仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

ロード・イン・オアシス 蔵王店

2014年07月06日 | 宮城県内

Dscf3457今年のサマージャンボは1等4億円だそうで年収2000万円に換算すればざっと20年分。

サマージャンボミニ6000万も「いかがですか当たりますよ」と売り場のお姉さまに言われたので両方買ってしまって小遣いが吹っ飛びましたが当たったら元採れるからいっか。

1等当たったら今話題の燃料電池車(FCV)700-800万円くらい?を買って通勤しよう。T社のじゃなくてマニアックにH社のを買おう。最近はガソリンが高騰してるから通勤のガソリン代が節約できてお得だな。

新車買ったら1週間くらい仕事休んでラーメン遠征に出かけよう。車中泊用品も新調しようかな。っていっても枕と毛布しか持ってってないけど。

なんかもう楽しい夢しか見えないや。あれ、なんか涙が…

川越美和 夢だけ見てる ? youku



さて今回も”ブラックラーメン”シリーズDscf3452

伊達なラーメンここに推参。

国道4号線沿いにあります「ロード・イン・オアシス 蔵王店」から「ブラック小十郎」680円です。今回は+100円で”俵おむすび2個”セットで頂きます。

メニュー名は勿論白石の誇る武将・片倉小十郎からのものですが、それにしても「ブラック小十郎」とはカッコ良い。全国数多あるブラックラーメンの中でも最強のネーミングかもしれません!?

どっしりとした極太麺は武骨な戦国武将を、たまり醤油のスープは小十郎の黒塗りの鎧を、質量感のある朱色の丼は政宗の剣道指南役としての情熱をそれぞれイメージしたものだそうです。

早速のブラックスープですがガラベースは見た目より濃いめ。軽い酸味を伴う醤油ダレはスタンダードな味わいのもので程よい油量を伴い、外さない組立てのスープ印象です。Dscf3454_3

見た目ほど塩気も強くなくスープ完飲もOK。麺は加水率中程度のもっちもちな太麺が合わせられます。

トッピングは唐揚げかと思ってたら揚げチャーシューだそうで玉子もまるっと一個分乗っててボリューム感を押し上げてくれますね。俵おにぎりも軽く塩気があって美味しい。


Dscf3458_2←こちらは昨年12月デビューしたばかりの新メニュー「辛味噌小十郎」680円

クセなく取られた白濁ガラと野菜の熟味を湛えたベースに豆の香りを立たせた味噌ダレを溶かし込ませたスープはややピリ辛仕立て。

黒マー油と揚げニンニク滓が入り香ばしさとスパイシーさをプラス。白髪ネギの香味と食感も効果的に辛みを引き立てます。Dscf3455_2

麺は「ブラック小十郎」と共通の太麺が用いられ、揚げチャーシューもしっかりと乗っかります。お好みで”おろしニンニク”の投入も可能。投入するとスタミナ感アップ。

この内容で「ブラック小十郎」と同価格で設定できたのは立派ですね。海苔と味玉が無くなりますがスープ自体はこちらの方が好みの方も多いのでは。



「ロード・イン・オアシス 蔵王店」って初訪でしたが24時間営業なので深夜食にも使えますし”俵おむすび2個”も地味に美味しかったです。駐車場も広くトイレも有るので他県からの車中泊にも良さそう。ごちそうさまでした。Dscf3450

Dscf3453(14/05/12)
ロード・イン・オアシス 蔵王店/宮城県刈田郡蔵王町宮古川16-4

ジャンル:
ラーメン
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 光華飯店 | トップ | 麺や みそっ子(5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宮城県内」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/06 08:53) (ケノーベル エージェント)
刈田郡蔵王町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。