仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

まるじゅうらーめん(青森県青森市)

2012年08月19日 | 青森県

120713230334 夜食までまだ時間があったので映画館に移動。青森・弘前の映画館はレイト割引の設定が甘々で嬉しい。18:00 or 18:30以降上映開始の作品はすべて1000円で曜日指定も無しだから有り難いです。(※)仙台は20時以降1200円の設定が多い。


今回はサンロード内にある青森松竹アムゼで「劇場版 SPEC~天~」を鑑賞。栗山千明がキルビル呼ばわりされてるのが笑えた(^^; ストーリー展開もスリリングで見ごたえあり。なんか続編もありそうな雰囲気なんですね!?


映画終わったらもう22時過ぎ。夜食は国道7号線沿いにあります「まるじゅうらーめん」で本日〆の一杯を。閉店23時ギリギリに入店しましたが快く迎えて頂きました。


開店から30年以上たつ老舗の看板メニューは豚骨、煮干し、根昆布、野菜をじっくり炊きだしたスープが自慢の「中華そば」500円(安っ!)ですが、今回は豪華にこちら「ホタテ塩らーめん」680円(写真上)を注文。平内産ホタテ稚貝がたっぷり乗ったラグジャリーな見た目でこの値段ってこちらも破格ですね。


透明度の高い塩スープは適度な熟味があってコクがあり、スープ中にホタテのエキスもがっつり効かせてあって旨味が強い。塩梅の良い塩加減に合わさって中々に深みのあるスープです。縮れの強い細麺とのマッチングも極上。


ホタテの殻を入れる皿もちゃんと付いてきます。ホタテもプルッとして美味しくて、黒い部分以外は勿論全部食べられます。やぁ青森の海の幸を満喫しちゃいました。実はこういうラーメンが一番青森っぽいのかもしれないですね(^^


入店時、お酒の入った常連さん数名が店主と談笑しながらタクシー待ちされてたりして和やかな雰囲気でした。こういう地元密着型のお店ですらラーメンが安くて美味しいって実は凄い事ですね。青森恐るべし。


120713225426 (12/07/13)
まるじゅうらーめん/青森県青森市千刈2-1-39

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 札幌ラーメン 蔵(青森県青森... | トップ | 中華そば にぼ銀(青森県青森... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL