仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

みずさわ屋(3)

2008年07月04日 | 仙台市青葉区

K3100654 またまた大量の肉が食べたい病が出てしまい「みずさわ屋」で夕飯です。注文はもちろん毎度の「特上肉中華(バラ肉油多目)」で…と思ったら、メニューが改定されてました。


新メニュー:
「煮卵入中華そば」600円(並)/750円(大)
「中華そば」500円(並)/650円(大)
「メンマそば」640円(並)/790円(大)
「チャーシューそば」730円(並)/880円(大)
「やわらか肉そば」850円(並)/1000円(大)
「特もりそば」1050円(※全部のせ 麺大盛)


(並)(大)は麺の量のようです。肉系メニューは昨今の物価上昇に伴う若干の値上げが入ったようですね。まぁ已むを得ません。企業努力でどうにか成ることと成らないことがあるというのは理解できますので。


ではではお初の「やわらか肉そば」(並)850円を注文です。


運ばれてきたドンブリに載せられた大量の肉の塊を見てニヤリ。これは名前こそ変わりましたが旧「特上肉中華(バラ肉油多目)」と同メニューということでOKと思います。スープを一口頂き、麺をすすりましたが、よかった何も変わっていません。あっさりスープも、早く食べきってしまわないとノビてしまいそうな低加水のストレート麺も、なにもかもそのままです。


となれば相変わらず圧巻てんこ盛りの厚切りバラ肉チャーシューを食って食って食いまくり~、気分だけはギャル曽根かジャンボ白田か、メタボなんて知るものか、そんなの関係な…(死語) 気持ち肉のボリュームが減ったかな?とも思いましたがお腹空きすぎていただけかもしれません。気がつけば満腹満足の完食です。


行列必至の人気店。いつまでも庶民の味方で居て欲しいです。ごちそうさまでした。


(08/03/25)
みずさわ屋/仙台市青葉区栗生5-22-3

ジャンル:
ラーメン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺匠大黒 | トップ | あまの屋(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若干値上げしたとはいえ中華そば500円激安ですよね。 (ネオン)
2008-07-05 11:39:01
ワンコインであの満足感・・・・。
どんぶりのふちいっぱいにきらめくスープをみると何度でもココロが踊ります。
ネオン様 どもこんばんはです。 (water_crown)
2008-07-06 16:15:14
高くて美味しいラーメン店はいくつもあると思いますが、
安くても旨い店はやはり希少ですね。
接客対応も優れてますし、なみなみ注ぐスープの盛り付けもいい。
みずさわ屋さんからは見習うべき点が多いと思われます。
ネオン様のブログで紹介されていた冷やしも美味しそうですね(^-^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL