青菜。これ微かに山葵のピリッとした辛味が入れてありますね。前回までは水菜だったので今回だけかもしれませんが、

「あじ仙」の優しい醤油スープに山葵の香りが相性抜群。地味にポイント高かったです。

 

「豚玉丼」は豚のバラ肉を卵でとじたもの。

タレは親子丼的な風味でやや味濃ゆいめが良い感じ。男のカキコミ飯風ですね。こんなもの美味いに決まってます。

 

更にもう一品、木綿豆腐の「冷奴」が付いてました。知ってました?木綿豆腐のカルシウム含有量は絹ごし豆腐の3倍あるらしいすよ。

スープまでしっかりと完食。満腹。

かなりボリューミーでこのパフォーマンスで500円ってむしろ申し訳無い位です。今回のラーチケ6におけるコスパ賞を進呈したい。期間中にまた食べに行きます。ごちそうさまでした。

(16/08/10)
あじ仙/仙台市青葉区吉成台2-2-18

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みちのく屋 巧(たくみ) | トップ | 中華そば 一燈(いっとう)(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL